アフィリエイト広告の種類とは?おすすめを一覧で紹介します!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

この記事ではアフィリエイト広告の種類や、おすすめの広告(ASP)を一覧で紹介しています。

  • アフィリエイト広告の種類がわからない!
  • アフィリエイトのおすすめ広告を知りたい!
  • アフィリエイトをこれから始めようと思っている!

どれか一つでも当てはまる場合は、ぜひ最後まで記事をチェックしてみてください。

はじめに〜アフィリエイトで収益を得るまでの流れ〜

次の順番で記事を読んでもらうと、アフィリエイトの基礎知識や実践技術が身に付きます。

チェック
  1. アフィリエイトの基礎知識:アフィリエイトとは何か?Web起業家がわかりやすく解説します!
  2. アフィリエイトの広告知識:アフィリエイト広告の種類とは?おすすめを一覧で紹介します!
  3. アフィリエイトの必要経費:アフィリエイトの初期費用と必要経費は?費用対効果が凄かった!
  4. アフィリエイトの始め方:アフィリエイトの始め方を無料で全て公開!【2020年最新版】

今回は2の「アフィリエイトの広告知識」について解説します。

アフィリエイト広告の種類とは?

アフィリエイト広告の種類は、大きく分けると次の2つです。

チェック
  1. クリック報酬型広告
  2. 成果報酬型広告

クリック報酬型広告とは?

クリック報酬型広告とは、クリックされるだけで報酬が発生する広告です。
例えば、ネットサーフィンをしていて、こんな広告を見たことはありませんか?

クリック型広告の説明

これがクリック報酬型広告です。
広告をクリックすると、ブログやサイトの運営者に報酬が発生します。

広告にもよりますが、1クリック当たりの単価は数円〜数十円程度が相場です。

成果報酬型広告とは?

成果報酬型広告とは、クリックされた先で商品が購入されたり、資料請求がされたり、何らかのアクションが起こることで報酬が発生する広告です。
例えば、私のブログの記事に、次の広告と文章が掲載されています。

成果報酬型広告の説明

これが成果報酬型広告です。
広告がクリックされて商品が購入されると、購入額の数%が報酬として発生します。

成果が発生する条件や報酬額は、広告によって違います。

  • 無料の会員登録をされた時点で成果が発生。報酬額は500円。
  • 商品が購入された時点で成果が発生。報酬額は購入額の10%。
  • 有料プランを契約された時点で成果が発生。報酬額は20,000円。

成果報酬型広告の報酬体系は、更に次の2つに分かれます。

チェック
  1. 単発報酬型
  2. 継続報酬型

いわゆる、フロー型コンテンツとストック型コンテンツの違いです。
フロー型コンテンツとストック型コンテンツの特徴や説明は、次の記事をご覧ください。

コンテンツ販売はフロー型とストック型のどちらがおすすめか?

単発報酬型とは?

単発報酬型とは、単発で報酬が発生する仕組みです。

FX口座が開設された場合、単発で5,000の報酬が発生する。

アフィリエイトで最も王道な報酬体系であり、成果報酬型広告のほとんどが単発報酬型です。

継続報酬型とは?

単発報酬型とは、継続的に報酬が発生する仕組みです。

月額10,000円の有料会員に登録された場合、登録者が退会をしない限り、毎月3,000円の報酬が発生し続ける。

単発報酬型に比べると数は少ないですが、最近では数が増えてきた印象です。

クリック報酬型広告と成果報酬型広告の特徴とは?

クリック報酬型広告と成果報酬型広告の、それぞれのメリットとデメリットをまとめてみました。

クリック報酬型広告のメリットとデメリット

メリット
報酬発生までのハードルが低い。
デメリット
報酬単価が低い。

クリック報酬型広告のメリットは、報酬発生までのハードルが低いことです。
ブログやサイトなどのメディアに集客するだけで、報酬が発生します。

広告がクリックされない限りは報酬は発生しませんが、何アクセスか集めれば、ほぼ確実にクリックされます。
クリック報酬型広告は、ユーザーの興味のある広告が自動で表示されるからです。

例えば、私が新型のパソコンに興味を持っており、パソコンのサイトばかりを見ていたとしましょう。
その場合、クリック報酬型広告もパソコン関係になる可能性が高いです。
あなたもネットサーフィンをしていて、思わず広告をクリックしてしまった経験があると思います。

私の経験上、クリック率は1%前後です。
メディアに100アクセスも集めれば、1回はクリックされます。

デメリットは、1クリックあたりの報酬単価が低いことです。
平均単価は数円〜数十円程度なので、クリック報酬型広告で稼ごうと思った場合、1日に膨大なアクセスを集める必要があります。

クリック率が1%、1クリックの平均単価を30円とした場合、1日3,000円を稼ぐ為には10,000アクセスが必要です。
月に20万円を稼ごうとした場合、60万アクセス前後を集める必要があります。

クリック報酬型広告の説明
ポイント
1クリックあたりの単価は低いが、報酬発生までのハードルが低い。
これが、クリック報酬型広告の特徴です。

成果報酬型広告のメリットとデメリット

メリット
報酬単価が高い。
デメリット
報酬発生までのハードルが高い。

成果報酬型広告のメリットは、1件成約した際の報酬単価が高いことです。
1件500円程度の低単価の広告から、1件10万円超えの高単価の広告もあります。

極端な話、運営するメディアに1アクセスしか集められなかったとしても、その1人が商品を購入してくれれば、一発で報酬10万円もあり得ます。

成果報酬広告の説明

デメリットは、報酬発生までのハードルが高いことです。
成果報酬型広告は、広告をクリックした上で、「商品を購入してもらう」「会員登録をしてもらう」「サービスに申し込んでもらう」など、ユーザーに何らかのアクションをとってもらう必要があります。

クリック報酬型広告と違い、報酬発生までのハードルがグッと上がります。
ライティングスキルが高ければ、ユーザーの購買意欲を高めて、商品を購入してもらうことはできるでしょう。
ライティング初心者ですと、商品を購入してもらうのが難しいです。

また、成果報酬型広告を取り扱う上では、次の2つの用語を覚えておいてください。

チェック
  • 発生
  • 確定

「発生」とは、成果が発生すること。
「確定」とは、発生した成果が確定することです。

例えば、このような条件のアフィリエイト案件があったとしましょう。

成果報酬は10,000円。
エステの申し込みをした時点で成果が発生。
エステ店への来店があった時点で成果が確定。

この場合、あなたの運営するメディアからエステの申し込みをしてもらった時点で、10,000円の成果は発生します。
しかし、これは成果が発生している段階なので、10,000円の報酬が貰えるとは限りません。
実際にエステ店へ来店をしてもらうことで成果が確定し、10,000円の報酬が貰えます。

発生した成果が確定した割合のことを、承認率と言います。
例:発生した成果が100件あり、そのうちの70件が確定した場合、承認率は70%です。

成果が発生して喜んでも、商品購入やサービス申し込みのキャンセルなどで、確定までたどり着けない可能性があります。

ポイント
「広告クリック」⇒「アクション」⇒「成果発生」⇒「成果確定」
報酬発生までのハードルは高いが、1件成約した際の報酬単価が高い。
これが、成果報酬型広告の特徴です。

アフィリエイト広告(ASP)のおすすめ一覧

私が使っている、おすすめのアフィリエイト広告(ASP)はこちらです。

チェック
  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • A8net
  • Link-A
  • インフォトップ
  • ハピタス
  • エキスパ

Googleアドセンス

クリック報酬型広告の中でも使いやすいのが、Googleアドセンスです。
審査は割と厳しいですが、1クリック平均30円前後と高単価です。
Googleが公式で提供している広告なので、まず登録しておきましょう。

Googleアドセンス

Amazonアソシエイト

Amazonのアフィリエイトシステムです。
あなたのメディアからAmazonリンクを踏んでもらった場合、その人が24時間以内に購入した金額の数%が報酬になります。
リンクを踏んでもらえれば報酬が発生する可能性があるので、成果報酬型広告の中でもハードルが低いです。

Amazonアソシエイト

A8.net

成果報酬型広告の中でも、最も有名なのがA8netです。
アフィリエイト案件が多く、審査も通りやすい傾向があります。
頻繁にセミナーを開いているので、初心者の方は積極的に参加してみてください。

A8net

Link-A

同じ商品をアフィリエイトするにしても、ASPによって報酬額に違いがあります。
そんな中でもLink-Aは高単価な案件が多く、アフィリエイターとの距離が近い印象です。
過去に単価交渉をして、報酬単価を上げてもらったことがあります。

Link-A

インフォトップ

情報商材をアフィリエイトする上で、一番有名なのがインフォトップです。
インフォトップは広告審査が厳しく、質の悪い商材は審査の段階で弾かれます。
WordPressのテンプレートなども扱っているので、ネット事業系の商品をアフィリエイトする上では、登録しておいて損はありません。

⇒ infotop

ハピタス

ハピタスはポイントサイトです。
商品購入やサービスの申し込みでポイントが貯まり、換金できます。
更に、あなたの紹介で登録した方がハピタスポイントを貯める為に、あなたにポイントが還元される仕組みです。

ハピタス

エキスパ

エキスパはメルマガを配信するシステムとして有名ですが、アフィリエイト広告も扱っています。
継続報酬型の商品も多いです。
「メール・LINE・SMSの配信」「決済システム」「商品のアフィリエイト」など、インターネットでお金を稼ぐ為の仕組みが詰め込まれています。

エキスパ

アフィリエイト広告まとめ

アフィリエイトの広告には、「クリック報酬型広告」と「成果報酬型広告」の2種類があります。

クリック報酬型広告は、1クリックあたりの単価は低いですが、報酬発生までのハードルは低いです。
成果報酬型広告は、報酬発生までのハードルは高いですが、1件成約した際の報酬単価は高いです。

どちらの広告も一長一短あります。
2つの広告を上手く組み合わせたり、あなたの運営するメディアに合ったASPを選んで、アフィリエイトを実践してみてください。

次はこちらの記事をチェック

アフィリエイトの初期費用と必要経費は?費用対効果が凄かった!

アフィリエイトに必要な費用をまとめました!

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。