Webマーケティングスキルを高めて人生を豊かに!

第6章:起業家付き合いの憂鬱…。

    
\ この記事を共有 /
第6章:起業家付き合いの憂鬱…。

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです( ´ ▽ ` )ノ

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます!

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです( ´ ▽ ` )ノ

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます!

夫よ。
独立してから3年、事業も軌道に乗ってきたのではないかい?

ユウキ

うむ。
だけど、事業が上手くいくにつれて、僕の心は再び疲弊していくのだった…。

今回は自伝の第6章です!

第5章を読んでいない場合は、下記の一覧からご覧ください( ´ ▽ ` )ノ

題名
序章超マイペースな内向型にんげんの生き方
第1章内向型人間の誕生!
第2章2時間の監禁の末に…。
第3章なぜか主夫になる!?
第4章貯金0円の結婚生活。
第5章心と体の崩壊!
第6章起業家付き合いの憂鬱…。
第7章恐怖!税金の支払い!
第8章内向型社長の誕生!
第9章そして新たな人生が始まる…。
第10章あなたに伝えたいこと。

面倒な人間関係ふたたび

2016年、独立3年目。

2015年までは妻にも仕事を手伝ってもらっていたのですが、妻は専業主婦へと華麗なる転身を遂げました。

僕の実家は父が会社員(調理師)で母が専業主婦という、昔ながらの家庭です。

妻の実家は父親がおらず、母親が一人で会社員として働き、更に家事もこなしている状態でした。

妻はそんな幼少期を過ごしていた為、「専業主婦として愛する人のサポートをする!」という夢を抱いています。

その方が、家族の側にいられる時間が長いからです。

僕が収入を確保して、妻が家事をこなす。

独立三年目にして、我が家の役割が決定!

事業が軌道にのり、売り上げもだいぶ増えたので、経済的にはかなりの余裕ができました。

…しかし、またもや問題が発生しました。

サラリーマン時代以上に、人間関係が面倒になってきました。

僕は元々、「無理に人と関わらず、組織にも雇われず、自分のペースでのんびり生きたい!」という理由から独立をしました。

集団行動・チームでの仕事・人付き合い・組織勤め・人が大勢いる空間などが苦手・嫌いなので、一人でのびのび仕事ができるWebマーケターとして独立をした訳です。

実際、ブログ運営やメルマガ配信は一人で完結できるので、無理に人と関わる必要はありません。

しかし、この時期は人脈を広げようと、無駄に人付き合いをしていました。

特にストレスだったのは、起業関係のビジネスコミュニティの存在です。

定期的に飲み会や合宿などのイベントが発生します。

僕が関わった起業家は、外交的な性格をしており、人脈を広げてビジネスを大きくしていく人が多かったです。

内向的でマイペース、一人で過ごす時間が大好きな僕とは、性格や価値観が全く合いません^_^;

印象的だったのが、2016年4月某日の出来事。

静岡で起業家コミュニティの合宿があったのですが、それがあまりにも憂鬱で、3日ほど前から睡眠不足でした。

当日は顔が真っ青で、嘔吐しそうになりながら、合宿へ向かいました 笑

ユウキ

どうしてだろう…。
僕は無理に人と関わらず、のびのび自分のペースで生きる為に独立したのに、どうしてこんな面倒な人付き合いをしているのだろう…。
気の合わない人たちと丸一日も一緒にいるなんて、あまりにも苦痛で吐きそうだ…。

この時の最大の問題点は、損得勘定で人付き合いをしていたことです。

  • この人と付き合っておけば、良いビジネスの話が聞ける。
  • この人の誘いに乗っておけば、自分にも何か良い影響がある。
  • この人と仲良くしていれば、お客さんになってくれるかもしれない。

そもそも僕は、こういう面倒な人付き合いが嫌で独立をしました。

これでは、一体何の為に独立したのかがわかりません^_^;

なぜそこまで人脈を増やそうとしたのか?

それは、僕が独立をするきっかけをくれた、鈴木くんからの教えがあったからです。

ユウキ

独立する為に重要なことって何?

人脈だよ!
人との繋がりがあれば仕事も貰えるし、良い話も聞ける!
人脈は広い方が良いし、上手く利用した方が良いよ!

友人

その言葉が、頭にずっと残っていました。

また、独立後に出会った先輩からも、「人脈はあった方が良いよ!」というアドバイスを受けることが多かったので、それを真に受けました。

せっかく会社員時代の面倒な人間関係から解放されて、義理の母親との関係も楽になったのに、ふたたび人間関係の悩みを抱えることになったのです。

ユウキ

結局人付き合いが必要ならば、経営者よりも会社員の方が楽な気がする…。
別に人脈がなくても、会社の仕事をこなしていればお金が貰える訳だから。
今よりも自由は減るけど、会社にいる時間だけを我慢して働けば、人間関係は楽なんじゃないのか?

起業家同士の面倒な人付き合いや人脈形成に疲れ切った僕は、一度就職することを考えました。

妻に相談をしたところ、

あなたが辛いなら就職をしても良いと思うけど、会社員は合わないと思うよ。
経営者として、好きな人とだけ関われば良いんじゃないの?
今みたいに、好きでもない人たちと無理に関わる必要はないでしょ!

と言われました。

この時は妻だけではなく、僕の悩みを相談できる経営者の先輩もいました。

30年以上も会社を経営している大先輩で、僕の人生の恩師ともいえる人物です。

心理セラピストのスクール運営や経営コンサルティングなどを行っており、プライベートでは家族との時間を大事にする。

人としてもビジネスマンとしても心から尊敬でき、僕の理想像に近い人です。

のちに、僕はこの先輩のスクールで心理セラピストの資格を取得することになります。

ユウキ

先輩!
人間関係が面倒になったので、就職しようと思います。

なるほどね。
ユウキくんの言いたいことはわかるよ。
ただ、事業において人脈づくりは必須ではないよ。

先輩
ユウキ

どういう意味でしょうか?

ユウキ君が理想とする人生に人脈が必要であれば、人脈をとことん活用すれば良いし、ユウキ君が理想とする人生に人脈が必要ないのであれば、人脈を無理につくる必要はないよ。
人脈うんぬんではなく、ユウキくんがどう生きたいの方が大事だと思う。

先輩
ユウキ

…確かに、そうかもしれません。

そもそもユウキくんには、ライティング力とか、創造力とか、継続力とか、他の人にはない強みが沢山あるんだから、もっとそれを活かせば良いんじゃないの?

先輩
ユウキ

どうもありがとうございます。
やっぱり就職せず、経営者として生きます!

ちなみにわたしは、自分の時間を大事にしたいから、人脈をほとんどつくらないで生きてきたよ。
人脈を広げると、自分の時間が少なくなるからね!

先輩

この言葉に、めちゃくちゃ救われました。

「マイペースに活動したくて独立したけど、やっぱり積極的に人と関わったほうがいいのかな…。」という迷いを抱えていた僕にとって、先輩の言葉が心に響いたんです。

例えば、下記のような壮大な目的や目標を持っている場合は、人脈が必要ですよね?

目的
ITで世界中の人々の生活を豊かにする

目標
年商100億円

手段
会社を立ち上げてITのスペシャリストたちと仕事をする

でも、下記のような目的や目標を達成させる為には、人脈は必要ありません。

目的
自分や周りの人たちが幸せに暮らす

目標
年収800万円

手段
在宅ワーク

ふむふむ。
わかりやすいではないか!

ユウキ

目的や目標の達成に人脈が必要だったり、人付き合いが大好きな性格であれば、人脈を広げれば良い。
目的や目標の達成に人脈が不必要だったり、人付き合いが苦手な性格であれば、無理に人脈を広げる必要はない。
この違いだね。

僕に人脈の重要性を説いた鈴木君は、人との関わりが大好きな外向的タイプです。

「将来はゲーム会社を作って、チームで仕事をしたい!」という夢も語っていました。

彼のようなタイプは、目的達成の為に人脈をフル活用すれば良いと思います。

しかし、鈴木君のような生き方とは違い、最低限の人との繋がりで生きている人もいます。

僕の相談に乗ってくれた先輩は、山奥に別荘を持っているのですが、その周辺には、老夫婦がひっそり暮らしているそうです。

山から水をひいているので水道代は無料ですし、農業をしているので食料にも困りません。

その老夫婦に直接話を聞いた訳ではないですが、「山奥で夫婦だけでひっそりと暮らしたい」というような目的から、半自給自足生活を送っているのだと思います。

この老夫婦のように、無理に人脈を広げなくても、何不自由なく暮らしている人だっているのです。

僕は当時、自分の能力には自信を持っていました。

継続力もあるし、スキルは身に付いたし、精神的にも成長している。

しかし、自分の生き方には全く自信を持てませんでした。

周りで結果を出している人たちを見ては、「自分の生き方や価値観は間違っており、彼・彼女の生き方や価値観が正しいのではないか?」と、人と比べてばかりいました。

劣等感や自信の喪失。

ただでさえ人付き合いが嫌いなのに、人との生き方を比べてしまっていたので、余計に人間関係が辛くなっていました。

人の生き方や価値観に正しいも間違いもない。

人と比べること自体が無意味であり、「自分がどういう生き方をしたいのか」を明確にすることが大事。

先輩の言葉が、妙に腑に落ちました。

ユウキ

僕はそもそも、組織勤めや人付き合いが嫌だから、独立しようと決めた。
だったら周りを気にせず、自分が正しいと思う人生を生きよう!
損得勘定の人付き合いは辞めて、心から大切だと思える人とだけ付き合おう!

そう決意をして、嫌いな人・苦手な人・損得勘定だけの付き合いの人との関わりを絶ちました。

もちろん、それまでに出会った人たちは素晴らしい方々でしたし、良い刺激にもなりました。

ただ、僕とは性格や価値観が合わず、目指す方向性も違ったというだけの話です。

ちなみに、妻もこの頃は表面上だけの人付き合いを辞めて、LINEの女子会グループを抜けました。

毎日晴れやかな気分で過ごしておるよ!

こうして、再び起業家として生きることを決意しました。

しかし、翌年はまた別の問題が発生することに…。

2016年の振り返り
人との正しい付き合い方や、正しい生き方を学んだ1年でした!

第7章へ続く!

関連記事:第7章:恐怖!税金の支払い!

Copyright©内向型人間ユウキのブログ運営ラボ,2022All Rights Reserved.