独自コンテンツの価格の設定方法!値段はいくらがベスト?

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
心理セラピストの資格を持つWebマーケターのユウキです^^

株式会社GREEN代表取締役。
創業8年目の32歳。

生まれ持っての内向的な性格で、人との関わりを嫌い、愛妻や愛犬と自宅でのんびり過ごすことが好き。

学校のように多くの人に囲まれ、ルールに縛られた空間が大の苦手で、幼い頃から生きづらさを抱えていた。
大学卒業後に就職した会社も、人付き合いや組織勤めが嫌いという理由で馴染めず、1年で退職。

個人での作業で力が発揮できるという自分の強みを活かし、25歳でWebマーケターとして独立。
Webメディアの運営や情報発信・デジタルコンテンツの制作や販売を手掛ける。

独立後、起業家同士の面倒な交流や人脈形成に悩み、再就職を考える。
「大切な人だけを大切にしていれば幸せになれる」と考えを改め、人との関わりを大幅に減らし事業を継続する。

29歳で株式会社GREENを設立。
「自分の本当にやりたいこと、理想の人生とは何だろうか?」と考えた結果、過去の自分のように人間関係や仕事に悩み、生きづらさを抱えている人に、自分の知識や経験を伝えたいと気付く。

30歳で心理カウンセラースクールに通い、心理セラピストの資格を取得。
現在はWebマーケターとして現役で活動しながら、心理セラピストの知識を活かし、「理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略」を発信している。

詳しいプロフィールはこちら!

  • Web上でコンテンツ販売をしているのですが、独自コンテンツの価格をいくらに設定しようか迷っています!

こんな悩みを抱えている場合は、当記事をご覧ください。
独自コンテンツの値段の設定方法を、解説させて頂きます。

記事の信憑性(実績の一部)

筆者は2014年からWebマーケターとして独立をして、これまでにいくつもの独自コンテンツを作り、Web上で販売してきました。

2020年には、独自コンテンツの売り上げが2,000万円を超えました。

実績画像 実績画像

当記事を読んで頂ければ、コンテンツ販売における、適正な価格の設定方法が身につきます。

はじめに – 独自コンテンツを販売するまでの流れ –

次の順番で記事を読んで実践してもらえると、コンテンツ販売の基礎知識や、独自コンテンツの制作と販売スキルが身に付きます。

1.コンテンツ販売の始め方 コンテンツ販売の始め方・やり方とは?【実体験を基に解説】
2.コンテンツ販売の集客方法 コンテンツ販売の集客方法とは?【月間311リストを集めたやり方】
3.コンテンツ販売のサイト コンテンツ販売のプラットフォーム・サイトはどこがおすすめ?
4.コンテンツ販売の決済導入 コンテンツ販売に決済システムを導入する方法【必要サービス一覧】
5.コンテンツ販売の種類 コンテンツ販売の種類とは?例を挙げて解説します!
6.独自コンテンツの作り方 独自コンテンツの作り方【2020年に売上2,000万円を達成した方法】
7.独自コンテンツの価格設定 独自コンテンツの価格の設定方法!値段はいくらがベスト?
8.独自コンテンツの販売方法 セールスレターの作り方・書き方【構成やテンプレートを公開】

今回は7の「独自コンテンツの価格設定」の解説です。

独自コンテンツの価格はどうやって決める?

アシスタント
ユウキさん質問です!
コンテンツ販売をしようと思っているのですが、価格をいくらに設定しようか迷っています。
独自コンテンツの値段は、いくらがベストなのでしょうか?
ユウキ
独自コンテンツの価格設定に、絶対的な正解はありません。
強いて言うならば、商品を販売する目的に合わせて設定すると良いです。
アシスタント
…商品を販売する目的ですか?
ユウキ
わかりやすく言うと、「フロントエンド」と「バックエンド」で、価格の設定方法が変わるという意味です。

「フロントエンド」と「バックエンド」の詳しい説明は、下記の関連記事をご覧ください。

フロントエンド・バックエンドとは?【マーケティング戦略を解説】

フロントエンドの場合

フロントエンドとは、優良顧客やファンを集めることを目的に販売する低額商品のことです。
フロントエンドの商品は、購入者数が多くなる価格に設定すると良いです。

例えば、フロントエンドの商品を、500人に販売した場合で考えてみましょう。

パターンA パターンB パターンC
価格 1万円 5万円 10万円
購入者数 100人 50人 30人
売り上げ 100万円 250万円 300万円

パターンA、パターンB、パターンCを比べた場合、売り上げが最も高くなるのはパータンCの300万円です。
しかし、購入者数は30人と最も少なくなります。

対してパターンAは、売り上げが100万円と最も少ないです。
しかし、購入者数は100人と最も多くなります。

有料顧客やファンを集めるというフロントエンドの役割を考えるならば、購入者数が最も多くなるパターンAの価格を採用すると良いです。

自社の商品の良さを多くの人に知ってもらえる分、バックエンドの商品を購入してもらいやすくなります。

弊社では以前、14,800円のフロントエンド商品を販売していました。
商品の質には自信があった為、148,000円で販売したいのが本音です。

しかし、より多くの人に自社の商品を知ってもらいたいと思い、敢えて低めの価格設定にしました。

結果として100名以上の方に商品を購入して頂き、そのうちの約20名の方が、36万円のバックエンド商品を購入してくれました。

フロントエンド単体の売り上げを考えた場合、商品価格を148,000円に設定した方が利益は大きくなったかもしれません。

しかし、バックエンド込みで考えた場合、商品価格を14,800円に設定した方が利益は大きくなります。
フロントエンドの商品を購入し、ファンになってくれた多くのお客さんが、バックエンドの商品を購入してくれるからです。

フロントエンドの商品を多くの人に購入してもらい、尚且つ売り上げも最大化したい場合は、アップセルやクロスセルという手法と組み合わせるのも効果的です。

アップセル・ダウンセル・クロスセルとは?【意味や具体例を解説】

バックエンドの商品を用意しておらず、フロントエンドの商品のみを販売する場合は、売り上げが最大化する価格に設定するのがおすすめです。

ポイント

フロントエンドの商品は、購入者数が多くなる価格に設定するのが吉!

バックエンドの場合

バックエンドとは、利益を最大化することを目的に販売する高額商品のことです。
バックエンドの商品は、売り上げが最大化する価格に設定すると良いです。

例えば、バックエンドの商品を、100人に販売した場合で考えてみましょう。

パターンA パターンB パターンC
価格 10万円 50万円 100万円
購入者数 20人 15人 3人
売り上げ 200万円 750万円 300万円

パターンAは購入者数が20人と最も多いですが、売り上げは200万円と最も少ないです。
パターンBは購入者数が15人と少し減りますが、売り上げは750万円と最も多いです。

利益を最大化するというバックエンドの役割を考えるならば、売り上げが最も多くなるパターンBの価格を採用すると良いです。

パターンCのように、商品の価格が高い方が、少ない購入者数でも大きな売り上げに繋がりやすくなります。
しかし、あまりにも価格が高すぎて、全く売れなければ本末転倒です。

まだ私がビジネスを始めたての頃、120人のお客さんに42万円の商品を販売したことがあります。
結果、購入者数は2人でした。

その頃はフロントエンドやバックエンドなど、マーケティングの知識が乏しかったこともあり、思うように売り上げが伸びなかったです。
それでも2名の方に購入してもらったので、非常に感謝しております。

バックエンドの商品を販売する場合は、フロントエンドの商品の質に加え、メルマガにおける教育やセールスページの作り込みなどが重要になります。

購入したお客さんに喜んでもらい、尚且つ利益を最大化する為にも、お客さん目線での対応を心がけ、値段以上の価値を与えるように商品をつくりましょう。

ポイント

バックエンドの商品は、売り上げが最大化する価格に設定するのが吉!

独自コンテンツの適正価格は販売してみないとわからない?

アシスタント
フロントエンドは購入者数が多くなり、バックエンドは売り上げが多くなるよう、価格を設定すれば良いということですね!
ただ、購入者数や売り上げがどうなるかなんて、実際に販売してみないとわからないですよね?
ユウキ
はい。
その為、独自コンテンツを長期的に販売する場合、最初は気持ち控え目の価格で設定して、様子を見てから値上げをすると良いです。

値上げは気軽にできますが、値下げは気軽にできないからです。

例えば、独自コンテンツを10万円という価格で販売したとしましょう。
100人に販売したものの、購入してくれた人はたったの一人でした。

仮に5万円に値下げした場合、

女性
商品が売れなかったから、値下げしたんだろうな…。

とお客さんから思われる可能性が高いので、商品の価値が下がります。

更に10万円で購入してくれた方は、

男性
うわ…せっかく発売と同時に購入したのに、値段下がってるじゃないか!
発売日に買わないで、いま買えば良かった!

とショックを受ける可能性が高く、信用を失うこともあり得ます。

その為、最初は気持ち控え目で価格を設定をして、順調に売れそうであれば、徐々に値上げをしていくと良いです。

1年半に渡り19,800円で販売し続けた商品を、29,800円に値上げしたことがあります。

購入者数が減るのではないかとドキドキしたのですが、むしろ値上げ後の方が、購入者数が増えました。

価格が高い方が、商品に価値があると思ってくれる人も多いです。
その為、値上げをして購入者数が増えるというパターンも多々あります。

独自コンテンツの価格を間違えた場合はどうすれば良いのか?

アシスタント
もしも商品の価格を高く設定しすぎて、全く売れなかった場合はどうすれば良いのでしょうか?
ユウキ
その場合は、商品の価値を高めるように工夫しましょう。
値下げは商品の価値を下げる為、最終手段にしてください。

具体的には、下記のような対策が有効です。

チェック
  • 独自コンテンツのセールスページを書き換える
  • 独自コンテンツに新たな特典を追加する
  • 独自コンテンツのコンセプトを変更する

重要なのは、商品を安売りするのではなく、商品の価値を上げることです。

セールスページで独自コンテンツの魅力をアピールしたり、新たな特典を追加するだけでも、商品価値を高められます。

実際、私はセールスページを何度か書き換えていますが、ヘッダーを変更したり、特典を追加するだけでも、同じ値段の商品でも成約率が変わります。

また、独自コンテンツのコンセプトを変更するのもポイントです。
あなたは、「シュレッダーバサミ」という、紙を細かく切り刻む為のはさみをご存知でしょうか?

シュレッダーバサミ

この商品、元々は「刻み海苔バサミ」という、海苔を刻む為の商品だったんです。
ところが、商品のコンセプトを「はさみのシュレッダー」に変えただけで、売り上げが何十倍にも跳ね上がりました。

こんな風に、商品内容や価格を変更しないでも、コンセプトを変えただけで価値が高まり、売れる商品へと変化する可能性があります。

それでも値下げが必要な場合は、ダウンセルという手法も効果的です。

アップセル・ダウンセル・クロスセルとは?【意味や具体例を解説】

商品の価値を下げずに、価格を下げることができます。

独自コンテンツの価格の設定方法まとめ

独自コンテンツの価格設定は、フロントエンドとバックエンドの商品とで戦略が異なります。

フロントエンドの商品では購入者数が最大化する価格を、バックエンドの商品では売り上げが最大化する価格を設定するのがポイントです。

独自コンテンツを長期的に販売する場合、最初は気持ち低めで価格設定を行い、様子を見ながら値上げしていきましょう。

アシスタント
コンテンツ販売って、何だか凄く難しそう…。

そんな風に思った場合は、下記から登録できる無料オンライン講座を活用してみてください。
コンテンツ販売など、インターネットを活用して売り上げを生み出す情報を、初心者にもわかりやすく発信しています。

オンライン講座へ登録して頂いた方には、Webを活用した集客や販売が学べる「Webマーケティングアカデミー」というサイトへ無料でご案内しています。
その他にも、人生を豊かにする為の動画講座や教科者など、限定プレゼントも用意しました。

ユウキ
Webマーケティングで人生を豊かにしたい場合は、ぜひ活用してみてくださいね!

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

ユウキ株式会社GREEN代表取締役
創業8年目の32歳。心理セラピストの資格を持つWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は愛妻と愛犬と戯れること。