自由になりたい!←極論、犯罪以外は何してもOKです!

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
ユウキです^^

  • 自由になりたい!
  • 人生を自由に過ごしたい!

多くの人はそんな願いを持っていますが、実際に自由な生活を送っている人は少ないと思います。

心理セラピストの資格を持つ筆者が、自由に対する考え方をまとめました。
人生を豊かに過ごしたいと思っている場合は、参考にして頂けると幸いです。

自由になりたい!と願う人たち

多くの人は、

女性
もっと自由で豊かな人生を送りたいです!

と、心の底から思っています。

あなたはどうでしょうか?
この記事を読んでいるということは、少なからず思っているはずですよね。

しかし!
心の中では思っていても、
現実ではそう上手くはいかないものです。

多くの人が毎朝憂鬱な気分で目を覚まし、

男性
あぁ…今日も仕事か…。

と、満員電車に揺られながら、嫌な気持ちで会社に向かいます。

会社に到着したら、何となく惰性で仕事をこなす。
仕事を終えた後は、同僚と飲みながら会社の愚痴を言い合い、帰宅後は疲れて眠るだけ。

週に1〜2日の休日を楽しみに生きる。
仕事をする為に生きているようなものです。
そんな日常の繰り返しで、全く自由のない人生を送っています。

もちろん、皆がこのような人生を送っているとは言いませんが、多くの日本人を象徴している話だと思います。
何を隠そう、私自身も24歳までは、まさしくこのような人生を送っていました。

24歳の私の話

24歳の私は、新卒で入社した会社で働いていました。

出社までの小田急線の40分間が、とにかく苦痛です。
アフター5や休日のデートのことを考えて、どうにかして気を紛らわせていました 。

ユウキ
仕事終わったら映画でも観よう…。
あ、週末は彼女とデートだ。
横浜で美味しいものでも食べようかな…。

幸いだったのは、私の部署は残業がほぼなかったことです。
定時のチャイムが鳴った瞬間、毎日速攻で帰っていました。

仲の良い先輩からは、

先輩
ユウキ君て毎日速攻で帰るけど、よっぽど会社が嫌いなんだね 笑

と言われていたぐらいです。

飲み会もあらゆる理由を駆使して断っていたので、たまーに出席すると、はぐれメタル並みのレアキャラ扱いをされていました。

男性
あ、今日はユウ君がいる!
珍しい!

そんなこんなで1年で脱サラをして、今では自由でのびのびと、平和な暮らしを送れるようになりました。
会社を経営しているものの、スタッフは一人も雇っていないので、人間関係に苦しむこともありません。

家族がゆとりを持って暮らせるだけのお金もありますし、時間にも余裕ができました。
ただ、昔はお金にも時間にも縛られ、決められた環境や人間関係の中で、縛られた人生を過ごしていたと思います。

自由な人生とは何なのか?

多くの人が自由に憧れているものの、そもそもの話、「自由ってなんなのさ?」と思う訳です。
一般的に考えられている自由の定義とは、次のような意味です。

補足
自由とは何の束縛や干渉を受けることなく、自分の思うままに振る舞うこと。

実は、大抵の人間は既に自由を手にしています。
しかし、自分で自分のことを束縛していることが多いです。

大抵の人間は自由を手にしている

例えば、勤めている会社が、超絶ブラック企業だとしましょう。
毎日サービス残業で、休日出勤も当たり前。
終電を逃すことが当たり前なので、住んでいる場所は会社から徒歩5分圏内。
お給料も微々たるもので、自分の時間はありません。

この状態は、とても自由とは言えないかもしれません。
ただ、辛いと思うならば、会社を辞めれば良いだけです。
会社を辞めることは、その人の自由だからです。

付き合っている人が、ものすごく束縛が強いとしましょう。
電話帳の異性を全て消去しろと言ってくるし、メールやLINEも全てチェックしてくる。
もしも合わないと思うのであれば、別れれば良いだけです。
恋人と別れることは、その人の自由だからです。

もしもいま辛いという現状が、何らかの目的を達成させる為に必要ならば、我慢することも大事だと思います。

例えば、「舞台役者になって人々に感動を与えたい!」という目的を持っている場合は、稽古はやり切った方が良いでしょう。
(心身に異常をきたすぐらいなら、我慢せずに逃げても構いません。)

しかし、いま目の前の現状が目的を達成させる為に不必要ならば、我慢する必要はありません。
途中でやめようが逃げようが、あなたの人生に何の影響もないです。

断言します!
人間は自由に生きて良いです。
どんなことをしても構いません。

ポイント
どんな人生を送ろうが、どんな行動を取ろうが、それはあなたの自由!

ただし、一つだけ理解しておくべきことがあります。
自由とは、他人の自由を侵害しないことを前提に成り立つことです。

他人の自由を侵害してはならない

私は、人はどんな価値観を持っても、どんな生き方をしても良いと思っています。
しかし、それは他人の自由を侵害しないこと前提です。

例えば、「学校なんて必要ない」という、価値観を持っている生徒がいるとしましょう。
だからといって授業妨害をするのは、授業を受けたいという生徒の権利を侵害しています。

「多くの女性と遊びまくりたい」という、価値観を持っている既婚男性がいるとしましょう。
だからといって恋人を殺してしまうのは、楽しい人生を生きたいという恋人の権利を侵害しています。

他人に危害を加えない限りは、人は何をするのも自由です。

転職するのも自由ですし、結婚するのも自由です。
難しいことをごちゃごちゃ考えないで、自由に生きてください。

ひよこ君
極論:犯罪以外は何をしても良いよ!

ただし、当然のことですが、全ての行動に責任が伴います。

男性
会社を辞めて起業したけど、全く上手くいかなかった!

そんなことがあっても、全て自分の責任です。
他の誰の責任でもありません。

ポイント
他人の自由を侵害しない限り、人間は何をしても構わない。
その代わり、全ての責任は自分自身で負う。
人生は他の誰でもなく、あなたが主体です!

自由と幸せは意味が違う

大抵の人間は自由を手にしている。
にも関わらず、憂鬱な毎日を過ごしている人は沢山います。

それは、自由であることと幸せであることは、意味が違うからです。
これ、多くの人が勘違いします。

例えば、宝くじで30億円が当たったことを想像してみてください。
ぽわわわわ〜ん←想像している時の音。

あなたは一生生活に困らないだけの、「お金」と「時間」が手に入りました。
高級腕時計、高級料理、高級ブランド品、どれだけお金を使っても底を尽きません。

会社に行く必要がなく、1日のスケジュールは全て自分で決められる。
平日の昼間に海外旅行に行こうが、1日中ゲームをしようが、どんなことに時間を使っても構わない。

こんな生活を送れるとしたら、それは幸せと言えるでしょうか?

女性
それはそうでしょう!

しかし、ちょっと考えてみてください。

大きな病気に掛かり、病院で寝たきりの日々を送っていたらどうでしょうか?
家族や友人が離れてしまい、何をするにも一人だったらどうでしょうか?
やりたいことが何もなく、毎日をただダラダラと過ごしていたらどうでしょうか?

あなた
こ…こんなはずじゃなかったのに…!

どれだけ自由な人生だとしても、それは幸せとは言えないでしょう。
実際、宝くじに高額当選した人の多くが、廃人になってしまった事例も良く聞きます。

はっきり言います。
どれだけ自由があっても、
心が豊かでなければ意味がありません!

だからこそ、自由なだけではなく、豊かな人生を考える必要があると思います。

ポイント
自由であることと幸せであることは、意味が違う!

自由で豊かな人生とは何か?

私が考える自由で豊かな人生とは、次の6つの事柄のバランスが取れた状態だと思っています。

チェック
  1. 目的
  2. 健康
  3. お金
  4. 時間
  5. 人間関係

目的があること!

まず大前提として、人は幸せを感じる基準は違います。
だからこそ、「こんな人生を送りたい!」という理想の人生像(人生の目的)を明確にする必要があります。

人生の目的とは、マラソンのゴールのようなものです。
もしもゴールが設定されていないマラソンを走るとなった場合、あなたはどう思いますか?

あなた
一体、どこに向かって走れば良いの?

困ってしまいますよね?

人生もそれと同じです。
寿命は人によって違いますが、平均的に考えれば人生は80年。

つまり人生とは、80年間という長いマラソンを走り続けるようなものです。
理想像がなければ、どんな生き方をすれば良いのかわかりません。

その為にも、

男性
私は舞台俳優になって、人々に感動を与えたいです!
女性
私は歌手になって、人々に歌の素晴らしさを伝えたいです!

というように、明確な目的があった方が人生は豊かに生きやすいと思います。

理想の人生像については、次の記事に詳しくまとめてあります。

理想の人生像とは何か?幸せな生き方を考えてみた。

心身共に健康であること!

言うまでもありませんが、心身共に健康であること。

私は独立してから、肝臓の病気で入院したことがあります。
その時はお金も時間もある程度ゆとりのある時期だったのですが、毎日ベッドで寝ているだけで退屈でした。

不健康で寝たきりであれば、どれだけお金と時間があっても使えません。
何かやりたいことがあっても、実行することは難しいです。

仮に今お金を持っていないにしても、健康であればいくらでもお金を稼げます。
健康とは人間が生きる上での、基盤のようなものだと思います。

自分にとって必要なお金があること!

「愛さえあればお金はいらない!」と言う人もいますが、生活していく上でお金は必要です。

私の場合、お金を得ることで健康に気を遣えるようになりました。
お金のない状態では、健康的な料理よりも不健康でも安い料理を食べようとします。
ジムに通いたくても、その時間をお金を稼ぐことに使おうとします。

今では多少高くとも、妻には栄養価の高い健康的な料理を作ってもらいますし、週3〜4のペースでジムにも通えるようになりました。
健康的な生活を送る為、大切な人を守る為にもお金は必要だと思います。

具体的にいくらのお金が必要かは、人によってまちまちです。
私にとって必要なお金は、次の通りです。

  • 私と家族が不自由なく生活できるお金
  • いざ病気になった時や災害が起きた時などの臨時のお金
  • 何か学びたい時や挑戦したい物事できた時に躊躇なく投資ができる金額

何の為にお金を稼ぎ、具体的にお金がいくら必要なのか?
これをできるだけ明確にしておきましょう。

やりたいことを実現できる時間があること!

物凄くやりたいことがあり、それを実行できるだけのお金もある。
しかし、時間がなければ実行できません。

私は毎日20時間働いて年収1億稼ぐよりは、毎日4時間働いて年収2,000万円の方が良いです。
要は、お金と時間のバランスが重要だと思っています。

良好な人間関係を築くこと!

愛する家族や切磋琢磨できる仲間。
こういった良質な人間関係を築けると、人生が豊かになります。

私は人付き合いが嫌いで、一人の時間や家族と過ごす時間が好きなので、人脈をほとんど作らないで生きています。
友人もいないですし、仕事仲間も少ないです。

昔は無理に人付き合いをしたり、人脈を広げようとしていましたが、今は大切に思える人だけを大切にできれば、それで十分だと思っています。
人間関係を無理に広げていた時よりも、今の方が幸せです。

人間関係については、次の記事に詳しくまとめてあります。

人と関わらない生き方は幸せか?〜自分らしく生きる為の考え方〜

感謝できる心を持つこと!

特に重要なのは心の豊かさです。
私の考える心の豊かさとは、人や環境に感謝できる心を持つことです。

心身共に健康で人生の目的を持ち、やりたいことを実現できるお金と時間があり、良好な人間関係も築けている。

それにも関わらず、その環境に感謝できずに、「毎日がつまらないし、明日の生活が不安で仕方がない…。」と思っている。

果たしてこんな人生を、豊かと言えるでしょうか?
その状況に幸せを感じられないのであれば、どれだけ自由でも意味がありません。

極端な話、心身共に不健康で人生の目的を持たず、やりたいことを実現できるお金と時間もなく、人間関係は最悪。

それにも関わらず、「生きていられるだけで最高に幸せだ!」と思えるのであれば、その人は豊かと言えるでしょう。

ただ、どうせだったら、不健康で目的を持たず、お金や時間もなく、人間関係が最悪な人生よりも、健康で目的を持ち、お金や時間もあり、人間関係が最高な人生の方が楽しそうですよね?

心の豊かさを持つことが大前提。
それを踏まえた上で、「目的」「健康」「お金」「時間」「人間関係」という5つの要素を、バランスよく育てる必要があると思います。

心の豊かさについては、次の記事に詳しくまとめてあります。

世界で一番、幸せな人間とは?

人生を自由に豊かに過ごす方法まとめ

自由で豊かな人生とは、自分が望む人生を送ること。
そして、次の6つのバランスが取れている状態だと思います。

  1. 目的
  2. 健康
  3. お金
  4. 時間
  5. 人間関係

もちろん、幸せな人生は人によって異なるので、一概には言い切れません。
「お金がいくら必要なのか?」「どれだけ自由な時間が欲しいのか?」「どんな人間関係を築きたいのか?」
この辺りの価値観は、人によって違います。

何にしても、人生をどう生きようが、それはあなたの自由です。
まずは、あなたがどんな人生を送りたいのか、理想像を考えてみてくださいね。

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

株式会社GREEN代表取締役
起業7年目(法人3期目)の32歳。心理セラピストの資格を持つ、現役のWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「人生を豊かにする為のWebマーケティング戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は妻と愛犬と戯れること。