健康で豊かなライフスタイルを送る為に重要なこと!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

今から半年ほど前の話です。
肝炎で4〜5日入院しました。

ただの風邪だと思い病院で検査をしたら、ウイルス性の肝炎と判明し、そのまま入院。
大事には至らず退院しましたが、入院中は退屈で仕方ありませんでした。

仕事をしようにも身体に力が入らず、ベットで横になっているしかありません。
推理小説が好きで読んでいましたが、毎日となれば飽きてきます。

面会で妻が会いに来てくれたり、売店のおばちゃんと軽い世間話をしたり、それぐらいしか楽しみがなかったです 笑

この時に改めて、人間が豊かに生きる上で「健康」は最も大切だと思いました。

  • 健康であれば、望んだことを自由に実現できる。
  • 健康であれば、やりたいことに多くの時間を使える。
  • 健康であれば、愛する人たちと楽しい日々を過ごせる。

健康とは、人間が生きる上での基盤です。
ところが、現代人は不規則な生活を繰り返したりと、健康を厳かにしている人が多いように思えます。

そんな訳で今回は、健康オタクの私が大事にしている、健康で豊かなライフスタイルを送る為に重要な4つのことをご紹介致します。

健康には2種類ある

まず、健康には2種類あります。

チェック
  1. 体の健康
  2. 心の健康

この2つです。

体の健康を害すと、風邪をひいたり、腹痛が起こったり、体に異常をきたします。
心の健康を害すと、うつ病になったり、落ち込みやすくなったり、心に異常をきたします。

多くの人は体の健康ばかりに目を向けますが、どれだけ体が丈夫であっても、心がボロボロの人生だったら意味がありません。
どれだけ強靭なメンタルを持っていても、体が弱くて寝たきりの人生だったら意味がないです。

ユウキ
心と体、両方健康であることに大事です!

健康で豊かなライフスタイルを送る為に重要な4つのこと

体と心の健康を維持する為に、私が意識しているのは次の4つです。

チェック
  1. 耐えられる負荷を理解しておく
  2. 規則正しい生活を心掛ける
  3. 適度な休息を取る
  4. プラス思考を身に付ける

耐えられる負荷を理解しておく

まずは、自分が耐えられる負荷を理解しておくのが大事だと思います。

例えば、ベンチプレスの限界が50キロの人間に、100キロの負荷を与えたらどうなるでしょうか?
当然、100キロの負荷に耐えられずに潰れます。

健康もこれと同じです。
自分の限界を超えた負荷が掛かると、体調を崩して病気になります。

1日飲まず食わずで仕事に没頭しても、健康でいられるエネルギッシュな方もいれば、明らかに体調を崩す方もいます。

人によって耐えられる負荷が違うので、自分がどんな負荷に強く、どんな負荷に弱いのかを、簡単にでも理解しておいた方が良いです。

私の場合、ジムで鍛えているので体力には自信があります。
肩凝りも感じないので、何時間も仕事を続けても、体調を崩すことはほとんどありません。

しかし、睡眠時間を削ると集中力が極端に落ちます。
頭の回転が鈍くなるので、仕事に身が入りません。
その為、どれだけ仕事が忙しくても徹夜はしないですし、睡眠時間はしっかりと確保しています。

精神面で言えば、トラブルに強いです。
何か急なトラブルが起きても冷静に対処できますし、マイナスの出来事をプラスに変えようと考えます。
トラブルに対して、ストレスはあまり感じません。

しかし、人付き合いのストレスには弱いです。
仕事と割り切っても、好きでもない人と一緒にいるのは苦痛を感じます。
その為、人付き合いは必要最低限にしていますし、定期的に断捨離をしています。

どんな負荷に強く、どんな負荷に弱いのかを理解しておくことで、

男性
この状況ならまだ頑張れるな!
女性
今はちょっと休んだ方が良いな!

というように、自分の健康状態を判断しやすくなります。

ポイント
どんな負荷に強く、どんな負荷に弱いのか?
そして、耐えられる負荷の重さを理解しておくと良い!

規則正しい生活を心掛ける

「食事」「運動」「睡眠」という3つに気を付け、規則正しい生活を心掛けること。

あなた
いや、それ当たり前でしょ!

と思うかもしれません。
まぁ当然だと思います 笑

しかし、当たり前のことを知っているだけの状態と、当たり前のことを当たり前に実行している状態とでは、全く意味が違います。
昔、経営者の先輩から「知行合一」という言葉を教わりました。

補足
知行合一とは、行動をして初めて知ったと思うこと。

「健康維持には規則正しい生活を送ること」
誰でも知っている当たり前のことだと思います。

しかし、規則正しい生活を送っていないのであれば、それは知っているとは言えません。
規則正しい生活を送って、初めて知っていると言えます。

参考までに、私のざっくりとしたタイムスケジュールはこんな感じです。

8時:起床・シャワー・朝食(水&青汁&プロテイン)
9時:仕事開始
12時:昼食(そば&ヨーグルト)
13時:仕事再開
18時:ジム(週3ペース)・風呂
20時:夕食
24時:就寝

夕食は毎日変わりますが、朝食と昼食は毎日ほぼ同じです。
毎日同じ食事をすることで、体型管理がしやすくなります。
その為、太ることも痩せることもほぼありません。

ジムは週3ペースで通い、24時前後には必ず就寝します。
適正な睡眠時間は人によって違いますが、私は毎日7〜8時間は寝ることが多いです。
妻はいつも10〜12時間ぐらいは寝ています 笑

もちろん、生活スタイルは人それぞれ違います。
このスケジュールは私にとって一番理想的なだけです。
全ての人にとって規則正しい生活とは言えません。

運動をする時間のない場合は、朝のラジオ体操をおすすめします。

ラジオ体操とは、筋肉をバランス良く使うように計算された、めちゃくちゃ万能な運動です!笑
「仕事が忙しくてジムに通えない…」という方でも、朝の5分を使ってラジオ体操をするぐらいはできると思います。

私もジムに通い始める前は、朝起きたらiPadでYoutubeを流して、妻と一緒にラジオ体操をしていました。
ラジオ体操しただけで健康になれる訳ではないですが、やらないよりはやった方が、少なからず効果はあると思います。

規則正しい生活が今までできていなかった場合は、「そんな当たり前のこと知っているよ!」ではなく、食事と運動と睡眠のバランスを考えてみてくださいね。

ポイント
知行合一を意識して、規則正しい生活を送るべし!

適度な休息を取る

心身共に健康を保つ為に必須なのが休息です。
日本人は心も体も犠牲にして、休息もとらずに働く人が多いように感じます。

明らかに健康を害しているにも関わらず、

父親
俺がここで倒れたら、誰が妻と子どもを養うんだ!

と、父親が家族の為に無理をしてでも会社に向かおうとする。

こんなシーンよくありますよね?
私も家庭があるので、家族を想う気持ちはよくわかります。

しかし、無理をしすぎて心か体を壊してしまっては、家族に余計に迷惑がかかります。

無理して体調を崩すぐらいだったら、一度休息をとって身体を回復させた後で、仕事に励んでください。
体調管理も仕事のうちです。

デッドリフトというバーベルのトレーニングがあるのですが、以前、フォームを間違えて腰を痛めたことがあります。
そこで休息をとって回復に専念すれば良かったのですが、無理してジムに通い続けました。

結果、余計に腰痛を悪化させました。

ユウキ
こ…腰が曲げられない…。

骨に異常はなかったものの、お医者さんからは10日間の筋トレ禁止令が出されました。

先生
腰の痛みが引くまでは、筋トレは控えるように!
最低でも10日間ぐらいかな。

すぐに病院に行き休息をとれば、2〜3日で完治したかもしれません。
しかし、無理に続けたせいで完治に10日もかかりました。
完全に自己責任です。

無理して心か体に異常をきたすぐらいなら、時には休んだり逃げることも大切です。

ユウキ
今は頑張り時!

という場面では、多少は無理をすることもあります。

しかしそれは、健康を害さないこと前提です。

ユウキ
これ以上の無理をすると体調を崩しそうだな…。

と思った時は、無理をせずに休息をとるようにしています。

体調を崩してしまっては元も子もありません。
無理が必要な場面もあると思いますが、それは自分の体調と相談した上で行ってください。

ポイント
無理して体を壊すぐらいなら、休息した方が良い!

プラス思考を身に付ける

プラス思考とは、起こった出来事をプラスに変換させる考え方であり、心の健康を維持する為に大事です。

同じ出来事でも、人によって捉え方が全く違います。
例えば、上司からこっぴどく怒られたとしましょう。

女性
うわぁ…。
また怒られちゃった…。
もうこんな仕事嫌だ!
男性
怒ってくれるのは私に期待してくれている証拠!
これでもう二度と同じミスをしないで済むぞ!

後者の捉え方でしたら、心を病むことはなさそうですよね?笑
物事とは、捉え方次第で変わります。

出来事をマイナスに捉えれば暗い気分になりますが、出来事をプラスに捉えれば明るい気分で過ごせます。

私がジムに通い始めたのは、体を鍛えればモテるようになると、妻から言われたからですが(笑)、元旦にインフルエンザにかかったことも理由の一つです。

ユウキ
元旦からインフルエンザに掛かるなんて、経営者として健康管理が出来ていない!
ジムで鍛えよう!

その結果、体は丈夫になりましたし、筋肉が付いて理想的な体型になりました。

この時に、

ユウキ
元旦からインフルエンザに掛かるなんて最悪だ…。
今年は何だか幸先が悪いな…。

とマイナスに捉えてしまえば、ジムに通うことはなかったかもしれません。

その出来事をプラスにするかマイナスにするかは、その人の捉え方次第です。
どうしてもプラスに変えられない場合は、その出来事に感謝できることを考えてみてください。

仕事でミスをした場合
ミスをしたおかげで、今後同じミスをしないで済む!
傘を持っていないのに雨が降ってきた場合
雨が降ってきたおかげで、今後は折りたたみ傘を持ち歩こうと思えた!
詐欺師にお金を取られた場合
騙されたおかげで、人を安易に信用してはダメだと学んだ!

捉え方を変えられれば、この世の中に、マイナスの出来事は何一つ存在しなくなります。
最初は難しいかもしれませんが、繰り返すことで考え方が癖付いていきます。

ポイント
何かトラブルが起きたら、その出来事に感謝できることを考えてみる!

体と心の健康まとめ

健康とは人間が生きる上での基盤です。
健康であれば何でもできます。

体と心の健康を維持する為に、次の4つを意識してみてください。

チェック
  1. 耐えられる負荷を理解しておく
  2. 規則正しい生活を心掛ける
  3. 適度な休息を取る
  4. プラス思考を身に付ける

ちなみに私は野菜が嫌いですが、健康の為に毎日食べて青汁も飲んでいます。

「積極的に野菜を食べているから、ずっと好きなんだと思っていたわ!」と結婚して4年目ぐらいの時に、妻から言われました 笑

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。