WordPressのブログ構築-第4回-【テンプレート(テーマ)の追加】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」を目的に執筆活動をしている、マイライフクリエイターのユウキです。

今回はWordPressのブログ構築-第4回-ということで、「テンプレート(テーマ)の追加」を説明します。

  • テンプレートって何?
  • テンプレートの追加方法がわからない!
  • おすすめのテンプレートが知りたい!

という場合は、最後まで記事をご覧ください。

WordPressブログのおすすめのテンプレートや、テンプレートの追加方法をまとめました。

はじめに〜WordPress制作の手順〜

WordPressでブログを構築するまでの流れは、次の通りです。

0.全体像の確認 情報発信ブログの作り方【月間70万PVを誇るWebメディアの全貌】
1.レンタルサーバーとの契約 WordPressのブログ構築-第1回-【レンタルサーバーとの契約】
2.独自ドメインの設定 WordPressのブログ構築-第2回-【独自ドメインの設定】
3.WordPressのインストール WordPressのブログ構築-第3回-【インストール方法と初期設定】
4.テンプレートの追加 WordPressのブログ構築-第4回-【テンプレート(テーマ)の追加】
5.プラグインの設定 WordPressのブログ構築-第5回-【プラグインの設定】
6.Googleツールとの連携 WordPressのブログ構築-第6回-【Googleツールとの連携】

今回は4の「テンプレートの追加」を解説します。

テンプレート(テーマ)の説明

テンプレートとは、WordPressのデザインを整えてくれるものです。
「テンプレート」以外に、「テーマ」という呼び方もします。

テンプレートは、大きく分けると無料テンプレートと有料テンプレートの2種類があります。
好みの問題なので、どちらを使っても構いません。

テンプレート(テーマ)に求める点

私がテンプレートに求めるのは以下の3つです。

ポイント
  • デザイン
  • 機能
  • SEO対策

まずはデザインが綺麗で見やすいかどうかです。
このブログは親しみのある優しい雰囲気で運営したかったので、柔らかいデザインを選びました。
企業向けのブログを作成する場合は、もう少し硬いデザインを選んでいます。
運営するブログの雰囲気や、あなたの好みに合わせて選べば良いです。

続いて機能です。
「吹き出し」「枠組み」など、ブログを読みやすくしてくれる機能が付いているかどうか。

ユウキ
どうもこんにちは!
チェック
ここに注目してね!
ポイント
テンプレートによって機能が違います!

そしてSEO対策です。
例えば、今の時代はスマホ表示に対応は必須です。

補足
スマホからブログを見た時に、自動的にスマホのサイズに合わせてブログのデザインを調整してくれる機能です。
これを、レスポンシブ対応と言います。

レスポンシブ対応していないブログだと、SEO評価が下がる可能性が高いです。
検索エンジンで上位表示されやすいような、SEO対策が施されているテンプレートを選びましょう。

私は過去、無料テンプレートも使ったことがありますが、今は全てのブログで有料テンプレートを使っています。
デザインが綺麗で、機能が充実しているテンプレートが多いからです。

ただ、「無料テンプレートよりも有料テンプレートの方が上位表示されやすいか?」と言われれば、そうとは言い切れません。
テンプレートよりも、「更新頻度」や「記事の質」など、ブログの中身が重視されます。

ポイント
有料テンプレートを使ったからと言って、それだけで上位表示されやすくなる訳ではない。
無料テンプレートでも、更新頻度が多く、記事の質が高ければ上位表示は可能。
見た目よりも中身が重視されます!

おすすめのテンプレート(テーマ)を紹介

私はテンプレートが大好きで、これまで数多くの有料テンプレートを購入し、使ってきました。

テンプレートの設置手順

その中でも使いやすく、このブログでも使用しているのが「ストーク19」です。
元々は「ストーク」という有料テンプレートを使っていたのですが、「ストーク」の性能を改善し、更なる機能を追加した「ストーク19」が発売されました。

2019年11月に発売されてからは即購入し、これまで使い続けてきました。
「OPENCAGE」というサイトから販売されています。

▼ストーク19はこちらから購入できます▼
ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

デザインも綺麗で機能も豊富、SEO対策もバッチリ施されています。
値段は11,000円と、有料テンプレートの中でも手が出しやすいです。

注意
OPENCAGEで販売されているテンプレートは、1つのブログにしか使用できません。
ブログを2つ運営して、両方に「ストーク19」を使いたい場合は、2つ購入する必要があります。

実際はライセンスキーが発行される訳でもないので、複数ブログで使用したところで問題が起こるとは考えにくいです。
販売者と購入者の、信頼関係で成り立っているのでしょうね。

複数のブログを運営する予定であれば、「賢威」もおすすめです。
一度購入すれば、全てのブログで使用できます。

▼賢威はこちらから購入できます▼
大ロングセラーSEOテンプレート【賢威】

デザイン・機能・SEO対策は申し分ありません。
「OPENCAGE」に出会う前は、「賢威」を主流で使っていました。
今も「賢威」を使って運営しているブログがあります。
値段は24,800円と高めですが、複数のブログで使用すると考えればコスパは良いです。

無料のテンプレートで始めたい場合は、「コクーン」がおすすめです。
昔、「Simplcity」という非常に性能の高い無料テンプレートを使ったことがあるのですが、その後継種が「コクーン」です。
無料テンプレートの中でも、性能はかなり高いと思います。

▼コクーンはこちらからダウンロードできます▼
無料WordPressテンプレート【コクーン】

チェック
  • ストーク19
  • 賢威
  • コクーン

この3つを選んでおけば、まず間違いない!

テンプレート(テーマ)の追加方法

使用したテンプレートを選んだら、WordPressに追加します。

テンプレートの設置手順

「外観」から「テーマ」を選択し、「新規追加」をクリックしてください。

テンプレートの設置手順

「ファイルを選択」からzipファイル形式のテンプレートを選択し、「今すぐインストール」をクリックします。

テンプレートの設置手順

インストールが完了したら、「有効化」をクリックしてください。

これで、テンプレートの追加は完了です。

テンプレート(テーマ)の追加方法まとめ

テンプレートとは、WordPressのデザインを整えてくれるものです。
有料テンプレートと無料テンプレートの2種類があります。

有料テンプレートの方が「デザイン」「機能」「SEO対策」が優れている場合が多いですが、上位表示できるかどうかはブログの質で決まります。
結局は好みの問題なので、あなたの気に入ったテンプレートを選びましょう。

次はこちらの記事をチェック

WordPressのブログ構築-第5回-【プラグインの設定】

テンプレートを追加したら、プラグインを設定しましょう!

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。

最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。