個人で稼ぐ時代に必要なスキルとは?起業して気付いたこと!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

今回お伝えするのは、これからの時代を生き抜く為のビジネス戦略です。

長期的に稼ぎ続ける為のヒントを掴んで欲しい。
そんな思いを持って、個人で稼ぐスキルについてまとめました。

  • 個人で稼ぐ力を身に付けたい!
  • 個人が長期的に稼ぎ続ける方法を知りたい!
  • 会社に雇われずに自分の力でお金を稼ぎたい!
  • 既に自分でビジネスを行っている!
  • 事業の売り上げをもっと増やしたい!
  • 事業の売り上げが減ってしまって困っている!
  • どんな方向性で事業を進めれば良いのかわからない!

どれか一つにでも当てはまる場合は、何かしら参考になることがあると思います。
私のこれまでの実体験を踏まえて解説させて頂きます。

個人で稼ぐ時代に必要なスキルとは?

これからの時代、個人が長期的に稼ぎ続ける為にはどんなスキルが必要か?
私は次の5つの力だと思っています。

チェック
  1. 集客力
  2. 商品力
  3. 販売力
  4. 発信力
  5. ブランド力

これら一つ一つの力について、説明していきます。

集客力・商品力・販売力は個人で稼ぐ為の基礎スキル

「集客力」「商品力」「販売力」
この3つは、あらゆるビジネスの基礎スキルです。
大半のビジネスは、次3つの事柄により成り立っています。

チェック
  • 集客
  • 商品
  • 販売

いくつか具体例を出して考えてみましょう。

例:飲食店
集客…HP、チラシ、口コミなどで、お客さんを集める。
商品…和食、洋食、中華など、料理人が食事を作る。
販売…メニューの中から、食事を選んでもらう。
例:八百屋
集客…呼び込みや口コミなどで、お客さんを集める。
商品…野菜や果物などを、市場で仕入れる。
販売…お客さんと話しながら、野菜をおすすめする。
例:ジム
集客…HPやダイレクトメールなどで、お客さんを集める。
商品…マシンやプール、個別トレーニングなどを提供する。
販売…無料見学で興味を持ってくれた人に、会員になってもらう。
女性
確かにどんなビジネスも、流れは同じですね!

お客さんを「集客」ができ、提供する「商品」があり、興味を持った人に「販売」ができれば、どんなビジネスも成り立ちます。

お客さんを集客するスキル・ヒット商品を作るスキル・狙った人へ販売するスキル。
この3つのスキルさえ身に付いていれば、個人で稼ぐことは簡単です。

営業マンを育成する為にセミナー講師として活動している、Aさんを例に考えてみましょう。

Aさんのビジネス情報
集客:Facebook広告
商品:営業マン育成合宿
販売:セミナー会場

Facebook広告を活用して、自身のセミナーに毎月100人集客。
その後、セミナー会場に集まった100人の人たちに、30万円の営業マン育成合宿を販売。
これが、個人で稼ぐ流れの例です。

発信力・ブランド力は爆発と安定を生み出す

更にビジネスのスピードを加速させる力があります。
それが、「発信力」と「ブランド力」です。

発信力は、言い換えると影響力です。
あなたの発言が、周りにどれだけ影響を与えられるか?ということです。
再び、Aさんを例に考えてみましょう。

Aさんは300人規模のセミナー会場を、埋め尽くしたいと思っています。
そこでAさんは、1万人ものチャンネル登録者のいる自身のYoutubeチャンネルで、セミナーの告知をすることにしました。

すると、Aさんのセミナーの告知が1万人へ発信されます。
更に口コミなどが起これば、情報はどんどん拡散されていきます。
これが、発信力です。

少し考えてみてください。
次のAさんとBさん、どちらの方が発信力があると思いますか?

発信力の比較

数字だけ見れば、Aさんの方が発信力があります。

補足
例えば、Aさんのチャンネル登録者の10,000人は、ツールで集めた。
Bさんのチャンネル登録者の100人は、純粋にBさんが好きで登録してくれた。
この場合は、Bさんの方が発信力があると言えます。
数字は一つの目安だと思ってください。

今やチャンネル登録者の多いユーチューバーや、インスタグラムのフォロワーが多いインスタグラマーなどは、企業からこぞって商品紹介を頼まれます。
以前テレビで、モデルの藤田ニコルさんが、企業から商品紹介の依頼が、インスタグラムのダイレクトメッセージで大量に届くと言っていました。

芸能人クラスになれば、ブログやYoutubeやSNSなどの媒体で、一度商品を紹介するだけで、何百万円もの報酬が発生します。
それだけ、発信力(影響力)があるからです。

ポイント
発信力を高めると、爆発的に稼ぎやすくなる!

ブランド力は、言い換えるとイメージや信用力です。
周りがどんなイメージを持っており、どれだけ信用を抱いているのか?ということです。

例えば、あなたはBurberryに対して、どんなイメージを持っていますか?

  • 高級品
  • チェック柄
  • 質が良い

私はこんなイメージを持っています。

1着10万円もするコートもありますが、それでもファンが購入します。
高級なイメージがあることに加えて、信用があるからです。

一方で、ユニクロに対してどんなイメージを持っているでしょうか?

  • 安くてお手頃
  • 庶民の味方
  • 値段の割に質が良い

値段の割に質が良い。
そんなイメージと信用でファンから愛されています。

しかし、ユニクロのコートが1着10万円もする場合、さすがに買う人は少ないと思います。
ユニクロは、安くてお手頃というイメージが強いからです。

ブランド力は企業や商品だけではなく、人に対してもあります。
あなたは誰か、好きなアーティストがいますか?

私は昔から、福山雅治さんが好きです。

  • お洒落でカッコイイ
  • 歌やギターが上手い
  • スマートに下ネタを言う 笑

もしも私がこれからギターを始めるとして、福山雅治さんがプロデュースしたギターが発売されたら、迷わず買います。
お洒落でカッコイイというイメージや、信用があるからです。

これが、ブランド力です。
ブランド力を高めると、良いイメージを抱かれて、信用が得られます。
良いイメージや信用が得られるとファンができるので、長期的且つ安定的に稼ぎやすくなります。

自分自身をブランド化させる戦略を、セルフブランディングと言います。
詳しくは、関連記事をご覧ください。

情報発信のセルフブランディング戦略!3つのやり方を解説します!

ポイント
ブランド力を高めると、長期的且つ安定的に稼ぎやすくなる!

集客力・商品力・販売力がなくても成り立つビジネスとは?

集客力・商品力・販売力はビジネスの基礎スキルと言いましたが、3つのスキルがなくても成り立つビジネスがあります。
Web事業の代表的な例で言えば、次の3つです。

チェック
  1. せどり:集客力、商品力、販売力が必要ない。
  2. クリック広告:商品力、販売力が必要ない。
  3. アフィリエイト:商品力が必要ない。

これらは3つの手法は、ノウハウがシンプルなのでビジネス初心者に最適です。
それぞれの特徴やリスクについて、簡単に説明します。

せどりとは?

せどりとは商品をできるだけ安く買い、高く売ること。
例えば、中古で購入した1万円のテレビを、メルカリで2万円で販売する。
2万円から、仕入れ代や送料などの経費を差し引いた額が利益になります。

商品を用意する必要はありますが、自分で作る必要はありません。
集客もメルカリなどの媒体が勝手にお客さんを呼んでくれるので、それほど苦労しないです。
特別優れた販売力がなくても、写真と値段を載せておけば商品は売れます。

妻や姉が、不要になった服や雑誌の付録などをメルカリで売っていますが、マジでびっくりするぐらい簡単に売れます。
年末の大掃除の時には、数万円のお小遣いができるぐらいです。

ただし、仕入れた商品が売れない場合は、在庫を抱える可能性があります。
媒体の規約や仕組みが変われば、集客や販売ができなくなる可能性もあります。
必要なスキルが少ない分、それなりにリスクも高いです。

ポイント
せどりは集客力、商品力、販売力がなくてもビジネスとして成り立つ。
在庫を抱えるリスクや、媒体の規約が変わるリスクがある。
インターネットを活用したビジネスの中で、最も簡単な手法。

クリック広告とは?

クリック広告とは、ブログやYoutubeを閲覧していると出てくる広告のことです。
広告が表示されたり、広告がクリックされることで、数円〜数百点程度の報酬が発生します。

つまり、商品を用意する必要も、何かを販売する必要もありません。
ブログやYoutubeに集客さえできてしまえば、お金が稼げます。

厳密に言えば、ブログの場合は記事が、Youtubeの場合は動画が商品です。
良い記事や動画を作るのが、商品力とも言えますね。

私も独立したばかりの頃は、ブログから月20万円程度の広告収入を得て生計を立てていました。
生活はギリギリでしたが、副収入として考えればクリック広告は最適だと思います。

ただ、広告単価は随時変動するので、売り上げが一気に減る可能性があります。
売り上げが安定しづらい傾向があるので、その点は注意が必要です。

ポイント
クリック広告は、集客ができればビジネスとして成り立つ。
広告単価の変更などで、売り上げが安定しづらい傾向がある。
副収入を得たい場合には、最適な手法。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、他社の商品を紹介して販売すること。
例えば、私がこの記事の中で10万円のパソコンを紹介したとしましょう。
あなたが商品を買ってくれた場合、その何割かが紹介料として私に支払われます。

紹介料は数百円〜数万円とピンキリです。
私が取り扱っている案件の中には、紹介料が10万円を超える商品もあります。

アフィリエイトは自分で商品を作る必要はありません。
ただし、お客さんに商品を買ってもらう為の文章を書く必要があるので、せどりやクリック広告に比べると難易度は高いです。
いきなり案件が終了して、商品を紹介できなくなる可能性もあります。

今では独自商品を販売することが多くなりましたが、独立当初はクリック広告とアフィリエイトの報酬が大部分を占めていました。
アフィリエイトの仕組みについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

アフィリエイトとは何か?Web起業家がわかりやすく解説します!

ポイント
アフィリエイトは、集客と販売ができればビジネスとして成り立つ。
いきなり案件が終了するリスクがある。
紹介した3つの中では、一番難易度が高い。

起業して気付いたこと!

私は2014年から独立し、Webマーケティング業界に参入しました。
今ではWebマーケターとかマイライフクリエイターとか、よくわからない肩書きを名乗っていますが(笑)、元々はアフィリエイト事業からスタートした身です。

独立当初はクリック広告とアフィリエイトを駆使して生計を立てていました。
ブログを立ち上げ、SEO(検索エンジン)からアクセスを集めて、クリック広告やアフィリエイトで稼ぐ。

スキルもお金も人脈もない状態で稼ぐには、クリック広告やアフィリエイトが一番手取り早かったです。
この方法は「集客力」と「販売力」は身に付きますが、「商品力」「発信力」「ブランド力」は身に付きにくいです。

例えば、旬な時事ネタを詰め込んだニュースサイトを運営し、クリック広告やアフィリエイトで稼いでいるとしましょう。
こういったサイトは、独自商品を販売している訳ではありません。
他社の広告や商品に依存した状態なので、広告単価の低下や案件の終了に伴い、売り上げが減るリスクがあります。

また、ファンもつきにくいです。
ヤフーニュースにアップされているような記事を見て、「この記事を書いたのはどんな人なのだろう?」とは思いませんよね。

目の前に知りたい情報があるから記事を読んでいるだけであり、記事を書いた人間には興味を持ちません。
ファンができないということは、発信力(影響力)やブランド力が身に付かないので、長期的には稼ぎにくいです。

クリック広告やアフィリエイトに慣れてきた後は、情報発信や独自商品の販売を始めました。
このブログのように、個人色を強く打ち出した情報発信でファンを作る。
下記で紹介しているブログのように、個人事業主や法人に対して独自のオンライン教材を販売する。

情報発信ブログの売り上げを、わずか8秒で2.1倍アップさせた戦略!

「集客力」「商品力」「販売力」だけでなく、「発信力」や「ブランド力」を意識することで、長期的にビジネスで稼ぎやすくなります。

一昔前は、ブログやサイトを量産すれば、検索エンジンから大量集客ができた時代です。
しかし、ここ数年はWebマーケティング業界がガラッと変わっています。

チェック
  • 検索エンジンの集客が安定しづらくなった。
  • SNSやYoutubeが強い影響を持ち始めた。
  • 情報発信者が圧倒的に増えた。

個人色のないブログやサイトのみで戦い続けるのは、厳しい時代になってきました。
ファンができないというのは、リピーターが生まれないということ。
検索エンジンからの集客ができなくなった瞬間、売り上げが激減します。

お客さんに商品を販売して終了ではなく、集客したお客さんをファン化する。
メルマガやLINEやSNSなど、ファンと触れ合える媒体を運営する。
こういった時代背景に合わせた対策をとっていくことが、長期的に稼ぎ続ける手段の一つだと思います。

個人で稼ぐ時代に必要なスキルまとめ

「集客力」×「商品力」×「販売力」×「発信力」×「ブランド力」

これからの時代、個人がビジネスで稼ぎ続ける為には、この5つの力が必要不可欠だと思います。
5つの力をまとめると、次の通りです。

集客力
ブログやYoutubeなど独自の媒体を持ち、SEOやSNSや広告など幅広い分野から集客をする。
集客をした際には、名前、住所、メールアドレスなどの顧客リストを必ず取得してください。
商品力
ブログ記事、Youtube動画、オンライン教材、スクール、コンサルティングなど、良質なコンテンツを生み出す。
最初はアフィリエイトからのスタートで構いませんが、長期的な目線で考えるならば、自分の商品を作った方が良いです。
他社の商品に依存する必要がなくなるからです。
販売力
コピーライティング能力やスピーカー能力を伸ばして、インターネットやリアルの場でスムーズに商品を販売できるようにする。
特にこれからの時代は、Webマーケティングが中心になります。
インターネットを使った商品の販売方法は、身に付けた方が良いです。
発信力
ブログ、メルマガ、Youtube、SNS、LINE公式アカウントなどを使い、情報を発信し続ける。
ブロガー、ユーチューバー、インスタグラマーという職業があるように、個人が凄まじい発信力を持つ時代になりました。
これからの時代に、情報発信は必須だと思ってください。
ブランド力
集まった人たちをファン化させる。
ビジネスではファン(リピーター)を作り、LTV(顧客生涯価値)を高めることが、長期的に稼ぎ続けるコツです。

極論を言うと、ビジネスで生き残れるかどうかは、信用と戦略次第です。
信用を得るビジネスをしながらも、未来を見据えた戦略を立て、時代の変化に対応していく。

それができれば、まぁ多分、何とかなると思います 笑

別にビジネスに失敗しても死ぬ訳ではないですし、人生は楽しんだ者勝ちです。
今回は大真面目に戦略のお話をしましたが、あんまり根詰めないで、楽観的な気持ちでビジネスをしてもらえればと思います。

組織に馴染めない私は経営者として生きるしかないので、今後も自由気ままにビジネスを続けていきます。
気付いたことや役立つ情報はどんどん発信していきますので、ぜひ参考にして頂ければ嬉しいです。

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。