人と関わらない生き方は幸せか?【理想の人生を送る為の考え方】

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
心理セラピストの資格を持つWebマーケターのユウキです^^

株式会社GREEN代表取締役。
創業8年目の32歳。

生まれ持っての内向的な性格で、人との関わりを嫌い、愛妻や愛犬と自宅でのんびり過ごすことが好き。

学校のように多くの人に囲まれ、ルールに縛られた空間が大の苦手で、幼い頃から生きづらさを抱えていた。
大学卒業後に就職した会社も、人付き合いや組織勤めが嫌いという理由で馴染めず、1年で退職。

個人での作業で力が発揮できるという自分の強みを活かし、25歳でWebマーケターとして独立。
Webメディアの運営や情報発信・デジタルコンテンツの制作や販売を手掛ける。

独立後、起業家同士の面倒な交流や人脈形成に悩み、再就職を考える。
「大切な人だけを大切にしていれば幸せになれる」と考えを改め、人との関わりを大幅に減らし事業を継続する。

29歳で株式会社GREENを設立。
「自分の本当にやりたいこと、理想の人生とは何だろうか?」と考えた結果、過去の自分のように人間関係や仕事に悩み、生きづらさを抱えている人に、自分の知識や経験を伝えたいと気付く。

30歳で心理カウンセラースクールに通い、心理セラピストの資格を取得。
現在はWebマーケターとして現役で活動しながら、心理セラピストの知識を活かし、「理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略」を発信している。

詳しいプロフィールはこちら!

  • 誰かと一緒に過ごすよりも、一人で過ごす方が好き!
  • あまり人と関わらず、大切な人とだけ関わった人生を送りたい!
  • 職場の人とは最低限の付き合いをして、一人や家族の時間を楽しみたい!

こんな価値観を持っている人は、世の中には沢山いると思います。
何を隠そう、私もその一人です。

しかし世の中には、「多くの友人や仲間に囲まれた人生が幸せだ!人と関わらない生き方なんて寂しい!」という風潮があります。

果たして、本当にそうなのでしょうか?
人と関わらない生き方は不幸せで、人と積極的に関わった生き方こそが幸せなのでしょうか?

今回は、家族以外の人間とは極力関わらずに生きている筆者が、「人と関わらない生き方」と「幸福度」の関係性をまとめました。

記事の信憑性

筆者は2014年からWebマーケターとして独立し、現在は家族以外の人間とは極力関わらない生き方をしています。
2019年には心理学のスクールに通い、心理セラピストの資格を取得しました。

生き方や心理学について学び、人と関わらない幸せな生き方を実現しているリアルな情報をお伝えするので、ぜひ参考にして頂けると幸いです。

人と関わらない生き方は幸せか?

アシスタント

ユウキさん、相談に乗ってください!
実は私、人と関わるのがあまり好きではないんです。
ユウキさんのように人と関わらない生き方を実現したいと思っているのですが、人と関わらない生き方って幸せなのでしょうか?

ユウキ

なるほど。
人と関わらない生き方が幸せか?不幸せか?は、一概に言い切れませんね。
気質・価値観・理由によって、大きく変わるからです。

チェック
  • 気質
  • 価値観
  • 理由

人と関わらない生き方が幸せかどうかは、この3つによって大きく変わります。

人と関わらない生き方と幸福度の関係性その1.気質

気質の違い
アシスタント

気質とは、どういう意味でしょうか?

ユウキ

持って生まれた、性格のようなものだと思ってください。

下記の記事でも詳しく解説していますが、気質とは、控えめで思慮深い「内向型」と、社交的で行動力のある「外向型」の2種類に、大きく分けられます。

内向的(内向型)の意味とは?【性格・特徴をまとめました】

内向型は本当に信用できる少数の人物と深く付き合う傾向があり、尚且つ、一人でゆっくり過ごすことでエネルギーが充電できます。

外向型は幅広い人たちとの交流を望む傾向があり、尚且つ、積極的に活動することでエネルギーが充電できます。

もしもあなたが「できるだけ人と関わらずに生きていきたい…」と思っている場合は、内向型の傾向が強いのかもしれません。

かくいう私も、生まれ持っての内向型です。
積極的に人と関わったり、飲み会やパーティに参加するには好きではありません。
グループに所属するのも嫌いな為、学生時代に部活動をしたことは一度もないです。

会社員時代は、外回りのサラリーマンをやっていたのですが、

ユウキ

営業も飲み会も同僚と一緒に帰るの嫌い!
面倒な組織や人間関係から解放されたい!

という理由から1年で退職し、2014年にWebマーケターとして独立しました。

人と関わりたくないという理由で独立したのですが、複数の起業家コミュニティなどにも所属し、積極的に人脈づくりに励んでいた時期もありました。
下記の関連記事でも詳しく解説していますが、「外向的な人間こそが魅力的で、内向的な人間は成功できない!」と思い込んでいたからです。

内向的で人付き合いが嫌いだけど、人脈を広げようか悩む起業家へ。

しかし、サラリーマン時代以上に人間関係が苦痛になり、飲み会や合宿に参加する度にゲロを吐きそうになった為(笑)、人との関わりを大幅に絶ちました。
下記の記事でも述べていますが、内向型の人間にも「思考力」や「分析力」など、沢山の強みがあります。

内向的な人の強みとは?【内向型人間が12個挙げてみた】

ユウキ

人と関わるのが嫌い・苦手という弱点を持っていたとしても、それをカバーできるだけの強みが沢山ある!
内向的な人間だって魅力的なんだ!

今ではそう思えるようになりました。

実際、私は人と関わらなくなった方が、事業の売り上げが伸びました。
その結果、2018年には法人成りを果たしています。

現在も、人との関わりを完全に断った訳ではありませんが、愛する家族や尊敬できるごく少数の仕事仲間としか関わっていません。
どうぞ私の寂しい電話帳をご覧くださいませ 笑

連絡先

付き合いのある数名の人たちとはチャットワークでやりとりをしている為、プライベートでLINEも必要ありません。

連絡先

私は、積極的に人と関わっていた時よりも、人との関わりが大幅に減った今の方が幸せです。
それは、「内向型」「外向型」という、生まれ持った気質が関係しているのかもしれません。

下記の記事では、20個の質問に答えるだけで、内向型かどうかを診断できます。
気になる場合は、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

内向型か診断してみよう!【20個の質問に答えるだけの簡単テスト】

人と関わらない生き方と幸福度の関係性その2.価値観

価値観の違い
アシスタント

価値観は良く聞く言葉ですが、改めて意味を考えると難しいですよね。

ユウキ

簡単に言えば、あなたが生きる上で大切にしていることですね!

人はそれぞれ、価値観を持っています。
例えば、次のAさんとBさんを見てみましょう。

Aさん

私は、大勢と過ごすよりも一人で過ごす時間を大事にしたいです。
だから、慣れないだけの人付き合いは必要ありません!

Bさん

私は、人と話したりチームで仕事をするのが大好きです。
だから、一人の時間よりも人と過ごす時間を大切にしたいです!

Aさんのように「一人の時間を優先したい!」という価値観を持っている場合、人と関わらない生き方でも幸せを感じられるでしょうし、Bさんのように「人と一緒に過ごす時間を優先したい!」という価値観を持っている場合、人と関わらない生き方は苦痛を感じるでしょう。

価値観は一人ひとり違うため、正しいも間違いもありません。
理想とする幸せな人生を送るためにも、まずは価値観を明確にしてみてください。

私があまり人と関わりたくない理由は、「一人で過ごす時間や家族と過ごす時間を大切にする」という価値観を持っているからです。

人が嫌いな訳でも、コミュニケーションが苦手な訳でもありません。
人付き合いが増えると、自分の時間や家族と過ごす時間が少なくなります。

私は人と一緒にいるよりも、一人や家族といることが好きです。
仲間と協力しながら仕事をするよりも、一人で黙々と作業をする方が好きです。
友人と旅行へ出かけるよりも、一人旅や家族旅行をする方が好きです。

人と会っている時間を、自分と向き合う時間や大切な人と過ごす時間に充てたいと思っています。
だから馴れ合いだけの友人はいりませんし、人間関係は必要以上に広げたくありません。

愛する妻が側にいてくれれば、それで十分幸せです。
もう少し欲を言えば、お互いに高め合えて尊敬できる仲間が数名いれば、それ以上に人間関係を求めることはありません。

こんな風に、価値観がはっきりしていると、自分の理想とする人生が歩めるようになります。
価値観を明確化する方法は下記の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

価値観の見つけ方の3ステップ!具体例と共に解説します。

人と関わらない生き方と幸福度の関係性その3.理由

理由の違い
アシスタント

理由とは、人と関わりたくない理由でしょうか?

ユウキ

その通りです!

人と関わりたくない理由には、「肯定的な理由」と「否定的な理由」の2つがあります。

肯定的な理由とは、自分の目的や価値観に沿った上で、人と関わらない選択をすることです。
否定的な理由とは、自分を否定されるのが怖くて、人と関わらない選択をすることです。

例えば、人と関わることが嫌いなAさんがいるとしましょう。
Aさんが人と関わるのが嫌いな理由は、次の通りです。

女性

私は、人から嫌われるのが怖いので、良い人間を演じてしまうんです。
だから、できるだけ人と関わらないで生きたいと思っています。

この場合は、否定的な理由です。
Aさんの内面に、大きな問題があります。

本来のAさんは、人との積極的な関わりを望んでいるのかもしれません。
それにも関わらず「人と関わらない生き方」を実現しても、幸せを得られない可能性があります。

同じく、人と関わることが嫌いなBさんがいるとしましょう。
Bさんが人と関わるのが嫌いな理由は、次の通りです。

男性

人と一緒に過ごす時間が多いと、家族と過ごす時間が減っちゃうじゃないですか。
僕は家族との時間を大事に生きたいので、できるだけ人と関わらないで生きたいんです!

この場合は、肯定的な理由です。
「家族との時間を大事にする」という価値観に沿った生き方なので、何も問題はありません。

私もまさに、このタイプです。
「人から嫌われたくない」とか「人から良く思われたい」とかは、特に思っていません。
一人で過ごす時間や家族と過ごす時間を大事にしたいので、人と関わらない生き方を送っています。

「人と関わらない生き方をしたい!」と思ったら、「なぜ人と関わりたくないのか?」「なぜ人と関わらない生き方をしたいのか?」という根本の理由も、明確にしてみてください。
根本を理由を明確にする際には、「なぜ」という質問を繰り返すと良いです。

  • 質問1
    Q:なぜ人と関わるのが嫌いなのか?
    A:気遣いしてしまうから。
  • 質問2
    Q:なぜ気遣いしてしまうのか?
    A:人からよく思われたいから。
  • 質問3
    Q:なぜ人からよく思われたいのか?
    A:人から嫌われたくないから。

理由が「家族との時間を大切にしたい!」「単純に自分一人でいる方が好き!」というように、肯定的な理由の場合は、「人と関わらない生き方」を追求すれば良いです。

一方で理由が「人から嫌われたくない!」「良い人間だと思われたくて気を遣いすぎてしまう!」というように、否定的な理由の場合は、内面の問題を解決した方が良いです。

内面の問題の解決方法は、下記の記事で解説しています。
否定的な理由を抱えている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

内向的な人の弱みとは?【内向型人間が4個挙げてみた】

人と関わらない生き方の実現方法とは?

アシスタント

人と関わらない生き方と幸福度の関係性は、理解できました。
でも、現実問題、人と関わらない生き方は実現可能でしょうか?

ユウキ

はい。
その理由と具体的な実現方法については、下記の記事で解説しています。

人と関わらない生き方の実現方法に興味がある場合は、ぜひチェックしてみてください。

人と関わらない暮らしの実現方法とは?【実体験を基に解説】

人と関わらない生き方と幸福度の関係性まとめ

人と関わらない生き方が幸せかどうかは、気質・価値観・理由によっても変わります。
下記のどれかに当てはまる場合は、無理に人と関わらなくても、幸せな人生を歩めると思います。

  • 内向型の気質を持っている。
  • 大切な人と関われればそれで満足という価値観を持っている。
  • 目的や価値観に沿った肯定的な理由を持っている。

少なくても私は、人と積極的に関わっていた昔よりも、人との関わりが少なくなった今の方が、幸福度は高いです。
家族以外とはほとんど関わらない生き方をしていますが、特に支障もありません。

自分の生き方や人間関係に悩んでいる場合は、一つの生き方として参考にして頂けると嬉しいです!

追伸1.理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です。

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください。

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

ユウキ株式会社GREEN代表取締役
創業8年目の32歳。心理セラピストの資格を持つWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は愛妻と愛犬と戯れること。