情報発信のネタがない?探し方よりもこじつけ力を身に付けるべし!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
ユウキです^^

個人が手軽に情報発信できるようになった今、「ブログ」「メルマガ」「SNS」「Youtube」など、何らかの媒体で情報を発信している人が沢山います。

そんな情報発信者に多いのは、

  • ブログがネタ切れ状態で困っています!
  • メルマガに書くことがないです!
  • ネタの探し方が全くわかりません!

と、発信するネタがないという悩みです。

その気持ちはめちゃくちゃわかります。
私もこれまで情報発信をしてきて、ネタ切れには散々悩まされましたし、ネタ探しに何時間も費やしていた時期もあるからです。

しかし、ある力を身に付けてからは、ネタ探しに悩むことはほとんどなくなりました。
今では発信したいネタが多すぎて、執筆が追いついていない状態です。
今回はネタに悩んでいる情報発信者に向けて、無限にネタが見つかるこじつけ力を伝授します!

情報発信のネタは全ての媒体で使い回して構わない!

情報発信では、

  • ブログ
  • メルマガ
  • SNS
  • Youtube

など、複数の媒体を活用している人は多いと思います。

そんな人の中には、

女性
情報発信の媒体が複数あるので、その分発信するネタが沢山必要です…。

と言う人がいます。
勘違いしている人が多いので、覚えておいてください。

情報発信の全ての媒体は、同じ内容を発信して構いません。

例えば私の場合、ブログとメルマガをメインに活用しています。
ブログで書いた内容を、そのままメルマガで配信することも多いです。
メルマガで配信した内容を、そっくりそのままブログに転載することもあります。

  • タイトルを変える
  • 改行を変える
  • 画像を付け加える

など、媒体毎に多少の修正はしますが、大元の内容は変えずに発信する場合がほとんどです。

女性
でも、ブログとメルマガの内容が同じだったら、読者さんは読んでくれないんじゃないですか?

まず大前提ですが、読者さんは全ての媒体をチェックしているとは限りません。

仮にあなたが、「ブログ」「メルマガ」「LINE公式アカウント」「Facebook」「ツイッター」「Youtube」と、6媒体で情報発信をしているとしましょう。
その6媒体を全て細くチェックする人は、恐らくほとんどいません。

  • ブログだけをチェックをする人
  • メルマガだけをチェックする人
  • ツイッターとYoutubeだけをチェックする人

こんな感じで、チェックをしている媒体がそれぞれ違います。
それぞれの媒体でネタが被っても、全く問題ありません。

媒体毎で内容を変えてしまうと、ブログだけチェックしている人はメルマガの内容を見られず、メルマガだけチェックしている人はブログの内容を見られません。
ブログに記事を書いた場合はSNSで更新の通知したり、メルマガを配信した場合は内容をブログに転載した方が良いです。

読者さんを楽しませるという意味で、それぞれの媒体で多少内容を変えたり、その媒体限定の情報を配信するのは良いと思います。
私もメルマガ読者さん限定の情報を配信したり、LINE公式アカウント登録者限定で見られる記事を、ブログで公開することは多いです。

ただ、毎回違うネタを発信する必要はありません。
「基本的には全ての媒体は同じ内容を発信してOK!」と覚えておいてください。

ポイント
媒体毎に発信する内容を変える必要はありません。
媒体に合わせて細かな修正は必要ですが、大元の内容は同じでOKです!

情報発信のネタは探し方よりもこじつけ力が大事!

女性
全ての媒体は同じ情報を発信しても構わないと言いますが、そもそもの話、発信できるネタがありません!
良いネタの探し方が知りたいです!

ぶっちゃけて言いますが、ネタの探し方は重要ではありません。

「仕事」「旅行」「読書」「映画」「飲み会」「デート」「買い物」「食事」など、日常生活を送る上でどんな物事でもネタになるからです。

重要なのは「こじつけ力」です。
(私が勝手に命名しました 笑)

私はこの力を身に付けてからは、ネタ探しに一切困らなくなりました。
今では書きたいネタが多すぎて困っています。

女性
こじつけ力って何ですか?

日常生活のありとあらゆるネタを、あなたの発信したいテーマに結び付けることです。
いまいちピンと来ないと思うので、具体的な例を出して説明します。

例えば、私が「ボディメイク」をテーマにブログで情報を発信しているとしましょう。
そんなある日、ドラゴンクエストの新作が発売されました。
まずは、ドラクエの新作をネタにして、ただの感想日記として書いてみましょう。

先日、私の大好きなドラクエが発売されたので、プレイしてみました!
私は幼い頃からドラクエが大好きで、今までに全シリーズをプレイしています。
前作が神ゲー過ぎた為に、今作のハードルがだいぶ上がっていましたが、個人的には大満足の内容でした!

現代のゲームはグラフィックやBGMが大幅に向上して、ストーリーも感動的になりましたが、システムが複雑でわかりにくいと思います。
そんな中でドラクエは、ターン制のコマンドバトルで、敵を倒してレベルを上げて仲間を強化していくという、昔ながらの手法でとっつきやすいです。

「勇者の一行が魔王を倒す」という、シンプルなストーリーでありながらも感動的で、何よりBGMも素晴らしいです!
年齢が高くなるにつれて、複雑なゲームは敬遠しがちになりますが、ドラクエぐらいシンプルなゲームですと、クリアまで投げ出さずに楽しめます。

過去作品のオマージュなどもあり、ファンにとっては嬉しい作品ですね。
「ドラクエらしさを押さえながらも進化を遂げる」
これが、ドラクエの素晴らしさだと思います!

これだと、ただのドラクエ大好き日記なので、ボディメイクとは全く関係がありません。
もちろん、ブログに日記を書くのが悪い訳ではないです。
私もブログに、日記のような記事を書くことがあります。

しかしそれは、「親しみやすさを出す為」や「ブランディングに繋げる為」など、何かしらの戦略があって書いています。
あまり堂々と言いたくはないですが(笑)、意味もなく書くことはありません。

この記事に意味を持たせる為に、「ボディメイクを長期的に継続する為の考え方」というテーマに繋げてみたいと思います。

先日、私の大好きなドラクエが発売されました!
私は幼い頃からドラクエが大好きで、今までに全シリーズをプレイしています。
私にとってのドラクエの醍醐味とは、レベルを上げて強敵を倒すことです。

ドラクエ開始時は、誰もがレベル1の勇者です。
まずは自分のレベルに見合ったモンスターを倒してレベルを上げる。
徐々に強いモンスターが倒せるようになり、いつしか魔王を倒せるまでのレベルに上がっています。

今まで倒せなかった強敵が苦労して倒せるようになった時の快感は、RPGゲームならではの楽しさだと思います。
この醍醐味はボディメイクでも同じです。

例えば、こんな状況を考えてみてください。
あなたは筋トレを始めたばかりで、ベンチプレス30キロをギリギリ上げられる状態だとしましょう。
トレーニングを繰り返していると、ギリギリだった30キロがすんなり上がるようになります。

これが、筋肉のレベルアップです。
次は少し強い敵である35キロに挑めます。
筋トレ初心者は、最初から大きな結果を求めがちです。

しかし、まずは小さなトレーニングをこなしてレベルを上げない限り、結果はついてきません。
ドラクエのレベル上げと全く一緒です。

大事なのは、コツコツ継続すること。
いきなり大きな結果を求めるのではなくて、まずは自分のレベルに合ったトレーニングをコツコツ続けてくださいね。
これが、ボディメイクを長期的に継続する為の最大のコツです!

どうでしょうか?
「ドラクエの新作をプレイした感想日記」から、「ボディメイクを長期的に継続する為の考え方」という記事へ変わったと思います。
これが、「こじつけネタ探し術」の真髄です 笑

私はブログやメルマガを書く時、読んでくれている人に対して、何か少しでも気づきやきっかけを与えられたら嬉しいと思っています。
例えそれがこじつけのような内容であっても、読んでくれている人に何か得るものがあれば、それは私の発信した内容に意味があったと思えます。

もしもあなたが情報発信するネタがないと悩んでいる場合は、日常生活の中のあらゆるネタを利用して、こじつけでも何でも良いので、あなたが伝えたいテーマに繋げてみてください。
それが何気ない日常生活のネタだったとしても、内容に意味を持たせられるかもしれません。
これが、こじつけ力の重要性です。

ポイント
発信するネタは何でも構わないので、あなたが伝えたいテーマに繋げてみましょう!
そこさえ押さえておけば、どんな内容でも情報発信のネタになります。
ネタが切れることはあり得ません。

情報発信でネタを発信するには2パターンある!

ブログにしてもメルマガにしても、何らかの媒体で情報発信する際には、2通りのパターンがあります。
そのパターンとは次の2つです。

チェック
  1. 目的を先に決める!
  2. ネタを先に決める!

1.目的を先に決める!

伝えたい内容(目的)が決まっており、目的から逆算してネタを決めることです。

情報の発信パターン
男性
今日はボディメイクを長期的に継続する為の考え方を発信したいな…。
ドラクエのレベル上げの考え方と共通しているから、ドラクエの新作をプレイした感想から上手く繋げてみよう!

ステップ記事やステップメールを使って、何らかの商品を販売する際に適しています。

ステップメールの教育方法!成約率34%を達成した秘密とは?

関連記事を読んでもらえればわかりますが、お客さんに商品を買ってもらう為には、最低限以下の6つの教育が必要不可欠です。

チェック
  1. 目的の教育
  2. 信用の教育
  3. 問題点の教育
  4. 手段の教育
  5. 投資の教育
  6. 行動の教育

ステップ記事やステップメールで商品を販売する場合は、細かな流れを作る必要があるので、

男性
今日は問題点の教育をしよう!
問題点の教育をする為には、どんなネタが良いかな?

というように、目的から逆算してネタを考えた方が効率的です。

2.ネタを先に決める!

ネタが決まっており、そこから伝えたい内容(目的)に結びつけて発信する方法です。

情報の発信パターン
男性
ドラクエのレベル上げの考え方は筋トレに共通しているな…。
ドラクエの新作をプレイした感想から、ボディメイクを長期的に継続する為の考え方に繋げよう!

ステップ記事やステップメールを書き終えており、定期的にブログやメルマガで情報を発信する場合に適しています。

ステップ記事やステップメールで6つの教育は済ませているので、あとはこじつけ方法で情報を発信していけば、ネタ探しに困らないです。

情報発信のネタの考え方まとめ!

情報発信のネタを見つけるのに、探し方よりもこじつけ力です!
どんなネタであっても、あなたの発信しているテーマに結びつけられれば、それは価値ある情報になります。

こじつけでも何でも良いので、無理矢理にでも発信してみてください 笑
それさえできるようになれば、情報発信のネタに困ることはなくなります!

次はこちらの記事をチェック

情報発信における独自性の出し方とは?人の心を鷲掴みにする方法!

ネタが見つかったら、次は独自性のある情報を発信しましょう。

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

株式会社GREEN代表取締役
起業7年目(法人3期目)の32歳。心理セラピストの資格を持つ、現役のWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「人生を豊かにする為のWebマーケティング戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は妻と愛犬と戯れること。