独自コンテンツの作り方【1つの商品で年間627万円売り上げた方法】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

今回は大ヒットして売れ続ける、独自コンテンツの作り方を公開します。

  • 何か自分の商品を作ってみたい!
  • 独自コンテンツの作り方を知りたい!
  • ヒット商品の生み出し方がわからない!

何か一つでも当てはまる場合は、記事を読んでみてください。

私はこれまでにいくつか独自コンテンツを販売しており、1週間程度で作った1つの商品が、年間600万円以上売れることもあります。

独自コンテンツの売り上げ

Web上で集客や販売を自動化してしまえば、これといった作業をしないでも、独自コンテンツは勝手に売れ続けます。

いくつか独自コンテンツを販売して気付いたことは、商品は作り方次第で、売れる商品にも売れない商品にもなり得ることです。

これまでの経験を踏まえて、ヒットして売れ続ける独自コンテンツの作り方を公開したので、ぜひ参考にしてみてください。

はじめに〜独自コンテンツを販売するまでの流れ〜

次の順番で記事を読んで実践してもらえると、独自コンテンツの作成スキルや販売スキルが身につきます。

チェック
  1. コンテンツ販売の基礎知識:コンテンツ販売とは?やり方や種類を実体験と共に解説します!
  2. コンテンツ販売の商品知識:コンテンツ販売はフロー型とストック型のどちらがおすすめか?
  3. 独自コンテンツの作り方:独自コンテンツの作り方【1つの商品で年間627万円売り上げた方法】
  4. 独自コンテンツの販売方法:セールスレターの作り方【書き方や構成を丸パクリしてOKです!】

今回は3の「独自コンテンツの作り方」の解説です。

独自コンテンツの作り方には手順がある!

ビジネスをする上で、多くの方がぶち当たるであろう壁があります。
それが、独自コンテンツの作成です。

私は2014年に独立をしたのですが、その時は販売する商品を何も持っていなかったので、とりあえずアフィリエイトをしながら紹介料を貰っていました。
それと並行しながら独自コンテンツを作り、ブログやメルマガを駆使して販売をしました。

女性
0から商品を作るのは何だか難しそう…。

はっきり言います。
商品を作るのは簡単です!

私も慣れるまでは時間は掛かりましたが、手順さえわかれば商品なんていくらでも作れます。

あなたは過去に、家具を組み立てたり、プラモデルを作ったことはあるでしょうか?
私は小学生の頃はプラモデルが大好きで、しょっちゅう作り込んでいました。
ちょうどミニ四駆が全盛期の時代です。
よく改造してコースを走らせていました。

プラモデルに限らず、家具の組み立てでしたら、誰でも一度や二度ぐらいは経験があると思います。
その時、どうやって組み立てましたか?
恐らく、説明書を見ながら組み立てたと思います。
多少複雑な作りでも、説明書を見ながら組み立てれば、大抵の場合は問題なく完成するでしょう。

商品の作り方も、家具やプラモデルの作り方と同じです。
商品の作り方には手順があります。
手順通りにやれば、多少時間が掛かってもほぼ確実に完成します。
作れないことはあり得ません。

女性
自分の商品を持っていないです!
商品を作るなんて、ハードルが高すぎます!

と言っている人は、自分の力だけで商品を作ろうとしています。
それはもはや、家具やプラモデルを説明書を見ないで組み立てるのと同じです。
それだと、さすがにハードルが高すぎます。

ひよこ君
家具やプロモデルなんて、説明書無しで組み立てられるよ!
えっへん!

という方も中にはいるかもしれませんが、商品作成に関しては効率が悪いのでやめましょう。

もう一度言います。
商品を作るのは簡単です。
手順さえわかっていれば、誰でも簡単にヒットコンテンツを作れます!

商品の作り方の手順を全て公開するので、ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント
独学で商品を作ろうとしないこと!
手順通りに実践しましょう。

大ヒットする独自コンテンツの条件とは?

大ヒットする独自コンテンツを作る為に、とても重要なことがあります。

それが「需要」と「供給」を意識することです。
これだけは覚えておいてください。

ビジネスを始めたばかりの人は、「良い商品を作れば売れる!」と思っていることが多いです。
どれだけ良い商品を作っても、需要がなかった場合や供給が多すぎる場合は売れません。
需要とは商品を求めているお客さんの数で、供給とは商品を提供している販売者の数です。

例えば、あなたがWindowsやMacを超えるような、超高性能な「パソコン」を開発したとしましょう。

あなた
こんな高性能なパソコン、大ヒット間違いなしだ!

ところが、そのパソコンを売る場所が
「広大な砂漠」だったらどうでしょうか?

需要と供給の図

おそらく、パソコンは一個も売れないと思います。
砂漠というWi-Fiも通っていない環境で、パソコンを求めている人は誰一人いないからです。
つまり、需要が全くありません。

それでは、広大な砂漠の地で「水」が売られていたらどうでしょうか?

需要と供給の図

例えペットボトルの中身が水道水だとしても、一本1,000円で買う人はいると思います。
砂漠では、水を求める人が沢山いるからです。
つまり、需要があります。

商品の内容や質はさほど重要ではないです。
質の高い商品を作ることは大事ですが、そもそも売れなくては意味がありません。

重要なのは、どんなコンセプトの商品を誰をターゲットに売るかです。
これさえわかっていれば、どんな商品でも売れます。

だからこそ、需要と供給のリサーチを行なってください。
次の4つのパターンであれば、あなたは何番の市場を狙いますか?

チェック
  1. 需要が大きく供給が少ない
  2. 需要が大きく供給が多い
  3. 需要が小さく供給が多い
  4. 需要が小さく供給が少ない

少し考えてみてください。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

どうでしょうか?

狙うべき市場は、1番です!

1.需要が大きく供給が少ない
需要が大きく供給が少なければ、その商品は大ヒットする可能性があります。
求める声が多くてライバルも少ないので、市場を独占できる可能性が高いです。
2.需要が大きく供給が多い
需要が大きく供給が多ければ、商品はそれなりに売れる可能性があります。
ただ、ライバルが多い為、販売するターゲットを変えたり、独自の強みを作る必要があります。
3.需要が小さく供給が少ない
需要が小さく供給が少なければ、そのまま商品を売るのは難しいです。
ライバルは少ないですが、求める声も少ないので、販売ターゲットを変えるなどの対策が必要です。
4.需要が小さく供給が多い
需要が小さく供給が多ければ、その商品が売れる可能性はまずないでしょう。
求める声が少ない上にライバルが多いので、入り込む余地はありません。

大事なことなので、もう一度言います。
商品がヒットするかどうかは、どんなコンセプトの商品を誰をターゲットに売るかです。

大ヒットする独自コンテンツの作り方!

それでは、大ヒットする独自コンテンツの作り方を紹介します。
この手順に当てはめれば、「物品」「サービス」「情報」「システム」どんな商品であっても対応可能です。
具体的には、次の4つの流れで商品を作りましょう。

チェック
  1. ターゲットの悩みや不安を書き出す!
  2. 商品のコンセプトを決める!
  3. ライバルと差別化して独自の強みを作る!
  4. 商品を使って得られる未来を明確にする!

それでは、一つ一つを説明していきます。

1.ターゲットの悩みや不安を書き出す!

まずはあなたが集客した人たちがどんな層で、どんな悩みや不安を抱えているのかをリサーチしてください。

例えば、

男性
女性にモテるようになりたいです!

というように、女性にモテたいと思っている30代男性を集客しているとしましょう。

それにも関わらず、販売する商品が「英会話の個別レッスン」の場合、残念ながらほとんど売れないでしょう。
ターゲットと商品がマッチしておらず、まさに砂漠でパソコンを売るような状態です。

もちろん、

販売者
今の時代に女性にモテるためには、英語を話せることが必須よ!

というように、「モテる」=「英語が話せる」を関連付けてお客さんを教育できれば、売れる可能性はあります。

何にしても、まずは集客した人たちの悩みや不安を全て書き出してください。

  • 女性の目を見て話せない
  • 人から好感を持たれる服装がわからない
  • デートで上手くエスコートができない

このような悩みや不安を持っている人が多ければ、

販売者
まずはできるだけ多くの女性と触れ合い、経験値を積むことが大事!

と教育をしてお見合いパーティを開く。
この場合の商品は「お見合いパーティ」です。

お客さんの悩みや不安を把握する上で、簡単で確実な方法があります。
それが、アンケートです。

あなたは現在どのような悩みや不安を抱えていますか?

アンケートにご回答くださった方には、特別プレゼントを進呈中!

このようにアンケートを取ることで、お客さんが抱えている悩みや不安が明確になります。
アンケートの中には、必ず被っている回答が出てきます。
それだけ悩んでいる人が沢山いるということです。

あなたがどれだけお客さんの悩みや不安を書き出しても、お客さんが抱えている悩みや不安と食い違っていては、良い商品が作れません。

男性
自分の容姿に自信がないです!

という悩みを抱えたお客さんが多いにも関わらず、

販売者
女性のエスコートがスムーズにできるようになる、鉄板のデートマニュアルを販売します!

と商品を販売したところで、あまり売れないでしょう。
それだったら、

販売者
自分の容姿に自信がモテるようになる、髪型やファッションのトータルコーディネートを販売します!

という商品を販売した方が、反応は良くなります。

ポイント
お客さんの悩みや不安を明確にする上で、アンケートを上手く活用してみましょう!

2.商品のコンセプトを決める!

ターゲットの悩みや質問が明確になったら、次に商品のコンセプトを決めましょう。
「商品は何の為に存在するのか?」を考えてください。

この世に存在するありとあらゆる商品は、人が抱える問題を解決する為に存在しています。
「商品」=「問題解決」と覚えておいてください。
例えば、スマートフォンを購入することで、「家族と気軽に連絡が取れない」という問題を解決できます。

飲食店
「空腹」という問題を解決する為に、人に「料理」を提供する。
病院
「病気」という問題を解決する為に、人に「治療」を提供する。
眼鏡屋
「視力低下」という問題を解決する為に、人に「眼鏡」を提供する。

商品を提供することで、お客さんが抱えている問題が解決できる。
これが、商品の在り方です。

商品のコンセプトを決める際には、

ユウキ
この商品を提供することで、お客さんの問題を解決できるのか?

ということを、第一に考えてください。
先ほどの例で考えてみましょう。

  • 女性の目を見て話せない
  • 人から好感を持たれる服装がわからない
  • デートで上手くエスコートができない

この問題を解決する為のコンセプトや内容は、例えばこのような感じです。

チェック
【コンセプト】
女性とコミュニケーションを上手に取れて、自分に自信が持てるようになる恋愛スクール!

【内容】

  • 女性との会話シュミレーション
  • 清潔感のあるファッションコーディネート
  • 女性を楽しませる為のデート講座

こんなコンセプトや内容だったら、お客さんの問題を解決できそうです。

ポイント
商品の本質は、お客さんの問題を解決すること!
それを第一に考えて、コンセプトを決めましょう。

3.ライバルと差別化して独自の強みを作る!

商品のテーマや内容を決めたら、ライバルチェックを行いましょう。
カフェ業界の【スターバックス】には【ドトール】が、レンタルビデオ店の【TSUTAYA】には【GEO】が、家電量販店の【ヨドバシカメラ】には【ヤマダ電機】が、同じ業界には必ずライバルが存在します。

ライバルに勝つ為には相手を良く知り、商品を差別化させてください。
差別化とは、他にはない独自の強みを持つことです。

例えば、パソコンを販売している業者は沢山あります。
機能にもよりますが、相場は大体5万から20万円程度でしょう。
そんな中で、30万円のパソコンを販売するとします。

男性
この時代に、30万円のパソコンなんて必要ないよ!

大半の人はそう言うと思います。
しかし、こんなサービスを付けたらどうでしょうか?

一生涯修理無料!パソコンが壊れた場合も、無償で最新型のパソコンをプレゼントします!

最初に30万円を支払えば、一生涯パソコンに困ることはないです。

男性
修理や買い直しの度にお金が掛かると考えれば、30万円は安いかな。
最初に30万円支払えば、パソコンを買い替える必要がない訳だし!

興味を持ってくれる方がいるかもしれません。
これが、一種の差別化であり独自の強みです。
他の人が取り組んでいない付加価値を付けることで、あなただけの独自の商品が出来上がります。

先ほどの例である、「女性とコミュニケーションを上手に取れて、自分に自信が持てるようになる恋愛スクール!」という商品に、独自性を持たせるとしたら、どんなサービスを付けますか?
「スクール生限定の会員制バーの利用権利」というサービスも、面白いかもしれませんね。

女性
そうは言っても、中々強みなんて思いつきません!

そんな時に、良い方法があります。
違う業界のサービスを参考にして、自分の商品と掛け合わせてください。

例えば、焼き芋屋さんは車で移動をしながら、お客さんに販売するのが当たり前だと思います。
そのサービスを、美容師さんが取り入れたとしましょう。
車で移動をしながら全国を旅してヘアカットをする。
異例ではありますが、これも一つのアイディアです。

業界の常識は、他業界の非常識です。
掛け合わせることで、独自の面白いサービスができるかもしれません。

ポイント
独自の強みは一から考えるのではなく、他業界からヒントを探してみましょう!

4.商品を使って得られる未来を明確にする!

商品を作る上では、「あなたの商品を使うことで、どんな未来が訪れるのか?」ということを必ず明確にしてください。

【問題を抱えた現在のお客さんの状態】と【商品を購入して変化した未来のお客さんの状態】の、2つの状態を書き出します。
ビフォーアフターです。

先ほどの恋愛スクールで考えてみましょう。

問題を抱えた現在のお客さんの状態
  • 女性の目を見て話せない
  • 人から好感を持たれる服装がわからない
  • デートで上手くエスコートができない
商品を購入して変化した未来のお客さんの状態
  • 相手の目を見てイキイキと話ができる!
  • ファッションセンスが身に付いて自信が付く!
  • デートで上手く女性をエスコートできてモテる!

お客さんの変化した未来がはっきりすることで、あなたの商品の魅力や強みも明らかになります。

ポイント
商品の魅力を伝える販売のステップで必要なので、【問題を抱えた現在のお客さんの状態】と【商品を購入して変化した未来のお客さんの状態】の、2つの状態を明確にしておきましょう!

独自コンテンツの作り方まとめ!

手順通りにやれば、商品を作るのは簡単です。
ただし、良い商品を作っても需要がなければ売れません。
重要なのは、どんなコンセプトの商品を誰をターゲットに売るかです。
それらを踏まえた上で、次の手順で商品を作りましょう。

チェック
  1. ターゲットの悩みや不安を書き出す!
  2. 商品のテーマや内容を決める!
  3. ライバルと差別化して独自の強みを作る!
  4. 商品を使って得られる未来を明確にする!

いきなり商品を作るのが難しい場合は、アフィリエイトからスタートすれば構いません。
アフィリエイトで紹介料を得ながら、独自コンテンツを作ってみてくださいね。

次はこちらの記事をチェック

セールスレターの作り方【書き方や構成を丸パクリしてOKです!】

独自コンテンツの販売は、セールスレターを活用しましょう!

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。