フルマラソンへの挑戦第5話〜目指せ30キロの壁!の巻〜

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
ユウキです^^

いよいよ大会本番が近づいてきました。
ここまでコツコツやってきたので、焦っても仕方ありません。

これが最後の練習実践記です。
果たして練習段階で、30キロの壁を超えられるのでしょうか…?

〜2019年10月25日の記録〜

前回のあらすじとスケジュール

前回は肋骨の骨折というトラブルもありながらも、何とか練習を続けられました。
もはや気合との戦いですね 笑

フルマラソンへの挑戦第4話〜緊急トラブル発生!の巻〜

今回の練習は、次の通りです。

スケジュール
10月8日 ランニング練習16日目
10月16日 ランニング練習17日目
10月23日 ランニング練習18日目

10月8日〜ランニング練習16日目〜

久しぶりに妻に自転車で付いてきてもらい、川沿いをランニングしました。
普段は単調なランニングですが、話し相手がいるだけでも気分が違います。

この日は21時から楽しみにしていた「まだ結婚できない男」の初回放送日なので、ランニングは早めに切り上げました 笑

ランニングデータ

肋骨はだいぶ良くなってきましたが、10キロ超えたぐらいでキリキリと痛んできます。
本番まで3週間弱あるので、それまでには何とか完治させたいところです。

10月16日〜ランニング練習17日目〜

この頃は過去最大レベルの台風が来ると話題になり、雨の日が続いていた時期です。
私の住んでいる地域はそこまで被害はありませんでしたが、コンビニが水浸しになっていたり、近くの地域では避難警報が出たりと、凄まじい自然災害でした…。

この日はちょうど台風明けだったので、川の氾濫の危険を考え、普段とは違う安全ルートを走りました。

ランニングデータ

約1週間ぶりの練習でしたが、相変わらずのペースです。
前日にベンチプレスを行ったのですが、肋骨の痛みもほとんど気にならなくなりました。
骨折してからちょうど1ヶ月程度経っているので、骨がくっついてきたのだと思います。

10月23日〜ランニング練習18日目〜

10月27日が大会本番なので、この日は最後の練習です。

ユウキ
23日に練習をして、24〜26日の3日間で体調を整えて本番に挑むぞ!

ちなみにこの日は25キロを走るつもりでしたが、あまりにも空腹で死にそうになったので、20キロ手前で帰宅しました 笑

ランニングデータ

肋骨や足の痛みもあまりなく、まだまだ走れそうな感じでしたが、空腹に耐えられませんでした。
ランニング前に飲んだのがウィダーインゼリーだけだったのが、まずかったですね…。

今更ですが、運動前にはエネルギー切れを起こさない為に、炭水化物を取った方が良いです!

結局、練習中に30キロの壁を超えることなく本番に挑むことになったのでした…。

ポイント
ランニング前のエネルギー補給は必須です!

フルマラソン初心者の実践記その5まとめ〜後は大会を楽しむだけ〜

足が血塗れになったり肋骨を骨折したりと、何かとトラブルを抱えながらも2ヶ月の練習を終えました。
いぼ痔も治ってきましたし、肋骨の痛みもほとんど気にならない状態になっています。

ただ、1日の練習で走った最大距離は20キロしかありません。
30キロの壁は越えられませんでした。

練習した感じでは42.195キロは走りきれそうですが、制限時間の6時間に間に合うかが問題ですね。
何にしてもコツコツ練習は続けてきたので、大会当日は楽しみながら走ろうと思います。

私の実践記にお付き合い頂き、どうもありがとうございました!
次は大会当日の記事でお会いしましょう!

次はこちらの記事をチェック

フルマラソン大会当日!肋骨を骨折した状態でサブ5.5を達成せよ!

いよいよ大会当日を迎えました!

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

株式会社GREEN代表取締役
起業7年目(法人3期目)の32歳。心理セラピストの資格を持つ、現役のWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「人生を豊かにする為のWebマーケティング戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は妻と愛犬と戯れること。