友達はいらないし、実際に一人もいない私の価値観。

ブログをお読み頂き、どうもありがとうございます。
心理セラピストの資格を持つWebマーケターのユウキです^^

ブログ執筆者:ユウキ
株式会社GREEN 代表取締役

創業8年目の32歳。
心理セラピストの資格を持つ現役のWebマーケター。
生まれ持っての内向的な性格で、超絶マイペース人間。

学校のように多くの人に囲まれ、ルールに縛られた空間が大の苦手で、幼い頃から生きづらさを抱えていた。
大学卒業後に就職した会社も、人付き合いや組織勤めが嫌いという理由で馴染めず、1年で退職。

個人での作業で力が発揮できるという自分の強みを活かし、25歳でWebマーケターとして独立。
Webメディアの運営や、Webコンテンツの制作・販売を手掛ける。

独立後、起業家同士の面倒な交流や人脈形成に悩み、再就職を考える。
「大切な人だけを大切にしていれば幸せになれる」と考えを改め、人との関わりを大幅に減らし事業を継続する。

29歳で株式会社GREENを設立。
「自分の本当にやりたいこと、理想の人生とは何だろうか?」と考えた結果、過去の自分のように人間関係や仕事に悩み、生きづらさを抱えている人に、自分の知識や経験を伝えたいと気付く。

30歳で心理カウンセラースクールに通い、心理セラピストの資格を取得。
現在はWebマーケターとして現役で活動しながら、心理セラピストの知識を活かし、「無理に人と関わらず、自分のペースでのんびり生きる人生戦略」を発信している。

毎日ゆるく、愛妻や愛犬とのんびり生きております 笑
詳しいプロフィールはこちら!

 

「一人でいる時間や家族と過ごす時間が楽しいから、友達なんていらない!…と思っているけど、私の考え方っておかしいのかな?」
こんな悩みを抱えている方は、記事を読んでみてください。

友達はいらないし、実際に一人もいないで楽しく生活している私の生き方を、記事にまとめました。
記事を読んでもらうと、人間関係の築き方が、今よりちょびっと楽になります!

友達はいらない?

アシスタント

ユウキさん、相談があります!
私、友達と過ごすよりも、一人で読書をする時間の方が好きなんです。
正直、友達はあまりいらないと考えているのですが、これっておかしいでしょうか?

ユウキ

全くおかしくないですよ!
「友達が沢山欲しい or 友達はいらない」「友達と過ごす時間を優先する or 自分の時間を優先する」というのは、その人の価値観の問題だからです。

2021年に33歳の誕生日を迎える私ですが、この歳になって友達が一人もいません!
仕事関係者とはチャットワークでやり取りするので、私のiPhoneには家族の連絡先しか入っていないですw

連絡先

周りからは寂しい人間に見えるかもしれませんが、私自身、友達はいらないと思っています。
友達と過ごすよりも、「妻と過ごす時間」や「自分のやりたいこと(仕事・読書・筋トレなど)」を優先したいからです。

例えば、私に仲の良い友達がおり、旅行に誘われたとしましょう。
私は、次のように考えます。

男性

今度いつものメンバーで、沖縄旅行にいかないか?

ユウキ

今は仕事が忙しいからごめんね!

– 心の声 –
どうせ旅行に行くんだったら、妻と2人の方が面白いな!
友達と旅行に出かけるぐらいなら、妻と過ごす時間や、一人で仕事をする時間に使おう!

これって、「何を優先するのか?」という価値観の問題なんです。
私は友達の優先度が低いので、そもそも友達をつくる必要がありません。

  • 友達よりも、趣味を優先する人。
  • 趣味よりも、仕事を優先する人。
  • 仕事よりも、家族を優先する人。

価値観は、人それぞれです。
正しいも間違いもありません。

女性

私は友達との時間も大切にしたい!

という人であれば、友達をつくり、友達との時間を大切に過ごせば良いです。
まずは、あなた自身の価値観を明確にするのが大切だと思います。

ちなみに妻も、

友達と過ごすより、夫と一緒の時間を優先したい。

という価値観を持っています。

ただ、妻は学生時代からの友達が一人だけいるので、私よりも友達が多いです 笑
(その友達とは、3年に一度ぐらいしか会わないです。)

私も妻も内向型(一人でゆっくり休むことでエネルギーを回復できるタイプ)という気質を持っている為、尚更ゆっくり過ごす時間が必要なのだと思います。
内向型について詳しく知りたい場合は、下記の記事をご覧ください。

友達付き合いをしなくなった理由とは?

女性

ユウキさんは、幼い頃から友達はいらないというスタンスを貫いていたのですか?

ユウキ

いえ、友達付き合いをしなくなったのは、20代半ばの頃ですね。

私も学生時代は、友達が多かったです。
幼い頃から一人の時間は大好きでしたが、それでも友達と過ごす時間も楽しいと思っていました。

でも、大人になってから友達に会っても、ぜんっぜん面白くないんですよね。
「仕事つまんなーい」「恋人できなーい」などの愚痴を、永遠と聞かされるだけなので。

特に私は25歳で独立したので、サラリーマンの友達とは価値観が全く合わなくなってしまいました。

この頃から、

ユウキ

友達と会っている時間を、妻と過ごす時間や、一人で仕事をする時間に使ったほうが有益だな。
よしっ、友達は一人もいらない!

という偏屈な考え方に至り、断捨離をしまくった結果、友達が一人もいなくなりましたw

一応言っておきますと、子どもの頃は大切だと思える友達が1人はいた方が良いと思います。

未成年は精神的にも未熟ですし、友達が心の支えになることもあります。
友達と触れ合うことで、思いやりを学んだり、多様な価値観があることを知ったり、人間的にも成長できます。

私も幼い頃は死ぬほど学校が嫌いで、しょっちゅうサボっていましたが、やっぱり仲の良い友達がいてくれたのは大きいです。
友達がいなければ、それこそ不登校になっていたかもしれません。

ただ、社会に出てからは、無理に友達をつくる必要もないかと思います。

成人したら一人でも生きていけますし、必要最低限の人間関係が築ければ支障はありません。
家庭を持つ人も増えてきますし、そもそも友達と会う機会がめっきり減る人も多いでしょう。

実際、今では友達付き合いをしていませんが、生きる上で支障はないです。
むしろ、友達付き合いがない分、妻と過ごす時間が多くなりますし、自分のやるべきことに集中して取り組めます。

ちなみに妻からは、

あなたは根っからの一匹狼タイプだから、一生友達はできないと思う!

と言われております 笑

友達はいらなくても仲間はいたほうが良い?

アシスタント

それを聞いて安心しました!
私も友達をつくらない人生を歩みます 笑

ユウキ

一つアドバイスをするならば、友達はいなくても、仲間はつくった方が良いですね。

アシスタント

友達と仲間って、何が違うんですか?

ユウキ

簡単に言えば、共通の目的を持っているかどうかの違いですね。

チェック
  • 友達:共通の目的を持っておらず、娯楽を共有する人たち。
    例:学生時代からの惰性で付き合っており、週1〜2回に飲みに出かけ、会社の愚痴を言い合うような人たち。
  • 仲間:共通の目的を持っており、切磋琢磨できる人たち。また、目的達成の手助けをしてくれる人たち。
    例:「音楽で日本を元気にする!」という目的を持って活動している、オーケストラのメンバーの人たち。また、音楽を指導してくれる講師など。

私に友達はいませんが、目的達成をサポートしてくれる、ごくごく少数の仲間がいます。
例えば、私は「個性を活かし、自分らしく生きる人を増やす!」という目的を持って、事業をしています。

  • 活動の中で迷うことがあれば、私が卒業した心理カウンセラースクールの先生に相談をします。
  • 最新のWebマーケティングを習う為に、コンサルティングをお願いする経営者の先輩もいます。
  • 会社を円滑に経営する為に、顧問の税理士さんと契約をしています。
  • 法律関係で疑問点があれば、お世話になっている弁護士さんに相談します。
  • 数はめちゃくちゃ少ないですが、たまーに近況を報告し合う人もいます。

こんな風に目的達成の手助けをしてくれる人たちを、仲間だと考えています。
一人で完結できるような目的だったら仲間は必要ないと思いますが、人の力が必要だと感じた場合は、仲間をつくった方が目的達成がスムーズになります。

ただ、ぶっちゃけた話をすると、私は人脈づくりや人付き合いが大嫌いです 笑
一時期、人脈づくりに翻弄していた時期もありましたが、苦痛すぎて人生を投げ出したくなりました。

起業家の方には、

女性

今日は交流会で出会った人たちと、カフェでお茶をしながら今後の展開を話し合いました!
充実した時間をどうもありがとう!

というように、意識が高くアクティブな人をよく見かけます。
人に囲まれた空間が苦手な私には、到底真似できません!

そのため、人間関係の構築は必要最低限にしていますし、人と連絡を取る頻度は少ないです。
共通の目的を持った人でも、人間的に好きな人としか関わらないようにしています。

友達にしても、仲間にしても、大切な人を大切にしていれば、自分も相手も幸せになれる。
そんな風に思いながら、のびのび生きております。

友達に対する考え方まとめ

友達が必要かどうかは、価値観の問題です。
友達の優先順位が低く、自分や家族との時間を優先したいのであれば、無理に友達をつくる必要はないと思います。

ただ、明確な目的があり、目的達成に人の力が必要であれば、仲間をつくった方が良いです。
仲間とは、「共通の目的を持っており、切磋琢磨できる人」や「目的達成の手助けをしてくれる人」です。

友達づくりに悩んでいる場合は、あなた自身の価値観や、目的達成に必要な仲間について考えてみてください。
私は、お年寄りになった頃に価値観は変わっているかもしれませんが、今のところは友達は必要ありません 笑

追伸1.無理に人と関わらず、自分のペースで生きる人生戦略を、無料のオンライン講座でお伝えしています。登録者限定の動画講座や会員サイトを、今だけ特別にプレゼント中です^_^

追伸2.オンライン講座のLINE版も公開しています。LINE版限定のプレゼントも用意しているので、ぜひゲットしてください^_^

今回の記事が少しでも、あなたの人生をより良い方向へと導く、気づきやきっかけになれば嬉しいです。
最後まで記事を読んで頂き、どうもありがとうございました!

ABOUT US

ユウキ株式会社GREEN代表取締役
創業8年目の32歳。心理セラピストの資格を持つWebマーケター。ブログ月間最高アクセス数:110万pv(2サイト)/メールマガジン登録者さん:4,059名/LINE公式アカウント登録者さん:1,725名(3アカウント)。「理想の人生を明確化して実現させるWeb戦略」を発信している。重度の筋トレ&ドラクエオタク。趣味は愛妻と愛犬と戯れること。