Webマーケティングスキルを高めて人生を豊かに!

第8章:内向型社長の誕生!

    
\ この記事を共有 /
第8章:内向型社長の誕生!

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです( ´ ▽ ` )ノ

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます!

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです( ´ ▽ ` )ノ

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます!

夫よ。
いよいよ法人成りですな。

ユウキ

うむ。
ついに社長となるんだけど、再び問題が発生するのであった…。

今回は自伝の第8章です!

第7章を読んでいない場合は、下記の一覧からご覧ください( ´ ▽ ` )ノ

題名
序章超マイペースな内向型にんげんの生き方
第1章内向型人間の誕生!
第2章2時間の監禁の末に…。
第3章なぜか主夫になる!?
第4章貯金0円の結婚生活。
第5章心と体の崩壊!
第6章起業家付き合いの憂鬱…。
第7章恐怖!税金の支払い!
第8章内向型社長の誕生!
第9章そして新たな人生が始まる…。
第10章あなたに伝えたいこと。

目的の見失い…

2018年、独立5年目。

「何かモテそうだから!」

そんな不純な動機で、株式会社を設立することにしました。

…というのは冗談ですが(笑)、税金面を含めて色々と総合して考えた結果、2018年に法人成りをすることに決めました。

会社設立は何となく面倒なイメージですし、代表取締役の肩書きも特別欲しいとは思いません。

個人事業主の方が気楽だし、自分の性格に合っているのではないか?とも考えました。

しかし、冷静に考えてみれば、法人成りをしたところで仕事の内容が変わるわけではありません。

税理士さんの顧問料が増えたり、税金の支払いや肩書きは変わりますが、人を雇うわけでもなければ、多額の借金を負うわけでもないです。

実際に会社を経営しないと、わからないことだってあります。

もし法人成りをしてみて、自分には合わないと感じたら、個人事業主に戻れば良いと思いました。

誰にも迷惑はかかりません。

法人成りと言うと、「これからバリバリ稼ぐぞ!」とか「絶対成功してやるぞ!」とか、意気込む人が多いかもしれません。

僕の場合は、

ユウキ

まぁ、とりあえずやってみるか。
仕事の内容も変わらないし、今まで通り決めたことをコツコツやろう。

そんな軽い気持ちで法人成りしました。

僕は客観的に自分を見て、冷めた人間だと思っています。

感情的になることも滅多にありませんし、急激にやる気になることもありません。

ノリや雰囲気に合わせてテンションを上げることもありますが、基本的には一定のテンションを保っています。

「心は熱く、頭は冷静に。」

黒子のバスケという少年漫画で、あるキャラクターが言った表現です。

まさに僕は、こんな性格だと思います 笑

それが僕の持ち味でもあると思っているので、会社経営もバリバリやっていくというよりも、マイペースにコツコツやっていこうと思いました。

会社の設立自体は、めちゃくちゃ簡単でした。

設立費用などで最初に30万円程度は必要ですが、1週間もあれば誰でも設立できます。

書類を提出するだけで、後は税理士さんにほぼお任せです。

しかし、設立した後が色々と面倒でした。

  • 法人用の銀行口座の開設
  • 法人用のクレジットカードの契約
  • マンションの契約の変更
  • 融資を受けている銀行への連絡

など、地味にやるべき作業が多いです。

特に会社設立1年目は信用度が低いので、法人用の銀行口座がなかなかつくれず苦戦しました。

全ての作業が終わったのは、会社を設立して2ヶ月経ってからです。

心配とは裏腹に、会社設立後も売り上げは好調でした。

むしろ、売り上げはどんどん増えていきました。

Webマーケティングは、集客から販売までの流れを仕組み化できます。

この時期は特に何もしなくても、毎月200万円前後の売り上げが銀行口座に振り込まれました。

とりあえず仕事の効率を上げる為に、新型のiPhoneとiPadを購入し、デスクと椅子を新調しました。

プライベートでは、20インチの液晶テレビを50インチの大型テレビへと買い替え、ソファとニンテンドースイッチも購入しました。

朝は何時に起きても自由ですし、休日も自由に決められる。

日曜日の夜に、サザエさんを見て憂鬱になることはありません 笑

平日の真昼間から、妻と愛犬とドッグランに出かけることもあれば、いきなり山梨の温泉へ一泊することもありました。

社員は一人も雇っておらず、仕事は自宅で一人で完結します。

無理に人と関わらず、自分のペースでのびのび生きるという理想の未来が実現できました。

  • お金も時間も余裕がある。
  • 愛する妻と毎日一緒にいられる。
  • 筋トレを続けているため体も健康そのもの。

そんな生活が最初は楽しかったのですが、途中から心が全く満たされなくなりました。

テキトーに仕事をしながら、ダラダラと過ごす毎日。

自分は一体なんのためにビジネスをしているのか?

そもそも、なんのために生きているのか?

この時の僕は、完全に自分を見失っていました。

そんな時、お世話になっていた経営者の先輩に相談しました。

ユウキ

独立したばかりの頃はお金も時間もなかったのですが、その時期の方が楽しかったです…。
一体どうなっているんでしょうか?

なるほど。
ユウキ君の一番の問題点は、何の目的もなく、毎日生活をしていることだね。
ユウキ君には、ビジネスをしている目的ってある?

先輩
ユウキ

…目的ですか?

僕には一つ、決定的に足りないものがありました。

それが「目的」です。

僕は元々、「無理に人と関わらず、自分のペースで生きる!」という目的を掲げて独立をしました。

簡単に言えば、自由になる為に起業をした訳です。

そして会社を設立して、経済的にも時間的にも余裕ができました。

人間関係も良好で、心身共に健康そのもの。

当初の目的であった、自由な生活を得ている状態です。

例えるならば、マラソンでゴールに向かって走ってはいたが、ゴールテープを切ってしまい、そこからただぼーっと、立ち尽くしていたようなイメージです。

目的がなく生きることが、これほどにまでつまらないとは…。

ユウキ君はある程度の自己実現はできているから、「どんな人生を送りたいのか?」「人に何を与えたいのか?」を、もう一度よく考えてみると良いよ。

先輩

そんな訳で、一度目的を考えてみることにしました。

正直に言えば、僕は社会貢献をしたいとか、世界中の人々を幸せにしたいとか、そんな大層な夢は抱いていません。

僕自身・僕の家族・僕のお客さん・僕と関わってくれた人など、大切に想っている人が幸せでいてくれれば、それで十分です。

ちなみにわたしは、あなたがやりたいことを自由にやって、あなたと一緒に毎日を過ごせれば幸せだよ。

そんな妻の一言を聞いて、ふと気づきました。

過去の自分のように、人間関係や仕事に悩み、生きづらさを抱えている人に、自分の知識や経験を伝えたい!

集団行動や人付き合いが苦手・嫌いで、学生時代から会社員時代まで、ずっと生きづらさを感じて生きてきました。

そんな僕も、Webマーケティングスキルを身につけることで、人生が大きく変わりました。

同じような悩みを抱えている人の問題を、解決したい。

自分を肯定し、個性を活かして気楽な人生を送れる人を増やしたい。

そう気づきました。

ユウキ

「個性を活かし、自分らしく生きる人を増やす。」
これが、僕がビジネスをする目的です。
愛妻や愛犬とのんびり暮らしながら、過去の自分のように生きづらさを抱えている人に、僕の知識や経験を伝えたいと思います。

おぉ、良いじゃないですか^_^
それじゃあユウキ君は、これからの人生、その軸に沿って活動していこう!

先輩

この時から、本当の意味で、自分の生き方に自信が持てるようになったと思います。

会社を設立してからの僕は、目的地のない山道を永遠と歩き続けていた印象です。

しかし、明確な目的地が決まったことで、目的地に向かって自信を持って歩けるようになりました。

今にして思えば、これまでに関わった先輩方から、目的の重要性は言われたことがありました。

  • お金を稼ぐことを目的にするのではなく、お金を稼いだ先で何をしたいのか?
    その目的を持つことが大事だよ。
  • 人と自分の人生を比べることは無意味。
    自分がどんな人生を送りたいのか、まずはそこを明確にすることが大事だよ。
ユウキ

そうか…。
先輩方が言っていたことは、こういう意味だったのか…。

独立5年目。

ここに来て、ようやく先輩方の言葉の意味が理解できました。

ちなみに、筋トレ生活も2年目に突入したことで、胸板が厚くなり腹筋はバキバキに割れてきました。

どうやら、筋肉の成長と事業の売り上げは、比例しているようです 笑

2018年の振り返り
人生の方向性が明確になり、人間としても経営者としても一歩成長した1年でした!

第9章へ続く!

関連記事:第9章:そして新たな人生が始まる…。

Copyright©内向型人間ユウキのブログ運営ラボ,2022All Rights Reserved.