情報発信に必要なツールやメディア等のサービス一覧【2020年度版】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
ユウキです^^

「情報発信(コンテンツマーケティング)に必要な、ツールやメディアを知りたい!」
そんな場合は、記事をご覧ください。

2014年からWebビジネスに取り組み、情報発信を続けてきた筆者が、コンテンツマーケティングに必要なサービスの一覧をまとめました。

情報発信は、パソコンとインターネット環境があれば、誰もが気軽に取り組めます。
この記事で紹介しているサービスを活用して頂ければ、年間で数百万〜数千万円を売り上げるレベルの、Webビジネスの環境は整うはずです。

実際に筆者が使用し、本当におすすめできるサービスだけをまとめています。
2020年以降にも活用できる最新情報ですので、参考にして頂けると嬉しいです。

はじめに

まだ下記の記事を読んでいない場合は、今回の記事より先に読んでおくのがおすすめです。
WordPressブログやYoutubeなど、情報発信の手段や媒体について詳しく解説しています。

情報発信の手段や媒体は何がおすすめ?【Web事業のプロが解説】

今回の記事では、「WordPressブログの運営にはこんなサービスが必要」など、より具体的なサービス名を公開しているので、上記の記事と合わせてご覧ください。

WordPressブログの運営

ブログで情報発信したい場合は、WordPressを活用しましょう。
WordPressブログを構築する為には、次の手順を踏む必要があります。

チェック
  1. レンタルサーバーとの契約
  2. 独自ドメインの設定
  3. WordPressのインストール
  4. テンプレートの追加
  5. プラグインの設定
  6. Googleツールとの連携

WordPressブログの構築方法は、下記の記事をご覧ください。

情報発信ブログの作り方【月間70万PVを誇るWebメディアの全貌】

WordPressブログを構築して運営する為に必要なサービスは、次の通りです。

ポイント
  • エックスサーバー
  • ムームードメイン
  • WordPress
  • ストーク19 or 賢威 or コクーン
  • 各種プラグイン
  • Googleアナリティクス,Googleサーチコンソール

エックスサーバー

レンタルサーバーは、「エックスサーバー」を選んでおけばまず間違いありません。

ユウキ
機能・価格・サポート、その全てを満たしているサーバーです。
初期費用が3,000円、月額費用は契約年数にもよりますが、1,000円前後から利用できます。

エックスサーバーの公式サイト
⇒ エックスサーバー

レンタルサーバーの説明やエックスサーバーの契約方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第1回-【レンタルサーバーとの契約】

ムームードメイン

独自ドメインは、「ムームードメイン」で取得しましょう。

ユウキ
国内最大級の独自ドメイン取得サービスなので、信頼性も高いです。
取得するドメインにもよりますが、年間1,000円前後から利用できます。

ムームードメインの公式サイト
ムームードメイン

独自ドメインの説明やムームードメインの契約方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第2回-【独自ドメインの設定】

WordPress

レンタルサーバーとの契約と独自ドメインの取得が完了したら、「WordPress」をインストールしましょう。

ユウキ
WordPressは、無料で利用できます。

WordPressの説明やインストール方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第3回-【インストール方法と初期設定】

ストーク19 or 賢威 or コクーン

テンプレートは、有料と無料の2タイプに分かれます。
どちらを使っても構いません。
ただ、有料タイプの方がデザインが綺麗で、全体的な機能が優れている傾向があります。

このブログでは、「ストーク19」という有料テンプレートを使用しています。
ただし、ストーク19は一つのブログでしか使えません。
複数のブログを運営したい場合は、有料テンプレートならば「賢威」、無料テンプレートならば「コクーン」がおすすめです。

ストーク19の公式サイト
⇒ ブロガー専用WordPressテーマ「OPENCAGE」

賢威の公式サイト
⇒ 大ロングセラーSEOテンプレート【賢威】

コクーンの公式サイト
⇒ 無料WordPressテンプレート【コクーン】 

それぞれの詳しい説明やテンプレートの追加方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第4回-【テンプレート(テーマ)の追加】

各種プラグイン

プラグインは、次の5つがあれば十分です。

チェック
  1. Akismet Anti-Spam
  2. All In One SEO Pack
  3. Contact Form 7
  4. Google XML Sitemaps
  5. Table of Contents Plus

全て無料で利用できます。
それぞれのプラグインの説明や設定方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第5回-【プラグインの設定】

Googleアナリティクス,Googleサーチコンソール

運営に必要なツールは、「Googleアナリティクス」と「Googleサーチコンソール」の2つです。

Googleアナリティクスは、ブログのアクセス数や滞在時間など、詳しいデータを調べてくれます。
Googleサーチコンソールは、記事のインデックスを早めてくれる等、便利な機能が備わっています。

Googleアナリティクスの公式サイト
⇒ Googleアナリティクス

Googleサーチコンソールの公式サイト
⇒ Googleサーチコンソール

2つともGoogleが提供している公式ツールで、無料で利用できます。
GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの連携方法は、下記の記事をご覧ください。

WordPressのブログ構築-第6回-【Googleツールとの連携】

WordPressブログの記事作成

WordPressブログを構築したら、記事を投稿していきましょう。
記事投稿は、次の手順で行います。

チェック
  1. ネタ探し
  2. キーワード選定
  3. ライバルチェック
  4. タイトル付け
  5. 記事作成

ブログの記事の詳しい書き方は、下記の記事をご覧ください。

情報発信ブログの書き方【月間100万円を売り上げた方法】

ブログの記事を書く際には、次の2つのツールを活用すると便利です。

ポイント
  • ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール)
  • キーワードプランナー

ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール)

「ラッコキーワード」は、関連キーワードを無料で調べられる優秀なツールです。
ブログ記事のキーワード選定には、必要不可欠だと思ってください。

ラッコキーワードの公式サイト
⇒ ラッコキーワード

女性
関連キーワード?キーワード選定??何ですかそれ???
ユウキ
そんな場合は、下記の記事をご覧ください。
キーワード選定の意味や、ラッコキーワードの使い方を詳しく解説しています。

ブログの記事のキーワード選定方法【上位表示のコツを公開】

キーワードプランナー

「キーワードプランナー」は、「キーワードに対してどのぐらい需要があるか?」「キーワードに対してどのぐらいライバルがいるか?」を調べてくれる、Googleの公式ツールです。

ラッコキーワードと同様、ブログ記事のキーワード選定に大いに役立ちます。
YahooやGoogleなどの検索エンジンから集客をする場合、キーワードプランナーは必須です。

キーワードプランナーの公式サイト
Google広告

ユウキ
キーワードプランナーは無料でも使えますが、細かなデータを見る為には、月額200円程度の広告費を使う必要があります。
月額5,000円を払ってでも使う価値のあるツールだと思っているので、月額200円は格安です!

先ほど紹介した関連記事の「ブログの記事のキーワード選定方法」では、キーワードプランナーの使い方も解説しているので、合わせてご覧ください。

Youtubeチャンネルの運営

動画で情報発信したい場合は、現在Youtubeが最強です。
Youtubeチャンネルの運営に便利なサービスは、次の通り。

ポイント
  • Youtube
  • Keynote
  • iMovie

Youtube

まずは「Youtube」でチャンネル開設しましょう。

Youtubeの公式サイト
⇒ Youtube

Youtubeチャンネルの開設方法や動画の投稿方法は、下記の記事をご覧ください。

Youtubeチャンネルの作り方【わずか10分で完了する作成方法】

Youtube動画の投稿方法【2020年度最新版のやり方】

ユウキ
撮影は、スマホのカメラでも十分です。
今のスマホは、動画の画質もかなり向上しています!

私のYoutubeチャンネルは、顔出しをしないプレゼン形式です。
その為、QuickTime Playerを使ってスライドショーを録画しています。
パソコンの内蔵マイクは音質が悪い為、Amazonで4,000円程度のマイクを購入しました。

参考までに、購入したマイクのAmazondeリンクを貼っておきます。
⇒ ZENLO コンデンサーマイク

Keynote

プレゼンを作る際には、「Keynote」を使っています。
macに最初からインストールされている、無料で使えるアプリです。

デザインが何パターンも用意されている為、初心者でも綺麗なプレゼン資料を作れます。
図形や表なども、シンプルで使いやすいです。

ユウキ
Windowsユーザーの方は、パワーポイントを使うと良いと思います!

iMovie

動画編集には、「iMovie」を使っています。
Keynoteと同様、無料で使えるmac専用のアプリです。

BGMやトランジションも多数用意されていますし、初心者でも高品質の動画が作れます。
macユーザーの方でしたら、わざわざ高い編集ソフトを買わないでも、iMovieで十分です。

ユウキ
Windows時代は、動画作成をした事が一度しかありません。
その際は、「Camtasia」の無料使用版を使いました!

Camtasiaの公式サイト
⇒ Camtasia

メルマガの配信

WordPressブログとYoutubeに並んで、メルマガは情報発信に必要不可欠です。

メルマガを配信する為には、メルマガ配信スタンドと契約する必要があります。
メルマガ配信スタンドは、次の2つがおすすめです。

ポイント
  • エキスパ
  • マイスピー

エキスパ

株式会社エキスパートが提供する、「エキスパ」というサービスです。
情報発信を開始した、2014年から使い続けています。

エキスパの最大の強みは、下記3つの配信を使い分けられる点です。

チェック
  • メルマガ・ステップメール配信
    顧客のメールアドレスを取得すれば、メルマガやステップメールを配信できる。
  • LINE・LINEステップ配信
    顧客のLINEを取得すれば、LINEやLINEステップを配信できる。
  • SMS(ショートメール)配信
    顧客の電話番号を取得すれば、ショートメールを配信できる。

メルマガは、最強のビジネスモデルです。
しかし、今の時代はメールを読む人が減りましたし、迷惑メールに入ってしまう可能性があります。

その為、圧倒的な開封率の高さを誇るLINEや、抜群の到達率を誇るSMSと組みわせる事が大切です。
エキスパでは初期費用5,000円、月額3,470円から、これら3つの機能が利用できます。

更に、次のような機能も付いています。

チェック
  • サイポン(サイト作成機能)
    サイトのテンプレートが用意されており、型に当てはめるだけで、ランディングページやセールスページが作れる。
  • 決済システム
    独自コンテンツを販売する際の、決済システムを利用できる。
  • アフィリエイト登録
    独自コンテンツを登録して、エキスパ会員にアフィリエイトしてもらえる。

メールアドレスやLINEリストを取得するページを作りたい場合や、独自コンテンツを販売するページを作りたい場合、サイポンは役に立ちます。
決済システムやアフィリエイト機能も付いている為、Web上で独自コンテンツを販売する場合に便利です。

私はランディングページやセールスページはColorfulというツールを使っており(後ほどご紹介します)、決済システムもPayPalを使っています。
エキスパで使うのは、メルマガやLINE配信がメインです。

ユウキ
「Web上での商品販売を、一つのサービスだけで完結させたい!」と思っている場合は、エキスパはおすすめです。

エキスパの公式サイト
エキスパ

マイスピー

エキスパに次いでおすすめできるメルマガ配信スタンドは、「マイスピー」です。
私はエキスパとマイスピーを、両方使っています。

女性
何でわざわざメルマガ配信スタンドを、2社も契約しているんですか?
ユウキ
マイスピーには、PayPalとの連動機能が付いているからです!

弊社では、PayPal決済の月額課金制のメルマガや商品を販売しています。
マイスピーでは次のような機能が付いている為、非常に使い勝手が良いです。

チェック
  • PayPalでの決済ページを作成できる。
  • PayPalでの決済時に自動返信メールを送信できる。
  • お客さんが月額課金制のメルマガや商品の購読を辞めた際に、PayPalの月額課金が解除される。
  • お客さんがPayPalの月額課金を解除した際に、月額課金制のメルマガや商品の購読が停止される。

ただ、全体的な機能はエキスパの方が豊富な上、直感的な操作もしやすいです。

ひよこ君
エキスパが向いているのは、こんな人。
チェック
  • メルマガ・LINE・SMSの配信を使い分けたい。
  • 型にはめるだけのランディングページやセールスページを作ってみたい。
  • Web上での商品販売を一つのサービスだけで完結させたい。
ひよこ君
マイスピーが向いているのは、こんな人。
チェック
  • PayPalでの決済時に自動返信メールを送りたい。
  • PayPal決済の月額課金制のサービスを販売したい。

あなたの情報発信スタイルに合わせて、エキスパかマイスピーを使い分けてみてください。

マイスピーの公式サイト
⇒ マイスピー

LINEの配信

メルマガと対をなす情報発信の手段、それがLINEです。
LINEの配信には、次のサービスを活用しましょう。

ポイント
  • LINE公式アカウント
  • エキスパ or オートSNSフリー4000

LINE公式アカウント

旧名称は「LINE@」でしたが、2019年から「LINE公式アカウント」へと変更されました。
LINE公式アカウントとは、言ってしまえばメルマガのLINE版です。

顧客のLINEリストを取得すれば、メルマガのようにLINEを配信できます。
月額1,000通までなら無料で利用できる為、友達リストが少ない場合はフリープランで十分です。

LINE公式アカウントの公式サイト
⇒ LINE公式アカウント

エキスパ or オートSNSフリー4000

LINE公式アカウントだけだと、友達登録をしてくれた人物がわからない上に、ステップ配信ができません。
その為、他社のツールと連携する必要があります。

有名なツールとしては、次の3つが挙げられます。

チェック
  • エキスパ
  • オートSNSフリー4000
  • Lステップ

「オートSNSフリー4000」も「Lステップ」も、リリース時に少し使った事がありますが、現在は「エキスパ」だけを使っています。

エキスパを使っている理由は、次の通りです。

チェック
  • メルマガ配信にエキスパを利用しており、追加料金もなくLINEステップ配信が使える。
  • メルマガ読者さんとLINE登録者さんの顧客管理を、エキスパだけで完結できる。
  • ごちゃごちゃ多くの機能が付いておらず、シンプルで使いやすい。

メルマガ配信にエキスパと契約している場合は、LINE配信に追加料金は必要ありませんし、顧客管理もエキスパ内で完結できます。
「エキスパ」は、「オートSNSフリー4000」や「Lステップ」ほどの多機能はありませんが、シンプルで非常に使いやすいです。

「オートSNSフリー4000」は機能が豊富な点に加えて、月に4,000通までは無料で配信できます。
初期設定が面倒な点がネックですが、「Lステップ」よりも機能面や価格面で秀でています。

メルマガ読者さんとLINE登録者さんの顧客管理を一括で行いたい場合は「エキスパ」を、高機能で低価格のLINE配信ツールを利用したい場合は「オートSNSフリー4000」を利用してみてください。

オートSNSフリー4000の公式サイト
⇒ オートSNSフリー4000

SNSの運用

今や誰もがSNSをやる時代。
押さえておくべきSNSは、次の3つです。

ポイント
  • Twitter,Facebook,Instagram

Twitter,Facebook,Instagram

正直、私はSNSでの発信にそこまで力を入れていません。
Twitterは運用していますが、大半が、ブログ・Youtube・メルマガ・LINEでの発信です。

SNSを運用する場合は、「Twitter」「Facebook」「Instagram」の3つを押さえておきましょう。

Twitterの公式サイト
Twitter

Facebookの公式サイト
Facebook

Instagramの公式サイト
Instagram

ユウキ
3大SNSです!

画像の制作

ブログやYoutubeを運営していると、サムネイル画像を作ったり、装飾の為に画像を挿入する必要があります。
画像の制作には、次の3つのサービスがおすすめです。

ポイント
  • Canva
  • 各種フリー素材提供サイト
  • オンライン画像圧縮

Canva

「Canva」は、ブラウザ上で無料で画像が制作できるサイトです。
最初から形になっており、尚且つ、無料で使える画像が多いので、簡単に高品質なサムネイル画像が作れます。

ユウキ
このブログで使っているサムネイル画像の多くは、Canvaで制作しました。

Canvaの公式サイト
⇒ Canva

各種フリー素材提供サイト

画像の挿入には、フリー素材を活用しましょう。
そのまま使っても、加工して使ってもOKです。

ただし、フリー素材と言っても、サイト毎にルールがあります。
加工や商用利用がNGだったり、サイトへのリンクが必要だったり、利用規約が違います。
必ず利用規約を読んで、ルールの範囲内で使うようにしましょう。

参考までに、私がよく利用するおすすめのフリー素材サイトを紹介します。

写真AC
会員登録が必要ですが、無料で使えます。
人物から風景まで種類が多く、私もこれまでにかなりお世話になっています。

ぱくたそ
人物系の写真が多く、種類が豊富です。
有名なサイトなので、一度は目にした事のある写真が見つかると思います 笑

ぴよたそ
ひよこをメインとした、可愛いイラストが沢山あります。

ひよこ君
僕もぴよたそのフリー素材だよ!

いらすとや
ほのぼの系のイラストです。
チラシや広告など、街中でしょっちゅう見かけます 笑

オンライン画像圧縮

ブログの記事は、文字だけでは味気ない為、適度に画像を使う事が多いです。
しかし、画像を挿入しすぎると、記事が重たくなって、ページの読み込み速度が低下する恐れがあります。

そんな時に便利なのが、オンライン画像圧縮です。
画像を圧縮して、画像の容量を小さくしてくれます。
画像の容量を小さくする事で、ページの読み込み速度が高速化できます。

ただし、その分画質は低下するので、高画質の画像を掲載したい場合は、オンライン画像圧縮は使わない方が良いです。

オンライン画像圧縮の公式サイト
⇒ オンライン画像圧縮

ランディングページ・セールスぺージの制作

メールアドレスやLINEなどのリストを取得する際、インターネット上で商品を販売する際には、ランディングページやセールスページが必要です。

ランディングページやセールスページの詳しい説明や作り方は、下記の記事をご覧ください。

ランディングページの作り方【初心者が自作する為の構成を公開】

セールスレターの作り方【書き方や構成を丸パクリしてOKです!】

ランディングページやセールスページを作る上で、便利なツールはこちら。

ポイント
  • Colorful

Colorful

WordPressに記事を書く要領で、ランディングページやセールスページが作れるのが「Colorful」です。

私が購入したのは2015年頃だったと思いますが、現役で使い続けているコスパ最強のツール。
現在は大幅なアップデートが行われ、デザインがより綺麗になりました。

ユウキ
これまでにペライチなど、他のツールを何度か使った事もあるのですが、以下の点でColorfulは優れています。
チェック
  • 値段が安い上に買い切り型。
  • 初心者でも直感的に操作できる。
  • 顧客リストの取得率や商品の成約率が高い。
  • 集客講座などの動画コンテンツも付いてくる。

8,760円という買い切り型で、生涯使い続けられるのは魅力的です。

ヘッダー画像やフォーム有料画像などが事前に用意されており、まるでパズルを組み立てるような感覚で、初心者が高品質なランディングページやセールスページが作れます。

綺麗で見やすいページが出来上がる為、顧客リストの取得率や商品の成約率が高いです。

動画コンテンツは、ある程度Webマーケティングの知識がある人には必要ないと思いますが(正直私もほとんど観ていません)、Webマーケティング初心者の方には学びになると思います。

強いてデメリットを挙げるならば、「マニュアルが動画のみ」「似通ったデザインのページが多い」という点。

動画は分かりやすいのですが、巻き戻したり一時停止をする必要がある為、文字媒体のマニュアルもあるとありがたいですね。

それと、有名なツールの為、同じようなデザインのランディングページやセールスページを結構見かけます。
差別化したい場合は、ヘッダー画像の自作などは必要ですね。

ユウキ
もはや、粗探しのような意見です 笑

現時点でランディングページやセールスページの制作ツールとしては、自信を持っておすすめできます。

Colorfulの公式サイト
⇒ Colorful

会員サイトの制作

コンテンツマーケティングでは、会員限定のメンバーサイトを作る場合があると思います。
そんな時に、便利なツールがこちらです。

ポイント
  • Cyfons

Cyfons

「Cyfons」は、会員サイトが作れるツールです。
正直、会員サイトはWordPressでも無料で作れる為、無理にCyfonsを購入する必要はありません。

ただ、Cyfonsは「登録してから○日後にこのコンテンツを公開」といったように、登録日を起算日としてコンテンツの公開設定ができます。

  1. 登録日から10日後にこのコンテンツを公開
  2. 登録日から20日後にこのコンテンツを公開
  3. 登録日から30日後にこのコンテンツを公開
  4. 登録日から40日後にこのコンテンツを公開
  5. 登録日から50日後にこのコンテンツを公開

まるでステップメールのように、コンテンツを公開できます。

ユウキ
月額課金制のサービスを提供している場合は、この機能は非常に便利です。
一人一人の登録日に合わせて、コンテンツを公開するタイミングを変更できます。

Cyfonsには、メルマガ配信機能も付いています。
ただ、設定が難しい上に、機能もそこまで多くありません。

メインでメルマガを配信する場合は、「エキスパ」か「マイスピー」を使う。
Cyfonsでメルマガを配信する場合は、会員サイトのメンバー限定で使うぐらいが良いと思います。
飽くまでも、メルマガ配信はオマケ程度で考えた方が良いです。

ユウキ
ちなみに私は、一度もCyfonsのメルマガ配信を使った事がありません 笑

CyfonsにはPayPalとの連動機能が付いており、独自コンテンツのPayPal決済ページを制作したり、PayPal決済時に自動返信メールを送れます。
マイスピーと契約しておらず、PayPalの自動返信メールが必要な場合は、Cyfonsは役に立ちます。

会員サイトを制作する上では便利なツールですが、値段は30,000円と少々お高いです。
とは言え、一度購入すれば一生ものなので、コスパ的にも優れていると思います。

会員サイト自体はWordPressで無料で作れる為、あなたの提供するサービスに必要かどうかをよく考えて、購入を検討してみてください。

Cyfonsの公式サイト
⇒ Cyfons

クレジットカード決済ツールの導入

Web上で独自コンテンツを販売する場合、クレジットカードの決済ツールが必要です。
私の経験上、商品購入者の8〜9割はクレジットカード決済を利用しています。

クレジットカード決済ツールとして便利なのが、こちらのサービスです。

ポイント
  • PayPal

PayPal

「PayPal」とは、世界最大規模のオンライン決済サービスです。
PayPalの最大の強みは、手数料の低さです。

初期費用0円に加えて、月額費用も0円。
銀行講座の引き出し手数料も、5万円以上であれば無料です。
(5万円未満であれば、250円の手数料が掛かります。)
決済手数料は、国内であれば「3.6%+40円〜」と低額です。

チェック

10,000円の商品をPayPalで販売した場合。

  • 10,000×0.036+40=400

決済手数料として掛かる金額は400円です。
(月の売り上げによって、決済手数料は変動します。)

PayPalのデメリットは、自動返信メール機能がない事と、凍結の危険性がある事です。

例えば、お客さんが動画講座を購入してくれた場合、動画講座を視聴できるURLを、自動返信メールで送る事ができません。
手動で返信しなければならない為、確認が遅れるとクレームの元になります。

以前は「YOROZUYA」という、PayPalと連携できる低価格で優れたツールが販売されていました。
自動返信メールが送れ、尚且つ売り上げや購入者の管理ができましたが、残念ながら現在は販売停止になっています。

ユウキ
現在、PayPalで自動返信メールを送りたい場合は、マイスピーやCyfonsと組み合わせるのがおすすめです!

そして最悪なのが、アカウントの凍結です。
私はこれまで経験がないのですが、いきなりアカウントが凍結になり、PayPalに預けていた資金が没収されるという話もインターネット上でチラホラ目にします。

私は継続課金の商品をPayPal決済で販売しているのですが、凍結リスクを考えてエキスパに変更しようかと考えています。

もしもあなたがPayPalを利用する場合は、リスクを最小限に押さえる為にも、定期的に資金を引き出すようにしてください。

PayPalの公式サイト
⇒ PayPal

アフィリエイトの実践

アフィリエイトとは、他社商品を紹介して紹介料を貰う事です。
アフィリエイトの詳しい説明は、下記の記事をご覧ください。

アフィリエイトとは何か?Web起業家がわかりやすく解説します!

アフィリエイトに必要なのが、このサービス。

ポイント
  • 各種ASP

各種ASP

アフィリエイトを行う為には、企業と紹介者を繋ぐASPに登録する必要があります。
おすすめのASPは下記の記事で解説しているので、アフィリエイトを実践する場合はご覧ください。

アフィリエイト広告の種類とは?おすすめを一覧で紹介します!

クラウドソーシングの活用

クラウドソーシングとは、Web上で仕事を発注して、外注さんに作業をしてもらうサービスです。

ユウキ
Youtube動画の字幕付けを、3,000円でやってくれる人を募集します!
女性
はい!
動画の編集なら任せてください!

外注さんを募集する際に便利なサイトがこちらです。

ポイント
  • クラウドワークス

クラウドワークス

「クラウドワークス」は、フリーランスや主婦の方々が登録しています。

利用者が多い為、条件に合った外注さんを見つけやすいです。
弊社では社員を雇っていない為、クラウドワークスの外注さんには何度も助けられてきました。

「自分がやる必要のない作業」「専門的な技術が必要な作業」などがあれば、クラウドワークスを活用してみると良いです。

クラウドワークスの公式サイト
⇒ クラウドワークス

情報発信に必要なサービスまとめ

以上、情報発信に必要なツールやメディアの一覧でした。

無料で利用できるサービスは多いですし、有料サービスで必須なのはサーバー代,ドメイン代,メルマガ配信スタンドぐらいです。
LINE公式アカウントは、フリープランから始めれば料金は掛かりません。
有料のテンプレートやツールもありますが、買い切り型なので使いやすいと思います。

パソコンやインターネット環境を除けば、月額5,000円程度で情報発信はできます。
年間で数万円の投資が、数百万〜数千万円レベルの売り上げに繋がると考えれば、コストパフォーマンスは最高です。

  • 世の中に発信したい事がある
  • 自分のビジネスにコンテンツマーケティングを取り入れたい
  • Web上で大きな売り上げを作りたい

そんな場合は、ぜひ今回紹介したサービスを活用して、情報発信に挑戦してみてくださいね。

追伸1.自分だけの理想の人生を創り出す、無料のオンライン講座を開設しました。理想の人生を送る為の3ステップ動画や、人生の目的を明確にする為の実践マニュアルをプレゼント中です。

追伸2.公式LINEでは、お友だち限定のお得な情報をお届けしています。登録後、すぐに受け取れる特別プレゼント付きです。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

ブログ執筆者:ユウキ マイライフクリエイター 起業7年目(法人3期目) 「個人が理想とする人生を明確化し、実現させる為の気づきやきっかけを与えること」 そんな理念に掲げて、執筆活動をしながらビジネスを行う。 「自分だけの人生を創造する」がブログのコンセプト。 筋トレ、旅行、映画、ドラクエ好き。 Webマーケティングが得意分野。 専業主婦の妻と、白い愛犬ムースと、のんびりライフを満喫中。