フルマラソンへの挑戦第2話〜ペース配分に気を付けろ!の巻〜

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

フルマラソン初心者の私が練習を始めてから、早いもので3週間が経とうとしています。

最初に比べると少しずつ慣れてきたので、ペース配分をしっかりと考えながら走るようになりました。
ランニング用シューズを購入し、何回か練習で走ってみたところ意外とスムーズに走れています。

「これは意外と余裕だな。20キロまではサクサク行けるっしょ!」と余裕をぶっこいていたのですが…。

〜2019年9月13日の記録〜

前回のあらすじとスケジュール

前回はランニングシューズの購入をして、スポーツショップの店員さんから多くのアドバイスをもらいました。
とりあえず15キロのランニングは、サクッと達成です。

フルマラソンへの挑戦第1話〜ランニングシューズをゲット!の巻〜

今回の練習は、次の通りです。

スケジュール
9月1日 ランニング練習5日目
9月5日 ランニング練習6日目
9月7日 ランニング練習7日目
9月10日 ランニング練習8日目

9月1日〜ランニング練習5日目〜

前回の練習が15キロのランニングだったので、この日は17キロに挑戦です。
15キロがまだまだ余裕そうだったので、

ユウキ
20キロまでは楽勝だろう!

と、かなり調子に乗っていました。

結論から言えば、17キロがそこそこキツかったです 笑

ベテランランナーさんからは、初心者は1キロ7〜8分ペースを意識すると良いと言われていました。
しかし、走るのに慣れてしまった為、この日は1キロ6〜7分とやや早いスピードで走ってしまいます。

たかが1分の違いと思うかもしれませんが、この違いが後に地味に響いてきてきます。
13キロを超えた辺りで少し辛くなってきたので、水分補給でファミマに立ち寄りました。
何か口にしたかったので、栄養補給でガリガリ君を摂取。

ガリガリ君

ランニング後のガリガリ君は、超絶美味しいです。

私はお酒を飲まないので表現が的確かわかりませんが、冷蔵後でキンキンに冷やしたジョッキで、お風呂上がりにビールを飲むような感覚だと思います。
騙されたと思って試してみてください。

しかし、一度休憩したのがマズかった…。
休憩後に同じペースで走るのはしんどいです。

残り4分はかなりペースダウンをして、何とか目標の17キロに達成。

ランニングデータ

やはり最初に飛ばすと後が辛くなります。
どれだけ余裕があったとしても、できるだけ体力を温存をして、徐々にスピードを上げていく方が良さそうです。

ポイント
最初に飛ばすと後でツケがきます!
できるだけ体力は温存して走るのが吉!

9月5日〜ランニング練習6日目〜

この日は18キロを目標に練習開始。
今までは涼しい夜に走ってきたのですが、この日は早朝ランニングに挑戦です。

ユウキ
あぁ…。
なんて清々しい朝なんだろうか…。

朝日を浴びながらのランニング。
これが結構快適です。

しかし、この日は膝の痛みを感じていました。
恐らくこれまでのダメージが蓄積され、膝が痛くなってきたのだと思います。

そのまま走り続けたところ、10キロ超えたら痛みがなくなりました。
アドレナリンが出まくって、痛みを感じなくなったのでしょうか…?

ユウキ
今日は18キロと言わず、20キロも余裕な気がする!

と思ったのも束の間、15キロを超えた辺りで辛くなってきたので、残り3キロは早歩きでゴールへ。
マラソンには30キロの壁があるとよく言いますが、私の場合は20キロの壁を超えることが、最初の目標となりそうです。

ランニングデータ

15キロ超えのランニングを、何度か経験して思いました。

アームバンドが重いです。

10キロぐらいまでは何とも思わないですが、15キロ超えてくるとスマホの重さが気になってきます。
もうすぐ新型のAppleWatchが発表されると噂になっているので、フルマラソン前に購入しようかと思います。

9月7日〜ランニング練習7日目〜

この日も17〜18キロを目標にするつもりが、走った直後から膝が激しく痛みました。

「あ、これはあかんやつだ…。」

昔の私だったら、

ユウキ
これぐらい余裕っしょ!

と走り続けたと思います。

ただ、筋トレで無茶して病院送りになった前科があるので、私の危険センサーが働きました。

ユウキ
今日は無茶はしないでおこう…。

とりあえず2.5キロだけ歩いて、ジムで筋トレすることにしました。

ランニングデータ

どうやら私は徒歩の場合、1キロ10分ペースで進むようです。
1時間だと約6キロ。

仮にフルマラソンを最初から最後まで同じペースで歩き続けた場合、約7時間でゴールできる計算です。

ユウキ
制限時間の6時間には間に合わないな…。

ランニングの場合、1キロ7〜8分ペースで進みます。
1時間で約8キロの計算です。
4時間ぶっ通しで走り続ければ、32キロに到達できます。

その後、歩き続けても6時間以内にゴールできる計算です。

やはり1キロ7〜8分のペースで、できるだけ長く走り続けることが、6時間以内に完走する為の条件ですね。

ユウキ
まずは20キロを超えなくては!

そういえば、気が付いたらシューズと同時購入した靴下に穴が空いていました。
ランニング専用の靴下なのですが、数回履いただけで穴が空いてしまうとは…。
靴下の負担も大きそうです。

9月10日〜ランニング練習8日目〜

ランニングと筋トレのおかげで、ここ数日は全身の筋肉痛が続いています 笑
湿布とキンカンと温泉を駆使して、膝の痛みはだいぶ改善しました。
この日は様子見ということで、8キロのランニングに挑戦です。

ユウキ
お、だいぶ回復したな。
これなら全然走れるぞ!

しかし、この日はまた別の問題がありました。
驚異的な猛暑日だったことです。

今までは涼しい時間帯を狙い、早朝、夕方、夜のどこかで走っていたのですが、この日は時間の都合上、11時頃から走り始めました。

あろうことか、この日の東京の最高気温は36度。
9月の半ばにも関わらず、真夏の暑さです。

今までは12〜15キロぐらいは、ペースを乱さずに走れていたのに、この日は開始3キロで死にそうになりました。
今にして思えば、8月のフルマラソンに出場しないで本当に良かった…。

ランニングデータ

ファミリーマートで水分休憩を取りながら、何とか8キロちょっとを走りきりました。

気温が30度を超えた場合、日中のランニングはおすすめしません。
熱中症の危険性があります。

ユウキ
これからは必ず、涼しい時間帯に走るぞ…。
ポイント
猛暑日のランニングは熱中症の危険があります!
30度を超えた日に走るのは注意が必要!

実践記その2まとめ〜ペース配分はめちゃくちゃ重要〜

これまで練習をしてきて感じたのは、ペース配分の重要性です。

当然、走り始めは体力が有り余っています。

ユウキ
全然余裕だな!
体力のあるうちにできるだけ進んでおこう!
もっとスピード上げても余裕だろう!

と思いがちになりますが、最初に飛ばしすぎると後でツケがきます。

私の場合は12〜15キロで、少しペースが乱れてくる傾向があるので、次の練習からは前半のスピードをもう少し緩めるつもりです。
できるだけ体力を温存しながら、一定のペースで走り続けるのが大事かと思います。

そして、ペース配分以上に大切なのは体調管理です。
最低限、次の6つは意識した方が良いです。

チェック
  1. 水分補給をしっかりする。
  2. 準備運動をする。
  3. 体に痛みがある時は休憩する。
  4. 適正な気温の時に走る。
  5. 栄養のある食事を取る。
  6. 睡眠を確保する。

マラソンに限った話ではありませんが、人間は身体が資本です。
頑張ることと無理をしすぎることは、意味が違います。

ユウキ
目標まで残り1キロ!
体は疲れているけどもう少し頑張ろう!

これは有りだと思いますが、

ユウキ
喉が渇いて死にそうだ…。
頭がフラフラする…。
でも、あと1キロだし走り切ろう…。

こういう状態の場合は、一度休息を取ってください。
無理をしすぎて倒れてしまったら、元も子もありません。
体調を第一優先にして、練習に励みましょう!

フルマラソンまであと1ヶ月ちょっと。
焦ったところで良いことないので、引き続きコツコツ練習していこうと思います。
まずは20キロの壁を超えられるように頑張ります!

次はこちらの記事をチェック

フルマラソンへの挑戦第3話〜アップルウォッチ大活躍!の巻〜

ついにアップルウォッチをゲットしました!

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。