独自コンテンツ販売とアフィリエイトはどちらがおすすめか?

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

  • 独自コンテンツ販売とアフィリエイトの違いを知りたい
  • 独自コンテンツ販売とアフィリエイトのどちらにしようか迷っている
  • 独自コンテンツ販売とアフィリエイトの両方に興味がある

そんな場合は、記事を読んでみてください。
独自コンテンツ販売とアフィリエイトの、メリットとデメリットを比較してみました。

私は2014年からWebマーケターとして活動し、独自コンテンツやアフィリエイトの販売に取り組んできました。
2018年には法人成りも果たしたので、Webマーケティングにはそれなりに精通しています。

私のこれまでの経験から、独自コンテンツ販売とアフィリエイトのどちらがおすすめなのかをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

独自コンテンツ販売とアフィリエイトとは?

Webマーケティングにおける収益化は、大きく分けると「独自コンテンツの販売」と「アフィリエイト(他社商品の紹介)」の2パターンが考えられます。

独自コンテンツとは、あなた自身が商品を作って、販売する形です。
アフィリエイトとは、他社が作った商品を紹介して、紹介料をもらう形です。

イメージとしては、次のように考えるのがわかりやすいと思います。

チェック
独自コンテンツの販売=メーカーの立場
アフィリエイト=小売店の立場

あなたがテレビを作って販売する場合、作り手なので、立場としては家電メーカーです。
あなたがメーカーのテレビをアフィリエイトする場合、売り手なので、立場としては家電量販店です。
このように考えると、何となくイメージがつきやすいと思います。

独自コンテンツ販売とアフィリエイトの詳しい説明は、下記の記事で解説しているのでご覧ください。

アフィリエイトとは何か?Web起業家がわかりやすく解説します!

コンテンツ販売とは?やり方や種類を実体験と共に解説します!

ユウキ
それでは、「独自コンテンツ販売」と「アフィリエイト」のメリットとデメリットを比較しみます!

独自コンテンツ販売のメリットとデメリットとは?

メリット
  • 利益が全て自分のものになる。
  • 販売価格や商品内容を自分で決められる。
  • 販売停止や報酬低下のリスクがない。
  • 購入者リストを自分で保有できる。
  • ライバルがいない。
  • 自信を持って商品が販売できる。
  • アフィリエイターに商品を販売してもらえる。
  • 独自コンテンツの作成スキルが身につく。
デメリット
  • 商品やセールスレターを作る手間が掛かる。

独自コンテンツ販売のメリット

独自コンテンツが売れた場合、利益は全てあなたのものです。
3万円の商品が売れれば、経費を差し引いた分を利益として受け取れます。

価格をいくらに設定しようと、全てあなたの自由です。
値上げをしようが値下げをしようが、自由に決めて構いません。
いきなり販売が停止したり、報酬が低下するリスクもないです。

購入者リストも、全てあなた自身が保有できます。
購入者リストとは、商品を購入してくれたお客さんの個人情報です。
あなたの商品に興味を持って購入してくれたお客さんなので、通常のリストよりも価値が高いです。

同じ商品を販売するライバルもいないです。
自分で作った商品であれば、自信を持って販売できると思います。

アフィリエイターに商品を販売してもらえるという、メリットもあります。
商品作成の経験ができるので、スキルが身に付くのも大きいです。

独自コンテンツ販売のデメリット

デメリットは、やはり時間が掛かることでしょうか。
自分で商品を作る分、それなりに時間が必要です。
一度商品を作ってしまえば楽ですが、ビジネス初心者にはハードルが高いと感じるかもしれません。

アフィリエイトのメリットとデメリットとは?

メリット
  • 商品やセールスレターを作る必要がない。
  • 顧客サポートをASPに任せられる。
デメリット
  • 販売価格や商品内容を自分で決められない。
  • 販売停止や報酬低下の可能性がある。
  • 購入者リストが他社に渡ってしまう。
  • ライバルがいる。

アフィリエイトのメリット

最大のメリットは、時間の短縮です。
あなたが商品を作る必要がない上に、顧客サポートはASPに任せられます。

商品作成や顧客サポートに費やすだけの時間を、全てカットできます。

アフィリエイトのデメリット

デメリットは、販売価格や紹介料を自分で決められないことです。
10万円の高額商品を販売しても、紹介料が1万円であれば、あなたは1万円の報酬しか受け取れません。
値下げや販売停止になり、売り上げが激減するリスクもあります。

購入者リストは自分でも保有できますが、商品を作った人や企業にも渡ってしまいます。
あなたが所有していた顧客リストを、他人に取られることになります。

同じ商品をアフィリエイトしている人もいるので、有名商品の場合はライバルも多いです。
商品の質が悪かった場合はあなたのイメージも悪くなるので、本当に信用できる商品のみをアフィリエイトしましょう。

独自コンテンツ販売とアフィリエイトはどちらがおすすめか?

独自コンテンツ販売とアフィリエイトは、一概にどちらがおすすめとは言い切れません。
どちらにもメリットとデメリットがあるからです。

ただ、経済的なメリットや安定性を考えると、独自コンテンツを持っていると心強いです。
アフィリエイトだけに頼ってしまった場合、販売停止や紹介料の減少などのリスクがあります。

私の考えとしては、メインで独自コンテンツの販売を行い、良い商品があればアフィリエイトで紹介する…という流れがおすすめです。

  • 筋トレ関係の情報発信やビジネスをしている場合
    独自コンテンツであるオンライン講座を販売しつつ、おすすめのプロテインをアフィリエイトする。
  • 英会話関係の情報発信やビジネスをしている場合
    独自コンテンツである英会話レッスンを販売しつつ、おすすめの他社教材をアフィリエイトする。

現在の私の会社の売り上げも、独自コンテンツ4:アフィリエイト1ぐらいの割合です。
月の売り上げが200万円の場合、独自コンテンツの売り上げが160万円で、アフィリエイトの売り上げが40万円といった具合です。

ビジネスを始めたばかりの頃は、売り上げの9割近くがアフィリエイトだったですが、いきなりの案件停止や紹介料の減少で、売り上げが激減したことがありました。

現在は独自コンテンツの売り上げがメインなので、販売停止や紹介料の減少などのデメリットはありません。
販売価格も自由に決められるので、売り上げは圧倒的に安定しています。

独自コンテンツ販売とアフィリエイトの比較まとめ

売り上げや安定性という面では、独自コンテンツ販売の方が優れており、手軽さを考えると、アフィリエイトの方が優れています。

長期的にビジネスを続けていきたい場合は、独自コンテンツの販売をメインにしつつ、おすすめの商品があればアフィリエイトする…という流れがおすすめです。

人によって取り組んでいるビジネスは違うので何とも言い切れませんが、独自コンテンツ販売とアフィリエイトのメリットとデメリットを比較した上で、あなたに合ったスタイルを確立してみてください。

次の2つの記事では、独自コンテンツの作り方や、アフィリエイトの始め方をまとめています。

独自コンテンツの作り方【1つの商品で年間627万円売り上げた方法】

アフィリエイトの始め方を無料で全て公開!【2020年最新版】

独自コンテンツを作って販売してみたい場合や、アフィリエイトを実践してみたい場合は、参考にしてみてくださいね。

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。