自分のペースでのんびり生きる人生戦略

内向型は起業・フリーランス向き?【内向的な経営者が語る】

    
\ この記事を共有 /
内向型は起業・フリーランス向き?【内向的な経営者が語る】

どうもユウキです( ´ ▽ ` )ノ
ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます。

どうもユウキです( ´ ▽ ` )ノ
ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます。

・内向型は、起業・フリーランスに向いているの?
・内向的な性格をしているけど、起業・フリーランスに興味がある!
・内向性の強い自分が、起業してフリーランスになれるだろうか…。

この記事は、こんな疑問にお答えします!
記事を読んでもらえると、「内向型が起業・フリーランスに向いているのか?」「内向型はどんな仕事や職業が向いているのか?」がわかります。

私はいわゆる超絶内向型タイプの人間なのですが、2013年に脱サラをして、2014年にフリーランスのWebマーケターとして開業。
2018年には法人成りをして、これまで組織に雇われることなく生きてきました。

私の体験談を元に記事をまとめたので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

内向型(内向的な人)とはどんな人?

夫よ。
内向型とは、どんな特徴を持った人のことだい?

ユウキ

ものすっごく簡単に言えば、控えめで思慮深い人だね。
内向型とは人間の持って生まれた気質のことで、実際は次のようにもう少し細かい特徴があるよ^_^

Check
1.刺激に対する捉え方
刺激に敏感で、少ない刺激を心地良く感じる傾向が強い。
2.行動のパターン
じっくりと考えて、慎重に行動する傾向が強い。
3.人との接し方
心から信頼できる、少人数の人と関わる傾向が強い。
4.心の惹かれ方
自分の思考や感情に、心を惹かれる傾向が強い。
5.エネルギーの充電方法
一人でゆっくり休むことで、心身ともに回復する傾向が強い。

詳しくは下記の記事で解説しています!

関連記事:内向型(内向的)の意味とは?【性格・特徴をまとめました】

内向型(内向的な人)は起業・フリーランスに向いている?

ふむふむ。
内向型についてはよくわかったよ。
ところで、内向的な人は起業・フリーランスに向いているのかい?

ユウキ

僕自身の体験談や、心理カウンセラーの学校や書籍で学んだことと照らし合わせると、内向型には起業・フリーランス向きの素質を持った人は多いと思う。
ただ、内向型と言っても色んなタイプの人がいるから、全ての人が起業・フリーランス向きとは言い切れないかな。

例えば、男性は力仕事が向いており、女性は窓口業務に向いている…と何となく思い浮かべる人は多いと思います。

今の時代は「男女差別だ!」と言う人もいるかもしれませんが(笑)、男性は女性に比べて力のある人が多く、女性は男性に比べてほがらかな人が多いですからね。

とは言え、世の中にはほがらかで親しみやすい男性もいますし、筋肉があるたくましい女性だっているわけです。

結局のところ、向き不向きは一人ひとり違うということですね。

ふむむ…たしかに。
こういうタイプの人はこういう仕事に向いているが多い…というだけであり、確実に当てはまるわけではないもんね。

ユウキ

そういうこと!
内向型が起業・フリーランスに向いているかどうかも、それと同じだね。

ただ、内向型には下記のような強みを持った人が多く、それらは起業をしたり、フリーランスとして仕事をしていく上で役立つ要素だと思います。

Check
・思考力がある
・集中力がある
・分析力がある
・忍耐力がある
・創造力がある
・落ち着きがある
・一人の時間を大事にできる
・文章を書くのが上手である
・聞き上手である
・大切な人を大切にできる
・人の気持ちをよく理解できる
・少しの刺激で満足できる

詳しくは下記の記事で解説しています!

関連記事:内向的な人の強みとは?【内向型人間が12個挙げてみた】

ビジネスの戦略を練ったり、集中して物事を継続したり、新しい企画や商品を生み出す上では、「思考力」「集中力」「分析力」「忍耐力」「創造力」は大いに役立ちます。

フリーランスは一人でコツコツ作業をする場合が多いので、「一人の時間を大事にできる」というのは大事ですし、ビジネスをする上で、「人の気持ちをよく理解できる」というのは必須です!

ブロガーやライターのような執筆活動が多い仕事では、「文章を書くのが上手である」という強みが、コンサルティングや心理カウンセリングなど対面でのやり取りが必要な仕事では、「聞き上手である」という強みが活きてきます。

ほほう。
結局のところは「自分がどんな強みを持っており、どんな仕事で起業するのか?」というのが大事なのかもね。

ユウキ

そうだね。
だからまずは内向型という気質を受け入れ、自分の強みをよく理解するのが大切だと思うよ!

私の場合は幼い頃から集団行動が苦手で、学校のような人に囲まれた空間がものすごく居心地が悪かったです^_^;

成長してからいくつかアルバイトもしましたが、相変わらず集団行動が苦手で、人の下で働くことも嫌いだったために(笑)、どれだけ長く続いても半年が限界でした。
(1〜2日で辞めたバイト先も3件ほどあります^_^;)

大学卒業後は会社員として就職しましたが、案の定1年ちょっとで退職しました。
個人的には、1年も続いたことが奇跡だと思っています 笑

思い返してみると、幼い頃から一人でコツコツ勉強をしたり、マイペースに自分で立てた目標を達成することは得意だったため、「自分は会社員や公務員よりも起業・フリーランスの方が向いている!」と思い、24歳でWebマーケターとして独立をしました。

Webマーケターという職業柄もあるのですが、会社のような組織に無理に所属する必要もなければ、上司や同僚など面倒な人間関係に悩まされることもありません。
満員電車のような人混みを無理に耐えることもなければ、出勤時間に縛られることもないです。

仕事の時間、休日、関わる人間、住む場所、あらゆることを全て自分でコントロールできる!
無理に人と関わらず自分のペースでのんびり仕事ができるという点で、私には起業・フリーランスは向いていました。

最初にも言ったように、内向型の全員が起業・フリーランスに向いているとは思いません。
特に「毎月安定したお給料が欲しい!」という価値観を持った人には、会社員や公務員の方が向いていると思います。

しかし、「集団よりも一人でコツコツ作業をするのが得意です!」「無理に人と関わらず自分のペースで黙々と仕事がしたい!」というタイプの人は、起業・フリーランスは比較的向いていると思います!

Point
内向型(内向的な人)の全員が起業・フリーランスに向いているとは言えませんが、多くの人が素質を持っていると思います!

内向型(内向的な人)が向いている仕事・職業とは?

それじゃあ、内向型が起業してフリーランスになった場合、どんな仕事・職業が向いているのかな?

ユウキ

基本的にはWebを上手く活用した仕事・職業がおすすめかな!

内向型は人によって程度はありますが、刺激に対して敏感で、無理に色んな人と関わることで疲弊してしまう人が多いと思います。
少なくとも私はそうです。

独立直後は起業家のコミュニティに入ったりして、積極的に人付き合いをしていたのですが、サラリーマン時代と同様に人との関わりに疲弊しました 笑
現在はWebマーケターとして、必要最低限の人との関わりで生きております( ´ ▽ ` )ノ

私のように必要最低限の人との関わりで生きたいと思っている場合は、一人でマイペースでこなせるような仕事・職業がおすすめです。
そして、多くの仕事・職業は、Webを上手く活用することで一人で完結できるようになります。

どういう意味?

ユウキ

例えば、僕は心理セラピストの資格を持っているよね。
こんな風にブログを書いてお客さんを集めれば、Web上で心理カウンセリングを販売できる。

あーなるほど!
会社のような組織に勤めなくても、Webを上手く活用することで集客や販売ができるってわけね。

ユウキ

うむ。
自分の商品を持っていない場合でも、自分の得意なスキルを販売することもできるよ。
例えば、ハンドメイドのアクセサリー作りが得意であれば、ハンドメイド講師として動画講座を作って販売してもOK!

私のように美容が好きであれば、美容に関する情報をブログで発信して、美容グッズを販売しても良いね。

ユウキ

そうだね。
自分の商品を持っていなくても、他社の商品を販売して紹介料をもらうという、アフィリエイトという仕組みもあるからね。

私の場合、独立当初は自分の商品も販売できるようなスキルもなかったため、ブログを運営してアフィリエイトで生計を立てていました。

ブログを運営していくうちにWeb上での集客スキルや販売スキルが身についたので、今度はブログの集客コンサルを販売したり、ブログ集客の知識をWebコンテンツとしてまとめて販売するようになりました。

現在は心理セラピストの資格を取得したこともあり、こんな風に心理学のブログを運営して情報発信をしたり、Webマーケティング講座を販売しています!

Point
内向型(内向的な人)は一人でマイペースでこなせるような仕事・職業がおすすめ!
Webを上手く活用しましょう^_^

内向型(内向的な人)は人脈作りをどうすれば良いのか?

起業やフリーランスには、人脈作りが必要な気がするけど、どうすれば良いの?
内向的な人って、人付き合いが苦手だったり嫌いなイメージがあるんだけど?

ユウキ

起業・フリーランスに人脈は必須ではないよ!
僕なんて、人脈無しの状態で会社を経営しているからね 笑

その理由については、下記の記事で解説しています。

関連記事:内向型(内向的)で人付き合いが苦手!【人脈の形成に悩む起業家へ】

人付き合いや人脈作りに不安を感じている場合は、参考にしてみてください!

内向型(内向的な人)が向いているビジネスまとめ

内向型は、上手く会社や組織に馴染めずに悩んでしまう人も多いと思います。
私自信も会社や組織で生きていくのが辛く、会社員時代はものすごく悩んでいました。

そんな時には、起業・フリーランスという選択肢を持つのも一つの手です。
内向型の全員が起業・フリーランス向きというわけではありませんが、少なくとも私はWebマーケターとして独立をしたことで、人生がすっごく楽になりました^_^

一つの意見として、今回の記事を参考にして頂けるとすっごく嬉しいです!