ブログを通じて私が最も伝えたいこと【法人4期(創業8年)を迎えて】

プロフィール

どうもユウキです( ´ ▽ ` )ノ
ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます。

2021年4月に入り、弊社は法人4期目を迎えました。
事業をスタートしたのが2014年なので、個人事業主時代を含めると創業8年目です。

これもひとえに、私のブログやオンライン講座を読んで頂いたり、弊社の商品をご購入してくださる皆様のおかげです。
本当にどうもありがとうございます。

今回は初心にかえって、ブログを通じて私があなたや世間に最も伝えたいことを書き記しておこうと思います。

私が最も伝えたいこと

私が当ブログを通じて最も伝えたいのは、「人は自分の人生を生きて良い」ということです。
自分の人生を生きるとは、人と比べたり、他人の価値観に惑わされることなく、自分の目的や価値観に沿って生きることです。

私は昔、人と比べ、他人の価値観に流され、生きづらい人生を歩んできました。
人生を見つめ直し、達成したい目的や価値観を明確にしてからは、生きるのが楽になりました。

同じように生きづらさを抱えている人の人生が少しでも楽になればと思い、ブログ等で発信を続けています。

内向的な性格を肯定できない自分

ブログでも何度かお話をしていますが、私は幼い頃から、人と関わること、グループに属することが大嫌いでした。
毎朝友だちと待ち合わせて学校へ行くという当たり前の行動が苦痛でしたし、学校のクラスのように、大勢に囲まれた空間も何となく息苦しさを感じていました。

その代わり、「文章を書くこと」「絵を描くこと」「物作りをすること」など、一人でコツコツ作業をすることは大好きで、尚且つ得意でした。
図工や美術などの創造力が必要とされる教科は、飛び抜けて成績が良かったです。

人間の気質は、社交的で行動派の外向型と、控えめで思慮深い内向型に大きく分類されます。

私は、明らかに内向型の気質を持っていました。
しかし、幼い頃は人間の気質について深く考えることなんてありません。

素晴らしい強みを持っているにも関わらず、内向的な性格をした自分を肯定できずにいました。
世間一般的には外向的な性格をした人が多いですし、社会でも人との関わりやチームワークが重要視される傾向が強いです。

そのため、

ユウキ

もっと積極的に人と関わろう!
コミュニケーション能力を高めよう!
外向的な性格の人間になろう!

と、自分の長所にはあまり目を向けずに、自分の短所を改善しようとばかり考えていました。

学校をサボったり高校を留年したり(笑)、何かと生きづらさを抱えながらも大学まで卒業しましたが、新卒で就職した会社は1年で辞めています。
学生時代と同様に、会社という大勢に囲まれた空間や、組織のルールに従って仕事をするのがものすごく息苦しかったからです。

あなたは性格的に、経営者の方が向いているよ!

という彼女(現妻)からの後押しもあり、「できるだけ人と関わらずに自分のペースで生きる」という目的に向かって、個人のWebマーケターとして独立します。

この頃から、「一人でコツコツ作業をすることは大好きで尚且つ得意!」という、内向型の自分の強みに目を向け始めました。
こうして私は、経営者としての道を歩くことになります。

自分の強みを活かして生きる

2014年1月に、記念すべき第一号のブログを立ち上げます。
当時はSo-netブログという、無料ブログで情報発信をしていました。

ブログ投稿一発目の内容は、今でも覚えています。
「2013年の紅白歌合戦で、ゴールデンバンバーが面白いパフォーマンスをしていたよ。」という、「こんな記事を誰が読むんだ!」という内容です 笑

その後、ブログ運営・SEO・メルマガなど、Webマーケティングを真剣に学び始め、事業の売り上げが少しずつ伸びていきます。
一人でのびのびと事業ができるスタイルは、私の適性に合っていました。

そして2014年の3月に、当ブログの前身となるWordPressブログを立ち上げます。
独立一年目で結婚をした為、結婚生活に必要な情報に加えて、当時私が行っていたブログ運営やSEO集客など、Webマーケターとしての実践的な情報を発信していました。

2年、3年と活動していくうちに順調に売り上げが伸びていったのですが、再び生きづらさを感じ始めます。

人と関わるのが嫌いで独立したのに、起業家同士のコミュニティに複数所属しており、積極的に人付き合いをしていたからです。
当時は人脈が多く、外向的な人間しか成功できないと思っていました。

詳しくは関連記事を読んで頂きたいのですが、私の考えが大きな間違いであることに気付きました。
人との関わりを大幅に減らし事業を継続した結果、2018年に法人を設立します。

その後、

ユウキ

より良い人生を歩むためにも、心理学や哲学を学びたい!
また、自分のように内向的な性格をしており、生きづらさを抱えている人に知識や経験を伝えたい!

という目的地が明確になり、心理カウンセラーのスクールに通い始めました。

人間の生き方を学ぶ

心理学や哲学を学ぶうちに、世の中には色んなタイプの人がいることを知りました。
落ち着きがなく衝動的に行動してしまうADHD、非常に繊細で傷つきやすいHSP、一人でいることを好む内向型など。

例えば、私は大勢のチームや大きな組織の中で仕事をするよりも、一人もしくは少人数で仕事をする方が力を発揮できます。
これは私の気質なので、今後大きく変わることは恐らくないでしょう。

私は人と一緒に過ごす時間よりも、自分一人の時間や家族との時間を大切にしたいと思っています。
これは私の価値観であり、幸せの基準のようなものです。

人はそれぞれ、生まれ持った気質があり、価値観も違います。
だからこそ、人と自分の人生を比べたり、他人の価値観に合わせて生きるのは意味がないです。

私のような人間が、「社会人は会社勤めや公務員が当然である」「大勢の人に囲まれた人生が幸せである」という他者の価値観に沿って生きたところで、人生が苦痛になるのは目に見えています。

実際、組織で働いていた時期や、人脈づくりに翻弄していた時期は毎日が苦痛でした。
まだ20代の若造なのに、「早く定年を迎えて妻と余生を過ごしたい」と思っていたぐらいです 笑

人には人の適性があります。
下記の記事でも詳しく述べていますが、自分自身の目的や価値観に沿った人生を歩むことが、大切だと私は思っています。

「人は自分の人生を生きて良い」
こんなことを伝えたくて、2019年に新しく当ブログを立ち上げ、今も発信を続けています。

誰もが自分の人生を生きられる

現代の日本は貧富の差はありますが、世界的に見ても環境に恵まれていると思います。
私のような変わった人間でも、自分らしく自由に生きられる時代です。

あなたは、スティーブン・スピルバーグの監督作品、「シンドラーのリスト」を観たことがあるでしょうか?
ユダヤ人の迫害「ホロコースト」を描いた、史実に基づいた映画です。

第二次世界大戦が行われていた時代、ユダヤ人は強制収容所に送られ、強制労働を課せられました。
満足な食料を与えられずに餓死する者、何の理由もなく銃殺される者、ガス室に送られて殺害される者、600万人以上の罪のない人間が虐殺されたと言われています。
ユダヤ人に生まれたという理由だけで、自由に生きる権利が奪われたのです。

そんなユダヤ人を救ったのが、実業家のオスカー・シンドラーです。
オスカー・シンドラーは、自分自身で工場を経営し、強制収容所にいる1,200ものユダヤ人を買取り、虐殺から救いました。
映画の最後で、オスカー・シンドラーは涙を流しながらこんなセリフを言います。

自分にもっとお金があれば、もっと多くのユダヤ人の命を救えたはずだ…。
この車を売れば、あと10人の命を救えただろう…。
このバッジを売れば、あと2人、いや、1人だけでも命を救えたかもしれない…。

現代の日本はどうでしょうか?
生まれ育った環境に違いはありますが、自由に生きる権利は保証されています。

食料も豊富ですし、日常生活で命を脅かされるような危険は滅多にありません。
仕事も自由に選べますし、仮に仕事を辞めたとしても銃殺されることはありません。
自分の意思さえあれば、いくらでも人生を選択できます。

これほどにまで恵まれた環境であるにも関わらず、自分の可能性を否定し、社会に不平不満を言い、人の失敗を笑う…という心の豊かさを失っている人、いわゆる、愛のない生き方をしている人は多いです。

私も昔は、内向的な自分を肯定できず、生きづらさを抱えていました。
恵まれた環境に生まれ、家族にも愛され、何不自由ない生活を送っているにも関わらず、心が満たされていない。
何とも贅沢な話です。

私は、自分を肯定し、目的地や価値観を明確にし、適性に合った生き方をすることで、人生が豊かになりました。
また、他者の生き方や価値観も肯定できるようになりました。

「人と違うけど、こんな生き方だって良いじゃないか!」
「失敗した?失敗なんて誰だってするよ!」
こんな風に、自分らしく生きて、他者に優しくできる人が増えてほしいと思います。

私個人の力なんて弱いです。
しかし、私の発信を見て、一人…また一人とそんな人が増えていけば、ほんの少しだけでも日本が豊かになるんじゃないのかな…と思います。

最後に

当記事を読んで、少しでも何かを感じてくれたのであれば、まずはあなた自身に愛を注いでください。
「自分は何をやってもダメな人間だ…」と思っているような人間が、他者を心から思いやるのは難しいです。

まずはあなた自信を肯定した上で、どんな人生を送ってみたいかを考えてみてください。
私は今後も自分のペースでのんびり事業をしていきながら、自分らしく生きて、他者に優しくできる人を増やしたいと思います。

今回は、初心を忘れないよう、創業8年目の想いを記事にまとめてみました。
改めまして、いつも私の発信をご覧いただき、どうもありがとうございます。
今後もコツコツ発信を続けていくので、どうぞよろしくお願い致します。

追伸1.無理に人と関わらず、自分のペースで生きる人生戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です^_^

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください^_^

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

ユウキ株式会社GREEN代表取締役
創業8年目の32歳。心理セラピストの資格を持つWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:6,140名/LINE公式アカウント登録者さん:2,230名(3アカウント)。「自分のペースでのんびり生きるWeb戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は愛妻と愛犬と戯れること。