Googleリスティング広告とは?【費用・種類・設定などを全て解説】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
ユウキです^^

  • Googleリスティング広告(Google検索広告)を使ってみたいけど、基礎知識が全くわからない!

そんな悩みを抱えている場合は、当記事を最後までご覧ください。

Googleリスティング広告を使ったことがない初心者さんに向けて、費用・種類・設定などの基礎知識を詳しく解説しました。

当記事を読んでもらえれば、Googleリスティング広告の運用スキルが身に付きます。

記事の信憑性

筆者は2014年からWebマーケターとして活動し、Webメディアの運営や情報発信、ブログやメールマガジンを活用した集客や商品販売、広告運用などを実践しています。
2020年には、弊社が運用しているGoogle広告アカウントに、Google広告の公式サポートが付きました。

担当者の方に、Googleリスティング広告の基礎知識や、コンバージョンを上げる為の広告運用のポイントなどを、詳しく解説して頂きました。
現在も、リアルタイムでGoogleリスティング広告を運用中です。

弊社の経験や公式サポートの内容を元に、Googleリスティング広告の基礎知識を解説します。
ぜひ、あなたの広告運用の参考にして頂けると幸いです。

Googleリスティング広告とは?

アシスタント
ユウキさん質問です!
Googleリスティング広告を活用して、お客さんを集めてみたいのですが、広告の運用経験がありません。
私のような初心者でも、Googleリスティング広告が使えるのでしょうか?
ユウキ
全く問題ありません!
Googleリスティング広告は複雑そうに思えますが、ポイントを押さえておけば、誰でも広告運用ができるようになります。
今回は一緒に、Googleリスティング広告の基礎知識を学んでいきましょう^^

Googleリスティング広告の基礎知識

「Googleリスティング広告」とは、別名「Google検索広告」とも呼ばれます。
Googleでキーワードを検索した時に、「広告」と表示されているのが「Googleリスティング広告」です。

Googleリスティング広告の説明
アシスタント
Googleリスティング広告は、どういう仕組みで表示されるのでしょうか?
ユウキ
設定したキーワードで検索された時に、広告が表示される可能性があります!

例えば、あなたが東京でラーメン屋を営んでいるとしましょう。

ラーメン屋の知名度向上の為に、運営しているサイトを広告で上位に表示させたいと思っています。
そこで、「東京 ラーメン屋 おすすめ」というキーワードを設定しました。

Googleリスティング広告の説明

すると、「東京 ラーメン屋 おすすめ」とGoogleで検索された時に、あなたが設定した広告が表示される可能性があります。

キーワードによって、検索数,ライバル数,広告単価,クリック率,コンバージョン率(成約率)は大きく変わります。

ポイント

適切なキーワードを見つけて運用していくことが、Googleリスティング広告のポイントです!

Googleリスティング広告を活用できる人

アシスタント
Googleリスティング広告は、どんな人が活用できるのでしょうか?
ユウキ
ビジネスをしている、全ての法人・個人です!

Googleリスティング広告とは、Web上でお客さんを集めたり、企業やサービスの認知度を高めたり、商品販売をする為に活用できます。

つまり、ビジネスをしている全ての法人・個人が、Googleリスティング広告を活用できる対象者です。

  • Web上で自社製品の販売やアフィリエイトをしている人は、Googleリスティング広告で見込み客を集めて、売り上げに繋げることができます。
  • 店舗の経営をしている人も、Googleリスティング広告を活用すれば、インターネット上でお客さんが集客できるようになります。

当然、広告運用にお金は必要ですが、費用対効果が見込めるならば、広告費に投資する価値はあると思います。

仮に月額100万円の投資であっても、月額150万円の売り上げが発生するならば、黒字になるからです。

ポイント

事業規模や資金によって投資できる額は変わってくるので、あなたのビジネスプランに合わせて、広告運用をしていきましょう!

Googleリスティング広告の種類とは?

アシスタント
なるほど!
Googleリスティング広告の仕組みが、何となくわかってきました!
ところで、Googleリスティング広告には、どんな種類があるのでしょうか?
ユウキ
厳密に言うと、Google広告の種類の一つとして、Googleリスティング広告が存在しています!

Google広告は、大きく3つの種類に分かれます。

チェック
  1. 検索広告(Googleリスティング広告)
  2. ディスプレイ広告
  3. Youtube動画広告

検索広告(Googleリスティング広告)

今回説明しているのが、検索広告(Googleリスティング広告)です。

検索広告

検索広告は、読者さんが検索したキーワードに関連した広告を表示させられます。
キーワードに興味を持っている人を集められる為、コンバージョン率が高くなりやすいです。

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告とは、サイトやブログを閲覧している時に表示される、画像付きの広告です。

ディスプレイ広告

Google独自のアルゴリズムで、その人物が最も興味を持っているであろう広告を表示してくれます。
私がパソコンが欲しいと思っており、インターネットでパソコンについて沢山調べた場合、パソコン関連のディスプレイ広告が表示されやすくなります。

Youtube動画広告

Youtube動画広告とは、Youtubeを閲覧している最中に挟まれる動画広告です。

Youtube動画広告

テレビCMのインターネット版と言えます。
視覚効果は高いですが、動画制作が必要な点を考えると難易度も高いです。

Googleリスティング広告の費用とは?

アシスタント
Googleリスティング広告は画像や動画の準備が必要ない分、初心者にも取り組みやすそうですね。
コンバージョンが高くなりやすいというのも、魅力的だと思います。
その分、費用面が気になります。
ユウキ
それでは、Googleリスティング広告の料金の仕組みや、投資額の目安を見ていきましょう^^

Googleリスティング広告の料金の仕組み

Googleリスティング広告は、検索結果に表示された広告がクリックされることで、料金が発生します。

1クリックあたりの広告単価は、ピンキリです。
1クリック数十円のキーワードもあれば、数百円のキーワードもあります。

検索数やライバル数が多いキーワードは広告単価が高くなり、検索数やライバル数が少ないキーワードは広告単価が低くなるという傾向があります。

アシスタント
なるほど。
ということは、広告単価が低く、尚且つコンバージョン率の高いキーワードが見つかればベストなんですね。
ユウキ
その通りです。
その為にも、トライアンドエラーの繰り返しが必要不可欠です。
ポイント

キーワードを登録して、クリック率やコンバージョン率をチェックする。
トライアンドエラーの繰り返して、穴場キーワードを見つけましょう!

Googleリスティング広告の投資額の目安

アシスタント
初めてGoogleリスティング広告に取り組む場合、どれぐらいの投資額を準備すれば良いのでしょうか?
ユウキ
1日30クリックされる料金を、1ヶ月分用意しましょう!

Google広告の担当者さんからアドバイスをされたのですが、まずはキーワードのリサーチが必要不可欠です。

  • どんなキーワードが検索されるのか?
  • どんなキーワードがクリックされるのか?
  • どんなキーワードがコンバージョンされるのか?

このようなデータを蓄積させる為には、最低でも1日30クリック程度はあった方が良いです。

仮に広告単価の平均が1クリック200円程度の場合、1日に必要な広告費は6,000円。
それを1ヶ月続けるので、必要は広告費は180,000円です。

2ヶ月目以降はクリック率やコンバージョン率の高いキーワードを残して、クリック率やコンバージョン率の低いキーワードは排除していく。
これを繰り返すことで、徐々に費用対効果が高まっていきます。

アシスタント
私、広告費に使える費用がほとんどありません…。
ユウキ
それでも全然問題ないです!
まずは少ない投資額から始めてみましょう^^

私も生まれて初めて広告に投資をした時は、1日に300円程度でした 笑
まだビジネスが軌道に乗る前で資金力もなかった為、1日数百円程度の投資からスタートして、少しずつ費用対効果を高めていきました。

投資資金が少ない場合は、SEOなど無料で行える集客を実践しつつ、資金を貯めながら少しずつ広告に投資してみてください。

もしも広告費に使えるお金が1,000万円あるとしても、いきなり初月から1,000万円を注ぎ込むのはおすすめしません。

まずは10分の1の100万円程度を投資して、翌月以降もトライアンドエラーを繰り返しながら、キーワードの精度を高めていくのがおすすめです。

ポイント

頭で理解しているのと実際にやってみるのは全く違います。
まずは自分が投資できる金額の範囲で、広告運用をしてみましょう!

Googleリスティング広告の設定方法とは?

アシスタント
確かにそうですね!
私のできる金額の範囲で、広告運用をしてみます^^
早速Googleリスティング広告に取り組みたいのですが、どのような流れで広告を設定すれば良いのでしょうか?
ユウキ
Googleリスティング広告を利用するには、下記の5つのステップを踏みましょう!
チェック
  1. Googleアカウントの登録
  2. キャンペーンの設定
  3. 広告グループの設定
  4. 広告の設定
  5. コンバージョンの設定

これら5つの流れは、下記の関連記事で詳しく解説しています。
Googleリスティング広告を始めたい場合は、ぜひ参考にしてみてください。

Googleリスティング広告の始め方・やり方を担当者に聞いてみた!

Googleリスティング広告の基礎知識まとめ

「Googleリスティング広告」とは、別名「Google検索広告」とも呼ばれます。
登録したキーワードが検索された時に広告を表示させられる為、コンバージョン率が高くなりやすいです。

初めて広告に投資する場合は躊躇するかもしれませんが、いきなり数十万円、数百万円を投資する必要はありません。
資金力があった方が圧倒的に有利ですが、1日数百円〜数千円程度の投資でも構いません。

まずは自分が投資できる金額の範囲で取り組み、トライアンドエラーを繰り返し、広告運用の費用対効果を高めていきましょう!

アシスタント
そうは言っても、広告運用って何だか凄く難しそう…。

そんな風に思った場合は、下記から登録できる無料オンライン講座を活用してみてください。
広告運用に加えて、少ない金額で実践できるブログやSEOを活用した集客方法など、インターネットを活用して売り上げを生み出す情報を、初心者にもわかりやすく発信しています。

オンライン講座へ登録して頂いた方には、Webを活用した集客や販売が学べる「Webマーケティングアカデミー」というサイトへ無料でご案内しています。
その他にも、人生を豊かにする為の動画講座や教科者など、限定プレゼントも用意しました。

ユウキ
Webマーケティングで人生を豊かにしたい場合は、ぜひ活用してみてくださいね!

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

株式会社GREEN代表取締役
創業7年目の32歳。心理セラピストの資格を持つ、現役のWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「人生を豊かにする為のWebマーケティング戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は妻と愛犬と戯れること。