中小企業・個人事業主・フリーランスを目指す人のためのWeb戦略

おうち起業のはじめ方【2014年から活動してきた専門家が解説!】

    
\ この記事を共有 /
おうち起業のはじめ方【2014年から活動してきた専門家が解説!】

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです^^

どうも、Webマーケティング専門家/内向型人間研究家のユウキです^^

  • 自宅を職場にしたい!
  • 会社などの組織で働くのが苦手!
  • おうち起業のはじめ方を知りたい!

こんな場合はぜひご覧ください。

2014年におうち起業をして、これまでWebマーケティング専門家・内向型人間研究家として活動をしてきた僕が、おうち起業の詳しい説明やはじめ方をまとめました^^

Note
おうち起業とは、インターネットを中心に集客や商品販売をおこなう事業のことです。
例.SEOや広告でお客さんを集めて、Zoom心理カウンセリングを販売するなど。

記事を読んで実践して頂ければ、Webでの集客スキルや販売スキルが身につき、自宅をオフィスにしながら生活ができるようになります!

おうち起業とは?

Web起業

夫よ。
おうち起業ってなんだい?

ユウキ

おうち起業に明確な定義はないけど、僕はインターネットで集客をして、商品を販売する事業と考えているよ!
自宅にいながら、Webでほとんどの仕事が完結するような仕事のことだね^^

例えば、筋トレの知識を持っている人が、筋トレのパーソナルトレーニングを販売するとしましょう。

そんな場合は、下記のような流れでWeb上でお客さんを集めて、商品を販売できます。

集客
ブログやYoutubeで筋トレに関する情報を発信して、お客さんを集める。

販売
興味を持ってくれたお客さんに対して、筋トレのZoomパーソナルトレーニングを販売する。

簡単に言えば、これがおうち起業です^^

Youtubeラジオでも簡単に説明しています。

一般的な起業は店舗を借りたり、商品の仕入れを行ったり、人を雇ったり、何かとコストが掛かる場合が多いです。

しかし、おうち起業はパソコンとインターネット環境さえあれば、自宅の一室で実践できます。

店舗を借りる必要も、商品の仕入れを行う必要も、人を雇う必要もないので、ほとんどコストが掛かりません。

僕は2014年に個人事業主としておうち起業を行い、2018年に法人成りをしました!

法人成り後は税理士さんと顧問契約をしたりと、多少の経費が掛かるようになりましたが、それでも一般的な事業と比べて圧倒的にコストパフォーマンスが高いです^^

特におうち起業は内向型と非常に相性が良いと思います。

内向型の強みを活かして、尚且つ、弱点をカバーできるからです。

詳しくは下記の記事で解説しているので、合わせてチェックしてみてください^^

関連記事:内向型は人生の選択肢を広げてみよう!それだけで楽になるよ^^

Point
おうち起業とは、インターネットを中心に集客や商品販売をおこなう事業のことです。
インターネットの発達により、個人が気軽に起業できる時代になりました!

Webマーケティングとは?

Webマーケティング

なるほど!
パソコンとインターネットがあれば事業ができるのは、魅力的だね^^

ユウキ

うん。
おうち起業をおこなう上では、Webマーケティングについて理解しておこう!
ちなみに、僕はWebマーケティングを略してウェブマと呼ぶことが多いよ^^

おうち起業をおこなう上で、Webマーケティングは必要不可欠です。

Webマーケティングとは、簡単に言えばWebを活用して売り上げをつくる流れです!

まず、売り上げをつくる為の流れや戦略のことを、「マーケティング」と言います。

マーケティング

そして、マーケティングの中でも、Web上で売り上げをつくることに特化した戦略を、「Webマーケティング」と言います。

Webマーケティング

他にも「インターネットマーケティング」「オンラインマーケティング」「情報発信」などと呼ばれることもありますが、意味は同じです。

Webマーケティングの中には、

  • Web上で情報発信をしてお客さんをファン化する「コンテンツマーケティング」
  • ブログにお客さんを集めて商品を販売する「ブログマーケティング」
  • メルマガを活用して収益化する「メールマーケティング」

など、数多くの戦略があります。

Webマーケティング

一言にWebマーケティングと言っても、手法は様々です。

もう少し幅広い定義で、「デジタルマーケティング」と呼ばれることもあります。

デジタルマーケティング

デジタルマーケティングとは、あらゆるデジタルメディアやリアルなどのデータを活用して、戦略を立てるマーケティングのことです。

厳密にはWebマーケティングよりも幅広い定義ですが、明確に区別して活用している人も少ないと思います。

僕の中では、同じような戦略として取り扱っています。

Point
Webマーケティングとは、Webを活用して売り上げを作る流れのこと!

少し言い方を変えると、Webを活用して個人や法人の市場を作ること言えます。

いきなり市場を作ることと言われても難しいと思うので、もう少し具体的に説明をしますね。

例えば、「Webマーケティングを広めて世の中を豊かにする!」という目的を持って、事業に取り組んでいる人がいるとしましょう。

Webマーケティング

お客さんを集めるために、ブログ・Youtube・メルマガ・LINE公式アカウントなどのWeb媒体で、Webマーケティングスキルを高めるための情報を発信します。

すると、どうなるのか?

Webマーケティング

Webマーケティングに興味を持った人たちが、集まってきます。

この集まってきた人たちが、お客さんです。

発信を続けていくことで、お客さんが増えていきます。

Webマーケティング

有益な情報を発信することで、信用を得られ、ファンになってくれる可能性があります。

ファンが沢山集まることで、どうなるのか?

Webマーケティング

市場が出来上がります。

集まったお客さんに対して、商品を販売することで、売り上げに繋がります。

Webマーケティング

つまり、Webマーケティングとは、Webを活用して個人や法人の市場を作ること。

言うなれば、Webを活用したファン作りだと思ってください。

ブログの運営やYoutubeの動画投稿も、Webマーケティングの一種です。

ブログやYoutubeで情報を発信して、ファンを集めて収益化するという流れですね^^

僕はテレビゲームが大好きです。

ゲーム会社の多くは公式のYoutubeチャンネルを持っており、新作のゲームに関する情報を発信しています。

芸能人を起用して、ゲームを紹介したり、ゲームをプレイする。

それを見てゲームのファンになった人たちが、Web上やリアルの店舗でゲームを購入して、企業に利益が発生します。

企業だけではなく、個人でもブログで商品を販売したり、Youtubeで集客をしている人はたくさんいます。

おうち起業をおこなう上では、Webでの情報発信、いわゆるWebマーケティングは必要不可欠というわけですね!

Point
Webマーケティングを活用することで、あなたは事業の売り上げがアップして、お客さんは商品が手に入り生活が豊かになります。
こうして、あなたとお客さんのWin-Winの関係性が作れるのです^^
あなたとお客さん、お互いの生活を豊かにするために、ぜひWebマーケティングを活用していきましょう!

おうち起業・Webマーケティングの全体像とは?

Webマーケティングの全体像

おうち起業は、どんな流れで収益化するの?

ユウキ

おうち起業の全体像は次の通り!
ウェブマの全体像とも言えるね^^

情報発信
文章や動画や音声などで情報発信を行う

集客
SEOや広告などでお客さんを集めて顧客リストを取得する

教育
お客さんをファン化して信頼関係を築く

販売
お客さんに対して商品を販売して収益化する

情報発信の工程のことは「コンテンツマーケティング」、顧客リストを集める工程のことは「リストマーケティング」、集客、教育、販売の工程のことは「ダイレクトレスポンスマーケティング」とも呼びます。

これらは、Webマーケティングの別名のようなものですね。

細く言うとそれぞれ意味は違うのですが、この記事では一括りにWebマーケティングとして扱います。

知識として、なんとなく覚えておくだけでOKです!

それでは、一つ一つの工程について詳しく説明していきます。

情報発信

情報発信とは、ブログなどのWebメディアで情報を発信して、お客さんを集めることです。

情報発信

Webメディアを運営してお客さんが求めている情報を、ブログの記事、Youtubeの動画、音声など、コンテンツとして発信します。

発信した情報はWeb上に残り続けるため、資産になります。

情報を発信するのはあなた自身のため、お客さんとの信頼関係を築きやすいです。

信用を高められるのが大きなメリットです!

Point
情報発信とは、Web媒体で情報を届けて、お客さんを集めることです!

集客

Webマーケティングにおける集客には、2種類あります。

それが、通常集客とリスト集客です。

Check
通常集客:ブログやYoutubeなどのWeb媒体にアクセスを集めること。
リスト集客:名前・メールアドレス・LINEなどお客さんの情報を集める。リスト集客で集めた情報のことを、顧客リストという。

下記のラジオでも解説しています。

集客はWeb媒体にアクセスを集めるだけではなく、顧客リストを集めるのが大きなポイントです!

顧客リストを集めることで、お客さんのアクションを待たないでも、発信者から商品のオファーをかけられます。

例えば、ブログで商品を売る場合は、お客さんにブログへ来てもらう必要があります。

しかし、メールアドレスという顧客リストを集めておけば、お客さんにブログへ来てもらわないでも、いつでもメルマガで商品を販売できます。

仮に何らかのきっかけで集客数が減っても、顧客リストさえあれば商品を販売できます。

極端な話、ブログへのアクセスが0だったとしても、メルマガの読者さんが1,000人いれば、その1,000人に商品を販売して収益化ができるということです。

また、メルマガやLINEは、大勢に一斉送信ができます。

メールアドレスやLINEを取得しておけば、一度に大勢のお客さんに価値提供ができるのも、大きなポイントです!

通常集客とリスト集客の例を紹介しますね。

まずは通常集客。

通常集客

アパレル店を例に出して考えてみると、通常集客とは、お客さんにアパレル店へ来店してもらうことです。

お客さんの来店を待たない限り、商品を売れません。

次にリスト集客。

リスト集客

リスト集客とは、来店してくれたお客さんの、名前・メールアドレス・LINEなど、顧客情報を手に入れることです。

メールアドレスやLINEの情報を手に入れることで、メルマガやLINEで、いつでもお店のキャンペーンや新作情報を送れます。

ネットショップを運営していれば、メールで商品を紹介しただけで購入してくれる可能性もあります。

これが、顧客リストを取得するメリットです。

顧客リストを集める上で重要なのは、顧客リストを一人のファンと捉えることです。

例えば、歌手にとって、コンサートに来てくれたり、ファンクラブに入ってくれる方は、ビジネス用語で顧客リストと呼びます。

お客さんの名前・住所・メールアドレスなどがわかるからです。

しかし、一人一人をファンとして接していますよね?

ブログやメルマガでしたら読者さん、Youtubeでしたらリスナーさん、というように、必ず一人のファンとして捉えてください。

自分の持っているメールアドレスやLINEのリストは、一人の人間である。

すごく大切なことなので、必ず意識をしましょう!

Point
Webマーケティングにおける集客には、Webメディアにアクセスを集める通常集客と、お客さんの情報を集めるリスト集客の2種類があります。
おうち起業をする上では、顧客リストは必ず集めましょう!

教育

教育とは、現実のお客さんの思考を、理想のお客さんの思考へと変化させることです。

少し言い方を変えると、商品に興味がない状態や必要性を感じていない状態を、商品が欲しくてたまらない状態へと変化させることです。

教育を行うことで、成約率がグッと高まります。

現実のお客さんの思考を、理想のお客さんの思考へと変化させるという部分は少し難しいと思うので、具体例を出して解説します。

まずは教育をしない場合の例を説明します。

例えば、パーソナルトレーニングを販売したいとしましょう。

教育をしない場合

この時のお客さんの思考が、「筋トレやダイエットは独学で十分!トレーナーさんは必要ないよ!」
という状態でしたら、パーソナルトレーニングを買ってくれる可能性は低いですよね?

その思考を、「筋トレやダイエットは人から教わった方が、効率よく結果が出るんだ!」と変化させる。

つまり、商品に興味がない状態や必要性を感じていない状態を、商品が欲しくてたまらない状態へと変化させましょう。

次に教育をする場合の例を説明します。

教育をする場合

独学でトレーニングを進めると、結果を出すのに時間がかかってしまう。

人から直接学ぶことで、結果を出すまでの時間を短縮できる。

こんなふうに、現実のお客さんの思考を、理想のお客さんの思考へ変化させた上で商品を販売します。

教育を行うことで、お客さんに商品の価値が伝わり、成約率がアップします。

教育に関しては、メールやLINEで行えます。

価格の安い商品であれば、教育をしないでも売れる可能性はありますが、価格の高い商品の場合は、しっかり教育を行ってから販売するのがおすすめです!

Point
教育とは、現実のお客さんの思考を、理想のお客さんの思考へと変化させることです。
教育を行うことで成約率がアップします!

販売

集客と教育ができたら、お客さんに商品を販売します。

販売

たまに、お客さんからお金をいただくのに罪悪感を感じるという方がいます。

もちろん、価格の見合っていない商品を高額で販売したり、買う気のない人に、無理に押し売りするのは良くないと思います。

しかし、商品を必要としている人や、商品を欲しいと思っている人に、質の良い商品を販売するのは、素晴らしいことです。

お客さんからお金を頂くことで、事業が継続でき、より多くのお客さんに喜んでもらったり、悩みを解決できるようになるからです。

お金をいただかなければ、事業は継続できません。

救えるはずだったお客さんも、救えなくなってしまいます。

例えば、僕はゲームのドラゴンクエストが大好きです。

もしもドラゴンクエストが無料で配布されてしまったら、販売会社は事業が継続できなくなるでしょう。

そうなると、僕のようなドラクエファンに商品が行き渡らなくなります。

お金をいただくことに罪悪感がある場合は、「より多くのお客さんに喜んでもらう!より多くのお客さんの悩みを解決する!そのために、お客さんからお金をいただく!」という想いを持って、事業に取り組んでみてください^^

下記のラジオでも解説しています。

Point
集客と教育が終わったら、お客さんに商品を販売しましょう。
良質な商品を必要なお客さんに届けることで、販売者とお客さんとのwin-winの関係が成り立ちます!

情報発信に実績は必要あるのか?

実績

おうち起業やウェブマの基礎知識はバッチリ身に付いたよ!
一つ心配なのは、情報発信は実績がない人間でもできるか?ということだね。

ユウキ

当然、実績がないよりもあった方が有利だね。
…ただ、実績のない初心者の方でも情報発信はできるよ!
その理由は次の3つ!

Check
1.実績は情報発信をしながら作れるから
2.世の中の大半の人は初心者だから
3.実績は一つの判断基準でしかないから

詳しい解説は下記の記事でまとめています。

実績がない状態で情報発信に取り組んでみたい場合は、ぜひ参考にしてみてください^^

関連記事:情報発信に実績は必要ない?初心者が商品を販売する方法!

おうち起業のはじめ方とは?

Web起業の実践

おうち起業を始めるには、何をすれば良いのかな?

ユウキ

僕はおうち起業の工程を、8つのステップに分けているよ!
次のステップ毎にコツコツ進めてもらえれば、実際にWebでお客さんを集めて、商品を販売できるようになるんだ^^

Check
・目的の明確化
・コンセプトの明確化
・Webメディアの運営
・顧客リストを集める
・商品を用意する
・教育の準備
・販売をする
・売り上げを増やす

目的の明確化

目的地の明確化

おうち起業・Webマーケティングを実践する2つの目的を明確化します。

Check
・自分に与える目的
・他者に与える目的

目的の明確化については、こちらの関連記事をご覧ください。

関連記事:Webマーケティングを実践する前に2つの目的を明確化しよう!

コンセプトの明確化

コンセプトの明確化

コンセプトとは、どんなテーマの情報を発信して、どんな人をターゲットにするのかなど、おうち起業・Webマーケティングの軸となる部分です。

Check
・テーマ
・ペルソナ
・ベネフィット
・ブランディング

コンセプトの明確化については、こちらの関連記事をご覧ください。

関連記事:情報発信のコンセプトを設計しよう【必要な4つのStep】

Webメディアの運営

Webメディアの運営

Webメディアを運営して、情報発信をします。

必要な作業はこの2つ。

Check
・Webメディアを選ぶ
・情報発信をする

Webメディアの選び方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:情報発信のWebメディアの選び方【5種類の媒体を比較してみた】

情報発信のやり方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:ブログで情報発信する流れ【平均289pvで月165リスト取得した方法】

顧客リストを集める

顧客リストを集める

名前やメールアドレスやLINEなど、お客さんの情報を集めます。

必要な作業はこの3つ。

Check
・無料オファーを作る
・ランディングページを作る
・SEOや広告を実践する

無料オファーの作り方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:無料オファーの作り方とは?【6,000人以上を集客した方法】

ランディングページの作り方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:ランディングページの作り方とは?【初心者が自分で作る方法】

SEOや広告については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:Web集客の方法を2種類紹介【月間341リストを集めたやり方】

商品を用意する

商品の用意

お客さん提供する商品を用意します。

必要な作業はこちらの4つ。

Check
・商品を作る
・商品の価格を決める
・販売ページを作る
・決済システムを導入する

商品の作り方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:自分の商品を作る方法【売れやすくなる作り方を5ステップで解説】

商品の価格の決め方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:自分の商品の価格の設定方法!値段はいくらがベストなのか?

販売ページの作り方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:販売ページの作り方【作成方法を現役のWebマーケターが解説】

決済システムを導入方法については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:自分の商品をWebで販売するために決済システムを導入しよう!

教育の準備

教育の準備

お客さんの教育をおこなうために、ステップメールを作ります。

Check
・ステップメールを作る

ステップメールの作り方については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:ステップメールの作り方【成約率を高めるシナリオ設計を公開】

販売する

販売する

いよいよお客さんに商品を販売します。

販売には様々な方法があるので、販売方法を決めましょう。

Check
・販売方法を決める

販売方法については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:自分の商品を売る方法【Webでの売り方を4パターン解説します】

売り上げを増やす

リピーターを増やす

あとは売り上げを増やす戦略を身につけましょう。

Check
・戦略を学ぶ
・自動化をする

売り上げを伸ばす戦略については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:売り上げを伸ばす為には、データと向き合って戦略を立てよう!

自動化の方法については、こちらの記事をご覧ください。

関連記事:集客・教育・販売・商品のサポートを、全て自動化させる3つの仕組み!

おうち起業のはじめ方まとめ

まとめ

「おうち起業」とは、Webを活用して売り上げを作る「Webマーケティング」を軸にした事業のことです。

Webマーケティングを活用すれば、個人でも自宅にいながら事業ができるようになります^^

ぜひ知識を身につけて、Webでの集客や販売をしてみましょう!

おうち起業の基礎に関する記事を、下記にまとめました。

講座タイトル
おうち起業のはじめ方おうち起業のはじめ方【2014年から活動してきた専門家が解説!】
おうち起業のメリットとデメリットおうち起業のメリット・デメリットをまとめてみた!
おうち起業の事業形態についておうち起業は個人と法人のどちらでスタートした方がいいのか?

おうち起業に取り組みたい場合は、順番に記事を読んでみてくださいね!